奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
既存の東京ガスエアコン既存の東京ガスのエアコンです。

冷房は電気を使い
暖房は電気とガスを併用します。
既に2004年にこのタイプのエアコンの製造は
終了していることもあり
通常のエアコン(100%電気)へ交換取付します。


↓交換取付準備
ワイヤーリフターワイヤーリフター(ジャッキ)です。

室外機取付けは
既存の吊り台を
そのまま使用します。

ベランダが比較的狭いので
手作業で上げるのが大変なため
こちらのワイヤーリフターで
持ち上げてから取付けます。
最伸長2,725mmです。


↓エアコン交換取付後
エアコン交換取付 CHOFU(長府製作所)CHOFU(長府製作所)の
エアコンへ
交換取付しました。

スタンダードタイプの
25サイズです。
ワンルームですが
部屋の面積を考えて
一番小さい22サイズではなく
25サイズにしています。


エアコン交換取付 CHOFU(長府製作所) 室外機こちらは室外機です。
既存の吊り台に
取付けています。

エアコンは基本的に
室内機+室外機のペアです。

以下リンク先によると
10年前(2000年)と比べ約15%、
15年前(1995年)からは約45%
の電気代削減効果の
試算もあるようです。
今夏も節電が必要だと思われますし
設置してから10年以上経過した
調子が悪いエアコンを
使い続けるのであれば
エアコンの交換も選択肢に
入れてみて頂ければと思います。


リンク:エアコン節電対策5つのポイント(2011年All About)
現場:マンションHMの1戸(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/749-0d96b9e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック