奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
boras(ボラス) Malaga(マラガ)のレッド色コットン(綿)100%の自然素材で
デザイン性も特徴的かつ高い
北欧生地は人気シリーズです。
その中でも定番の
boras cotton(ボラス)と
almedhals(アルメダール)の
生地をまとめたカタログです。

まずはボラスからご紹介です。
幾重にも重なった壺のデザインが
生地を立体的に見せるかのような
MALAGA(マラガ)のレッドです。
全10色あります。



boras(ボラス)Fagring Stor フォグリングストゥールFagring Stor(フォグリングストゥール
・フォグリングストール)です。
北欧で真夏に咲く花々が
豊かに描かれています。
とても爽やかなデザインです。

甘すぎない花柄なので
様々なシチュエーションに
当てはめることが出来ます。


boras(ボラス)Djurtradgard(ユートラドゴッド)Djurtradgard(ユートラドゴッド)です。
動物の庭とゆう意味で
鳥や動植物、爬虫類に蝶など
様々な生物が登場しますが、
これだけの種類にも関わらず
重なり方がとても自然で
そのデザイン性の高さには
改めて驚きます。

大きな窓にも使えますが、
1つ1つのデザインが小柄なので
腰窓や小さな窓にもおすすめです。
全2色です。


boras(ボラス) Birdland(バードランド)鳥のデザインが
切れてしまっていますが、
Birdland(バードランド)です。
川や岩のモチーフに
青い鳥が2羽・赤い鳥が1羽いる
デザイン性がありながら
爽やかな印象があります。
白と黒(濃紺)の2色です。

黒(濃紺)はまた印象が
がらっと変わります。
シチュエーションによって
使い分けるのもいいと思います。


boras(ボラス)ROCK(ロック)ROCK(ロック)です。
ウェーブのラインが
同色系の2色と
細いラインの入った1色が
繰り返されるデザインです。
縦に長いデザインなので
掃き出し窓のような
大きな窓にもよりおすすめです。
全4色です。




almedhals(アルメダール)surt sa raven(キツネとブドウ)ここからアルメダールです。

surt sa raven(キツネとブドウ)です。
サンプルにちょうど
キツネが入っていませんが、
落ち着いた植物柄に
鮮やかなキツネが
綺麗で可愛いデザインです。
全2色です。


perssons kryddskap(スパイスポット)それぞれのポットに
キッチンを感じさせる
可愛らしいデザインです。

小窓やちょっとした目隠しなどの
アクセントにもおすすめな1枚です。
全3色です。


almedhals(アルメダール)Jakten(ジャクテン)「狩り」とゆう意味の
Jakten(ジャクテン)です。

とてもメルヘンチックな
可愛いデザインです。
フェミニンなイメージをお持ちの場合、
ぜひ候補に加えて欲しい一つです。
女の子のお部屋にも
ピッタリだと思います。
全3色です。


almedhals(アルメダール)Picknick(ピクニック)Picknick(ピクニック)です。
魚や野菜、ハーブなど、
わくわくしてくるデザインです。
先にご紹介した
スパイスポットと組み合わせても
よくあうデザインだと思います。


almedhals(アルメダール)Appel アップルAppel(アップル)です。
リンゴ園のデザインは
甘すぎず爽やかです。
お部屋にも
ダイニングにも
溶け込むデザインだと思います。


今回ご紹介したのは、
カタログ内の
boras cotton(ボラス)と
almedhals(アルメダール)の生地サンプルの
ごく一部です。
他にも素敵な生地がたくさんありますので、
ぜひ実際にお手に取ってご覧下さいませ。
当店でご覧頂くことも、
お持ちすることも出来ます。

また、一緒にお持ちする写真カタログと電子カタログ(ipad)で、
上記2つの以外にも様々な北欧ブランドをご覧頂けます。
生地の全体イメージも掴んで頂けます。
合わせてご利用下さいませ。

ウェブカタログ:boras cotton(ボラス)
ウェブカタログ:almedahls(アルメダール)
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/634-14c88958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック