奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ニチベイ ロールスクリーンソフィのロベール・ル・エロN5047逆巻き仕様チェーン式1ダイニンクキッチンの間仕切りに
ロールスクリーンを新規取付けです。
ダイニング側(画像手前右側)と
廊下と和室側から(画像奥左側)の
視線を遮る2台です。

通常は本体ロール部分の後ろ側に
スクリーンが来るのですが、
「逆巻き」と言って
本体ロール部分の前に
スクリーンが来るようになっています。
よりデザインを綺麗にスッキリ
見せるようにしています。


ニチベイ ロールスクリーンソフィのロベール・ル・エロN5047逆巻き仕様チェーン式2ダイニングからの画像です。
ニチベイのロールスクリーン・ソフィより
N5047インディゴ色チェーン式です。
パリの女性クリエイター
ロベール・ル・エロのデザインです。
華やかさと自然な落ち着きがあります。
また、カーテンとも同系色柄です。

2台のロールスクリーンを
直角に取付ける場合、
どちらか側かはすき間が必ず出来ます。
お客様のご希望で、
ダイニング側からは
すき間が出来ないようにしています。


ニチベイ ロールスクリーンソフィのロベール・ル・エロN5047逆巻き仕様チェーン式3廊下と和室側からの画像です。
逆巻きであることもあって
こちらはすき間があることが
分かると思います。
前述通り、もちろん想定しています。

すき間はキッチンから遠い部分になり、
廊下を通るのは短時間、
和室は引き戸を閉めることも
考慮しています。

操作は2台ともチェーン式です。
シンプルで壊れにくい
操作方法です。


ウェブカタログ:ニチベイ→ロールスクリーン→ソフィー(WEBカタログを見る)→P69のN5047
前:カーテン新規取付
現場:マンションのお客様(2回目のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/547-7f5771a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック