奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
DAIKEN秋葉原ショールーム入り口からの眺め秋葉原のDAIKEN(大建工業)の
フェアに行ってきました。

JR秋葉原駅から数分ですが、
ショールームのあるビルに入ると
それまでの喧騒が静かになり
別世界のような感じです。
秋葉原にこのような建築関係のショールームがあるのは珍しいようですね。
画像は同フロアからの秋葉原です。

DAIKENは防音建材も力を入れてますが、
秋葉原とゆう土地柄、そういったものを見に来る方も多いそうです。


ダイケン資料複合フローリングでDAIKENは
国内トップシェアです。
木材の空洞部分に
プラスチックを注入・充填して傷に強い
WPC床材などもあります。

同じくらいのシェアでは他に、
EIDAI(永大産業)と
パナソニック電工があります。

DAIKENは建材メーカーなので
フローリングの他にもたくさんあります。
例えば室内ドアとフローリングの色を簡単に
実物を見ながらコーディネート出来ます。


ダイケン資料と頂き物さらりあ~とです。
消臭・調湿機能があります。
撥水加工になっているので
汚れがつきにくく、お手入れも簡単です。
カッターで切れるので施工性も良いです。

画像にはないですが、
ワンパークフロアスリム
ワンパークフロアマットなど
昨今のペットブームを
反映した商品も目に付きました。

DAIKENはインシュレーションボード(※)
も有名です。
靴に入れるお試しサンプルを頂きました。

TOTOのトイレの掃除用品も頂きました。
DAIKENはリモデル事業で提携しています。
同じく提携しているYKKのエコ内窓
「プラマードU」も展示してありました。

※)インシュレーションボードはファイバーボードの一種です。
木材チップなどを高温高圧で蒸してほぐした繊維を乾燥して固めた多孔質板で、
比重は0.4未満と密度は低めです。
断熱性・吸音性・耐久性にすぐれ、
断熱材や内装下地材、畳床、家具やキャビネットの心材などに使われます。
透湿性があり、結露防止にも役立ちます。


業界ニュース:床材ハード
業界ニュース:壁面ハード
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/381-fcd16cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック