安全対策

玄関の手摺り(手すり)交換取付

玄関の手摺り(手すり)交換取付前玄関の手摺り(手すり)を
交換取付けします。

介護保険の
居宅介護(介護予防)
住宅改修費の支給制度
を利用しました。
一住宅につき20万円までですと
1割負担で
特定の内容に限りリフォーム出来ます。
区の要介護又は要支援
の認定を受けいている
被保険者の方が対象です。


↓交換取付後
玄関の手摺り(手すり)交換取付後1完全に使えなくなっていた手摺りが
よりしっかり丈夫になりました。

これで、安心して
外出して頂けると思います。


玄関の手摺り(手すり)交換取付後2申請についてですが、
必ず工事前に申請して、
許可を得てからじゃないと
その後許可が下りません
(費用が支給されません)。
※(やむを得ない事情がある場合は
工事完成後に申請出来ることも
あるそうです。)

また、施工前・施工後の写真、
図面や各種書類が必要です。
場合によっては、現場視察もあるそうです。
不正受給が行われないよう、
必要なことのようです。

申請申込みと工事完了報告と2回、
現場から最寄りの市区町村の役所に
出向く必要があります。


マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック