施工まとめ

賃貸物件の内装・インテリア、設備工事

賃貸物件の原状回復工事(リフォーム工事)をご紹介します。

「まずは内装・インテリアの施工をご紹介していきます。」

〇壁紙張り替え(クロス張り替え)
壁紙張り替え(クロス張り替え)

壁面は壁紙(クロス)を張り替えています。

一般的な白い壁紙です。





〇ペンキ塗装
ドア枠塗装

ドアの枠とガラリ部分だけ

ライトグリーンにしています。

壁面は白い壁紙ですが

少しだけ差し色がお部屋にあるだけでも

印象がよりよくなりますね♪。



〇網戸張り替え
網戸張り替え

網戸は破れていたら張り替えです。

今回はグレー色のネットです。




「次に設備工事をご紹介します。」

〇レンジフード交換取り付け
・before
既存のレンジフード かなり年季の入った
 旧サンウェーブ(現LIXIL)の
 RH-627です。

 ついに動かなくなってしまった
 とのことでした。



・renovating
レンジフード交換中 吊戸棚はそのままで
 レンジフードだけ交換です。

 排気口が見えていますね。




after
三菱V-316KY6

今回は三菱のものにしました。





〇テレビドアホン(モニター付きインターホン)交換取り付け
・before
インターホン親機 インターホン

 室内側が親機です。


インターホン子機 室外側が子機です。

 会話が出来なくなってしまった
 とのことでした。




・after
アイホンJS-12E


アイホンJS-12E

(上)室内側の親機
(下)室外側の子機です。

やはり最近では防犯上の理由からも

モニター付きのものが主流になってきてますし

おすすめです。


インターホンは

アイホンとパナソニックで

ほとんどのシェアを占めてますが

今回はアイホンにしています。




賃貸物件の原状回復工事(リフォーム工事)の場合

ご要望をお聞きして必要な内容をご提案させて頂いております

(ご指定された施工箇所のみの施工ももちろん行っております)。

ご要望・ご質問お聞かせ下さいませ。




現場:アパートAPの1戸(3回目以上のご依頼)
関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック