窓→カーテン

カーテン取り付け(aフック、bフック、遮光の有無について)

窓周りの工事をご紹介しています。

今回はカーテンをご紹介します。

シンコール ビスキュイML-3397、ML-3660

2Fの寝室のカーテンです。

前回取り付けたカーテンレール、TOSOのエリート

カーテンを取り付けています。


手前側のドレープ(厚地)が

カーテンレールが隠れるようになる正面付け(bフック)

窓側のレース(薄地)は

カーテンレールが隠れない天付け(aフック)になります。

操作の関係で

両方とも天付けの場合はありますが

正面付けは手前側のみが基本です。


ドレープ(厚地)はシンコールより

ビスキュイML-3397です。

モダンな色使いとシャイニー感のある生地で

北欧テイストでもある生地です。

楕円形のアーチが奥行き感を出しています。

遮光3級の生地です。


レース(薄地)もシンコールより

ML-3660です。

UVカット、遮熱効果のある涼しやの

ミラーレースです。




シンコール ML-3348、ML-3660

1Fの寝室、インナーサッシ(内窓)を取り付けた窓です。

ドレープ(厚地)もシンコールより

チアフルML-3348です。

アースカラーが優しい無地調です。


レース(薄地)は2Fと同じML-3660です。



シンコール ML-3348、ML-3660

1Fの寝室の腰窓です。

2Fは光を遮る遮光生地ですが

1Fは遮光生地ではないです。

朝日が昇ってくれば自然に目が覚めやすい生地です。

寝室は遮光にすることが多いですが

実際に使われる方のニーズに合わせて

あえて違ったものを選ぶことももちろんあります。




現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック