奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
介護リフォームの補助金制度で

介護保険住宅改修制度があります。(ALL ABOUT


要支援・要介護の認定を

受けた方がいらっしゃることが条件で

最大20万円までの工事の中で

1割負担で施工することが出来ます。

仮に20万円の工事だとすると

1割負担の2万円で

18万円の補助金を受け取れる制度です。


手すり取り付けやバリアフリー化など

対象となる工事内容は決まっているため

ぜひご担当のケアマネージャー様にお聞きください。

もちろん当店では申請のお手伝いもさせて頂いております。


今回は介護保険住宅改修性度を使って

複数の手すりを取り付けました。

今回は盲目の方のための取り付けのため

より細やかなお打合せをしてからの施工を致しました。

手すり

手すりの取り付け場所に

下地が入っていないため

今回は木製の手すりには

全て幕板(まくいた)を取り付けてから

手すりを取り付けました。



手すり

手すりと手すりの間は

開き戸を開けると干渉してしまうため

そこの部分は手すりは入れませんでした。

そこの間は幕板をガイドにして頂いて

手すりをお使い頂けるようにしています。



手すり

トイレは室内に入ってから

座る・立ち上がる動作になるため

L字型にして手すりを取り付けました。

手すりが連結しているため

スムーズに動くことが出来ます。



手すり


手すり


手すり


手すり

今回一番難しかったのが階段です。

途中に窓があるのですが

階段は途中で手すりがない部分があると危ないので

窓の部分も含めて全て連結する必要がありました。

窓の前面に下地を新しく作って

上手く取り付けることが出来たと思います。



手すり

浴室は耐水性の手すりになります。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/1700-88702d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック