奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
マンションのリフォーム工事

ダイニングチェアの張り替え

タンクレストイレへの交換

をご紹介しましたが

続いて窓周りのご紹介です。

プレーンシェード


プレーンシェード

左)LDK(リビングダインング)、右)和室 です。

左)バーチカルブラインド(縦型ブラインド)、右)障子でしたが

それぞれプレーンシェード(ローマンシェード)にしました。



すっきりな感じに


すっきりな感じに


すっきりな感じに

今までのバーチカルブラインドや障子は

全開にしても窓自体にそれぞれの「たまり」の部分がありましたが

窓上にプレーンシェードを取り付けることで

プレーンシェードを全開にした場合に

窓も全開になるようにしました。

窓の解放感を強くご希望でしたので

機能とデザインを考えてこのスタイルをご提案しました。



GOSHIKI-KAO

生地は透け感もちょうど良い

GOSHIKIのKAOです。

それぞれ同じ生地で統一感を持たせつつ

左)リビングには明るい04色、右)和室には落ち着いた05色

で分けています。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
以下、今回の施工のまとめです

1、モダンなダイニングチェアになりました♪

2、機能もデザインもおすすめのTOTOのネオレストRH1です♪

3、プレーンシェードの取り付け方で開放感のある窓へ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/1633-d18dfc1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック