奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
サンゲツ 椅子生地総合見本帳「2020-2023 UP」

サンゲツの

イス張り用生地カタログのUP(UPholstery)が

新しくなりました2020-2023。




スムージー

個人的には

無地ながら生地に表情がありおすすめの

スペインの生地スムージーが

9→22色と大幅に増えてるのが嬉しいです♪。




アクアクリン

機能性と質感の良さがよい

アクアクリンなどのシリーズも

大きく拡充してますね。


スピリットAC

例えばアクアクリンシリーズの1つスピリットACも

9色→18色とになっています。




人工皮革

人工皮革(ビニールレザー)は

無地でもマットで表情のあるものがすごく増え

それを基準にしたラインナップになっていて

これが今回一番驚きました。




ボーダーの生地を縦ストライプ使い

その他では

画像のクルーズスミスのように

ボーダー(横ストライプ)の生地を

縦ストライプ使いで掲載している生地が

多くなっているように思いました。

デザイン性・耐久性を加味して

当店でも従来からおすすめしている

張り方の1つです。





業界ニュース:イス
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://interior-yamada.info/tb.php/1601-ee659a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック