イス張替(ダイニングチェア座)

異なるイスを張地を合わせて張り替え(イス張り替え・椅子張り替え)

壁紙施工道具をお手入れ 壁紙(クロス)の

 施工道具です。

 汚れは基本的に

 温かくなるほど落ちます。

 余分な糊(のり)も同様で

 お湯で洗ってから

 拭き取って乾燥させます。

 今年も活躍してくれました。

 また、来年です♪。


それでは、本日のご紹介!です。


椅子張り替え

小さいイスを張り替えました。

それぞれサンゲツの生地です。


左側のイスはスペイン製の生地のアニモラインUP8457を

横使いにしての縦ストライプで(本来は横ストライプの生地です)

マチはカラーキャンバスUP8444です。


右側のイスもカラーキャンバスUP8444です。


ダイニングチェア・ドレッサーチェアで

それぞれ異なったイスですが

このように張地を工夫すると

一体感を出すことが出来ますね♪。


同じお部屋にあっても違和感ない

組み合わせになっていると思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック