床→カーペット

階段のカーペット張替

昨日はクリスマスですが
ケーキを食べようと思ったら
いちごがのってなくてビックリ。
忘れてしまったようです。

一年の中でケーキ屋さんにとってはきっと一番忙しい1日
こういったことも起こりえますね。
記憶に残るクリスマスになりました。

それでは、本日のご紹介!です


階段カーペットの型
前回、階段の壁紙張替(クロス張替)をご紹介しましたが
続いて同じ階段のカーペットを張替えています。

こちらは剥がした既存のカーペットです。
こういった変形の部分は
剥がした既存のカーペットを使って
型取りをします。


↓カーペット張替え完了
階段カーペット張替え


階段カーペット張替え
階段の足を乗せる部分を
踏面(ふみづら)と呼びます。

それに対して垂直な部分を
蹴上(けあげ)と呼びます。

踏面の前面が蹴上より出っ張っていることを
「あご」が出ていると言います。

階段にカーペットが張ってあると
足腰の負担が少なることや
万が一の転倒時のクッション性などの
利点があります。


前の記事:壁紙張替(クロス張替)

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック