奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
いくつかの記事に分けて

店舗のリフォーム工事をご紹介しています。


7回目は店舗内の換気扇についてご紹介します。

既存の換気扇 アクセント壁紙

 (アクセントクロス)を

 施工する面に

 カバー付きの換気扇です。

 
 経年劣化で新調しますが

 同じような白いものだと

 壁と合いませんよね…。



三菱のEX-25EX8-C

三菱のEX-25EX8-Cを用意しました。

まだこのままだとカバーも白いままです。



三菱のEX-25EX8-C

まず換気扇本体を取り付けてから



三菱のEX-25EX8-C


アクセント壁紙(アクセントクロス)

予め壁紙を貼ったカバーを付ければ

壁と違和感がありません。

白いカバーは傷が付きにくくするために付けていますが

取り外してより一体感を持たせることも可能です。





現場:店舗工事(初めてのご依頼)
いくつかの記事に分けて

店舗のリフォーム工事をご紹介しています。


6回目はバックヤード内のミニキッチンについてご紹介します。

キッチンスペース キッチンスペースです。

 手を洗う 

 ご来客の方にお茶を出す

 等の

 最低限のことが必要です。



マイセットM3-60SW

シングルレバー混合栓を取り付けて

キッチンはマイセットのM3-60SWです。

幅60cm奥行46cmのシンクのみです。

お湯を沸かすのは別の電気ポッドでします。

狭いバックヤード内のスペースを

有効的に使います。


マイセットM3-60SW

ステンレス底板になっているので

衛生的に保つことが出来ます。





現場:店舗工事(初めてのご依頼)
いくつかの記事に分けて

店舗のリフォーム工事をご紹介しています。


5回目は店舗内のエアコンについてご紹介します。

エアコン取り付け

200Vのコンセントを新設して

エアコンを新しく取り付けました。


店舗の入り口上に取り付けたので

店舗外からや入店時には

特に気にならない位置ながら

エアコンの効きは店舗中央に近く

よりよい場所に設置出来たと思います。

そのため配管カバーも取り付けないことにしました。


間取りの内容から

当初は40タイプで考えていましたが

窓ガラスの面が非常に多く

エアコンが効きにくい環境なため

より大きい56タイプを選びました。

店舗工事なのでなるべく予算は少なくしたいんですが

メリハリを付けて必要な所には予算を投じることが

大切だと思っています。





現場:店舗工事(初めてのご依頼)
いくつかの記事に分けて

店舗のリフォーム工事をご紹介しています。


4回目はバックヤード内の床材についてご紹介します。

既存の床 既存の床です。

 このままだと使えないので

 リフォームします。

 ちなみに予算優先のため

 壁などはそのままです。

 バックヤードなので

 問題ないと判断しました。



↓クッションフロア(CFシート)施工
ポンリュームLC-2006


ポンリュームLC-2006

床下地を直した後に

クッションフロアを施工しました。


シンコールのポンリュームより

LC2006です。

ローラ アシュレイのライセンス契約のデザインで

Penbroke(ペンブローク)です。


デザイン性を少しプラスするだけでも

空間が変わると思います。

同じ休憩時間を少しでも

リラックスして頂ければと思います。





現場:店舗工事(初めてのご依頼)