奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
TOTO ネオレスト

明日タンクレス便器・便座の

TOTOのネオレストのご説明などの

お打合せがあるので準備しています。


ネオレストは大まかに4種類あるのでご説明してみます。


NXタイプ

2017年のTOTO100周年で発売されました。

最高のウォシュレットですが

大きさや金額もそれに比例するため

基本的には一般のご家庭には

あまり普及しないだろうと思っています。


AH・RHタイプ

NXタイプが登場するまでは

こちらがハイエンドモデルでしたが

実質的なハイエンドモデルは今もこちらです。

よく似ているので違いをご説明すると

AHはシャープで弁ふたも一体的でスタイリッシュです。

RHはもう少し丸みがあり柔らかいデザインです。

弁ふたと便座のダブル保温があるのはRHだけになります。

どちらも良いですが個人的に選ぶとすればRHです。


DHタイプ

きれい除菌水やオート開閉等などの機能はないですが

基本的な機能はあるネオレストの中でリーズナブルなタイプです。

TOTOのタンクレスをリーズナブルに取り付けられるのが

大きな魅力です。

フェルト取り付け

ダイニングチェアの張り替えで

チェアの脚裏に

キャップorフェルトを取り付けることも多いです。


キャップのメリット:外れにくい。耐久性がフェルトよりある。

キャップのデメリット:デザイン性が今一つ。


フェルトのメリット:チェアのデザイン性に影響がない。

フェルトのデメリット:外れることがある。耐久性がキャップより低い。


今回はフェルトを選択です。

前脚と後脚で形が違うことが多いです。

今回は後脚が斜めなので

前・後右・後左の3種類を必要枚数用意しました。
ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの張り替えです。

新しい生地を張り始めたところです。

まず四方にタッカーで留めています。



ダイニングチェア張り替え

必ず最初は斜めに打って

仮止めします。

そこで生地を引っ張りながら

仮止めを外してキッチリと打っていきます。

ここを省略するとうまくいきません。

基本の1つです。

本革 昨年

 入荷時は多かった

 本革です。




本革

今ではもうこの量になりました。

裁断を終えた

これらの本革をダイニングチェアに張れば

完了です。

10脚のダイニングチェア張り替え

ゴールが見えてきました。

壁紙張り替え(クロス張り替え)

屋根からの雨漏り。

原因の特定のために屋根に上って下見

屋根の補修工事の施工

雨漏りしないか再度確認

何度かこの工程を繰り返し

点検のために開口していた居室の天井を修復して

一番最後に壁紙(クロス)を張り替えて完了しました。

ご入居者様にも大変ご辛抱頂きましたが

無事に完了することが出来ました。

ありがとうございました。





現場:マンションMWの1戸(3回目以上のご依頼)
今あるもので「あか抜けた」部屋になる。

インテリアコーディネーター荒井詩万さんの

今あるもので「あか抜けた」部屋になる。(サンクチュアリ出版)

です。

インテリアの基本的なコツが分かりやすく載っていて

おすすめです♪。




業界ニュース:書籍
壁の穴の補修

壁に比較的小さい穴が開いたときの補修です。

まず穴の周りの壁紙(クロス)を剥がします。



壁の穴の補修

補修用のパンチングメタルのものがあるので

それを張ります。

薄いですが強度があります。



壁の穴の補修

パテで段差を調性して

壁紙を張ります。


この後ジョイントして

施工完了です。

本年一番最初のお仕事は、

ロールスクリーンのスクリーン取り付け

以前ロールスクリーンを取り付けたお客様

外れたスクリーンが元に戻せなくなったとのことで

再びスクリーンを取り付けてきました。


スプリング式の場合

スクリーンを取り付けた後に

スプリングの巻き具合をこのうように調整します。

例えるならオルゴールのネジを巻くような感じでしょうか。