奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
自由が丘オフィシャルガイドvol.30

私の友人が前半の本文デザインを手掛けている

自由が丘オフィシャルガイドブックの

2020-2021 Vol.30が

3/19に発売になっています。

地元商店街が企画編集のガイド本
「自由が丘オフィシャルガイド」
 30号記念小冊子も
自由が丘経済新聞


自由が丘駅は当店からの最寄り駅でもあるため

過去にお仕事させて頂いた

飲食店なども掲載されていますが、

昨今の世界的なウイルスの蔓延及び

今週末は不要・不急の外出は控えるようにとの

異例の状態になってしまっており

自由が丘だけに留まった話ではないですが

経済的な打撃をとても心配しております。


ぜひこの本を読みながら今週末をご家庭でお過ごし頂き

この事態が少しでも早く終息して

この本に掲載されているお店に足をお運び頂き

再び自由が丘で素敵な時間を過ごせて頂ければと

切に願っております。

野島崎灯台

(↑クリックで拡大します)

画面の中央が千葉県の最南端の野島崎灯台です。

来月施工予定の現場の近くです。


現場は

目の前が海のオーシャンフロントで

それも考慮したお打合せなどをしてきました。


野島崎灯台は現場から車で数分、徒歩でも移動出来る距離です。

仕事なので観光などはしませんが

無事施工完了して少し見学しながら帰れる日を楽しみにしています。

東京と千葉を海上で結ぶアクアラインが出来たおかげで

今回の仕事も出来そうかなと思ってます。

多摩センター駅

リフォーム工事の下見で

初めて多摩センター駅に来ました。

駅から徒歩圏のお宅です。

今日は電車移動です。

駅前は立体歩道が整備されていて

街も綺麗な印象です。


京王相模原線と小田急多摩線が乗り入れています。

それぞれ新宿駅始発の後は乗り入れることはないと思ってましたが

京王線は調布で小田急線は新百合ヶ丘で乗り換えると(直通でない場合)

再び乗り入れると初めて知りました。



モノレール


モノレール

多摩センター駅にはモノレールもあるんですね。

今度来たら乗ってみたいなぁ♪。




秋のちょうど良い気候の中

駅近くの立体歩道のベンチでこの記事を書いています。

いい季節ですね。
夜の探検隊2018

池袋のサンシャイン水族館

夜の探検隊2018に行ってきました。

8/4(土)〜8/5(日)

息子ととても楽しみにしていました。

[サンシャイン水族館 夜の探検隊2018]の続きを読む
飛鳥Ⅱ(あすか2)

横浜に停泊中の飛鳥Ⅱ(あすか2)の

見学及びバイオリン&ピアノのミニコンサートへ

行ってきました。


飛鳥Ⅱは世界一周などをしている日本の豪華客船です。

格安も登場!拡大する豪華客船ツアー 26年連続日本一! 王者・飛鳥Ⅱの全貌
カンブリア宮殿
飛鳥Ⅱにおいてはカンブリア宮殿での放送が分かりやすかったので
ご参考下さいませ。


11Fと6Fを見学しましたが

デッキに出ている時の景色も良いですし

あまりの広さに船内にいる時には

ホテルにいるような気持ちになります。


仕事柄、インテリアには注目しましたが

水がかからない箇所においては

床はほとんどのところでカーペットでした。

やはり快適さにはおいてはカーペットが最も選ばれる

再認識しました。

デザインや質感も色々ありましたが

どれも良かったです♪。




おまけ:バイオリンの演奏は初めてでしたが

有希・マヌエラ・ヤンケさんの

アンドリーヒューム及びストラディヴァリウスのバイオリンの

曲目によって全く表情の異なる演奏がとても良かったです。

1736年製ストラディヴァリウス「ムンツ」は

日本音楽財団より貸与されているよりヤンケさんに

無償貸与されているそうです。
以前にもご紹介したことあるのですが

改めてもう一度ご紹介します。

ファミリーマートオンワードベイパークビル店Google Map)前より臨む

リング状の電車のゆりかもめ越しに

レインボーブリッジを見ることが出来ます。


180708001securedownload.jpg

7/8(日)19:16頃



180708002ecuredownload.jpg

7/8(日)19:26頃



レインボーブリッジ

7/28(日)19:27頃 パノラマ撮影




レインボーブリッジは

見る場所によって様々な表情があると思いますが

こちらは日曜日の夜なら

特に人がいることもあまりなく

のんびり夜景のグラデーションを楽しめる

個人的に好きなスポットです☆。
高架下

カーテンレールのトップメーカー TOSO(トーソー)

カーテン・カーペットのメーカー アスワンの

新作発表会に行ってきました。


TOSO会場からアスワン会場への電車での移動で

都営浅草線泉岳寺駅から徒歩で

芝浦方面へ行こうとしたのですが

こちらの高さが1.5mしかない高架下にビックリしました。

歩く距離は100m以上ありそうでしたが

かがんで歩かざるをえません。

タクシーとかバイクでギリギリで

ライトバンとかも無理そうでした。


泉岳寺駅から徒歩数分です。

泉岳寺駅をご利用の時は行ってみると面白いと思います♪。




リンク:ウィンドウ ファッションフェア2018TOSO

リンク:セラヴィ edit6新作選定会アスワン
4年振りの大雪、昨晩はすごかったですね。

本日は、当店のまわりや管理物件などの

雪かきをしていい運動になりました。

今後は路面の凍結で転倒しやすくなります。

皆様もどうぞお気を付け下さいませ。



文化服装学院

昨晩の西新宿(代々木)の文化服装学院の前です。

イルミネーションと重なって綺麗でした♪。




車の雪


車の雪

当店の車です。

一晩でこれだけ積もりました。

新宿ミナミルミ

新宿ミナミルミでの新宿サザンテラスです。

今日はクリスマスですね。

メリークリスマス&ハッピーホリデーズ♪。

皆さま、素敵な1日をお過ごし下さいませ。

JR新宿駅から徒歩数分の所にあった

キッチンのサンウェーブの跡地に

JA東京アグリパークが入っています。

店内でのそば打ち体験試食など

過去に参加してとても良かったですが

今回は東京の農家の方々を回る

バスツアーに息子と参加しました。

JA東京スマイル管内農業収穫体験バスツアー

葛飾区・足立区の

ミニトマト農園、小松菜農園、ブルーベリー農園、

枝豆農園、きゅうり・なす農園を回りました。

農業について色々聞きながら

実際に収穫するのはとても勉強になり楽しかったです♪。

参加費用等も格安で次回あればまたぜひ参加したいと思います。



JA東京スマイル管内農業収穫体験バスツアー

自宅に戻って

さっそく収穫した野菜をおつまみに

ビールで乾杯しましたが

採れたては本当に美味しい最高ですね♪。



JA東京スマイル管内農業収穫体験バスツアー

途中、「男はつらいよ」の柴又に寄りましたが

おもちゃ博物館が穴場で面白かったです。

200円/人とリーズナブルですし

柴又に行く予定がある方はおすすめです♪。

東京スネークセンター

息子と東京スネークセンターへ行ってきました。

こちらの記事を読んで知りました。
原宿の東京スネークセンターで「ヘビ」を愛でて触った体験レポ!東京ルッチ

ビール片手に好きな蛇と時間を過ごすことが出来ます。

こちらのお嬢さんはコーンスネークの桃姫ちゃん(♀)です。



東京スネークセンター

ふれあいタイムではこのように

蛇ちゃんと戯れることが出来ます。


原宿駅からの好アクセス

ワンドリンク1000円/人の入場料、

ふれあいタイムは別料金ですが

それでも2人で3000円程度です。


特におすすめなのが店員さんがとても丁寧で

蛇の様々なことを分かりやすく丁寧に教えてくれます。

蛇好き・爬虫類の方にはおすすめです♪。


追伸:僕と息子は蛇飼いたいなぁと今回かなりなりましたが

帰宅後、難攻不落の奥さんの許可を得るのは

やはり難しかったです(汗。

一昨年、中目黒で行われた「青の洞窟」が

今回、渋谷に場所を移して開催されています。

青の洞窟

渋谷駅からスタートして

ハチ公口から原宿方面へ向かいます。

神南一丁目の交差点を斜め左へ。

「渋谷モディ(MODI)」が目印です。

ここからが今回のイルミネーションの前半の

渋谷公園通りの入り口になります。



青の洞窟

勤労福祉会館前の交差点です。

坂をひたすら上っていきます。



青の洞窟

渋谷区役所前の交差点です。

坂の頂上になります。

ここで渋谷公園通りが終わり

前半の終了です。



青の洞窟

渋谷区役所前の交差点を渡って

代々木公園に入ります。

イルミネーションのメインである

後半の代々木公園の並木通りのスタートです。

「青の洞窟」と書かれたディスプレイも登場します。



青の洞窟

奥へと進んでいきます。

とても綺麗ですね。



青の洞窟

さらに進んでいくと

反射マットが敷かれています。

より幻想的な雰囲気を演出していますね。



青の洞窟

ケヤキ並木の終わりには

記念撮影スポットがあります。

私が行った時には(2016年12/27、19:30頃)

係りの人がいて家族での写真を撮ってくれました。

せっかくですので

ぜひ記念写真を撮ることをおすすめします♪。

フラッシュをなしで撮るのがおすすめだそうです。


青の洞窟 渋谷SHIBUYAイルミネーションは

2016年11月22日(火)〜2017年1月9日(月・祝)まで

点灯時間は17:00~23:00だそうです。

大晦日から元旦はオールナイトで点灯するそうです。

明治神宮の初詣とで行ってみるのも良さそうです。
新宿ミナミルミ

新宿マインズタワー
新宿サザンテラス
JR新宿駅
小田急サザンタワー

皆様よいクリスマスを!。
新宿OZONEのクリスマスツリー

今年は祝日の12/23が金曜日で

土日がクリスマスになるため

3連休の方も多いと思います。

どうぞ、素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ♪。


画像は新宿パークタワー(リビングデザインセンターOZONE)の

クリスマスツリーです。
目黒川のイルミネーション

2016年12月21日(水)18:00前の

中目黒、目黒川のイルミネーションです。

一昨年は青の洞窟

昨年は開催せずでしたが、

今年はジュエルドームだそうです。


中目黒駅のホームから多数のガードマンの方々がいらして

訪れた人々がマナーや交通ルールを守るように徹底されています。

基本的に一方通行のようです。

このように地元の方々にしっかり配慮して開催されるのはいいですね♪。


ロマンティックに恋人と訪れるのも

家族で楽しく訪れるのも

私のように一人で気楽に訪れるのも

いろいろな楽しみ方が出来ますね♪。

田園調布銀杏(いちょう)並木


田園調布銀杏(いちょう)並木


田園調布銀杏(いちょう)並木


田園調布銀杏(いちょう)並木

田園調布の銀杏(いちょう)並木です。

銀杏と聞くと私は

田園調布が最初に頭に浮かびます。

だいぶ散り始めていますね。

見頃はもう僅かですので

ご覧になりたい方はお早めにどうぞ♪。

日本科学未来館

先日リニューアルした

日本科学未来館へ

行ってきました。

この画像は最寄り駅の

ゆりかもめのテレコムセンター駅の広告です。



化石のレプリカ作り


化石のレプリカ作り

まずはお目当ての東京理科大のイベント

化石のレプリカ作り。


大学生の方々がこういった試みをされているのは

とてもありがたいですね。

この他にも様々な体験教室が開催されてました。



Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)


Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)

常設のメインの展示のGeo-Cosmos(ジオ・コスモス)です。

その時々で色々な表情を見せてくれて面白いです。

地球規模で物事を考える意義についても考えたりしました。


画像にないのですが(汗、様々な体験ゾーンで遊べました。

また、ドームシアターガイア(プラネタリウム)で開催の

9次元から来た男

科学の世界から見た宇宙を感じられ個人的にとても楽しかったです。


大人 620円に対して18歳以下210円とリーズナブル

(ドームシアターは大人+300円、18歳以下+100円)

ぜひお子様と体験して頂ければと思います♪。


リンク:お台場『日本科学未来館』を上手に楽しむ10のポイント東京ルッチ
ここの説明がすごく分かりやすいです。

池田山公園

五反田のお客様宅で下見した後に

池田山公園を訪れました。

勾配が大きい庭園で

当店の近くだと田園調布の宝来公園に似てる感じがしました。


ねむの木の庭

池田山公園から5分ほど歩くと

ねむの木の庭に着きます。

可憐な草花が優しく迎えてくれる感じです。



五反田公園の歩道

ねむの木の庭からまた5分程歩くと

石畳の歩道がある五反田公園に着きます。

この石畳を下り終わってから気付いだんですが

こちらは定期的に訪れている国道1号線沿いの

東京デザインセンターの1本裏の通りでした。



地図

五反田公園の石畳に設置してあるマップだと

このような配置になっています。


電車でお打合せに伺う時は帰り道で

思いかけず楽しい散歩になることがありますね♪。

菜の花 この前の日曜日

 小学生の息子と幼稚園の娘と 

 三浦半島にある

 ソレイユの丘に行ってきました。

 今は一面の菜の花が

 出迎えてくれます。 


クラフト体験教室 様々な体験教室が用意されています。

 食の体験とクラフト体験があります。

 今回はクラフト体験からでしたが

 食の体験で作ったものを

 のんびり外で食べるのも良さそうです。


オカリナ 今回はクラフト体験から

 プチオカリナの絵付けです。

 好きなデザインを描いて

 透明のニスを塗って完成です。

 大人から子どもまで

 気軽に楽しむことが出来ます。

 かわいいオカリナですが

 ちゃんと音階を出すことが出来ます。


透明のボール遊び 透明のボールに入って遊ぶものや


おもしろ自転車 おもしろ自転車をはじめ

 活発なお子様向けのものも

 多数ありますが


カピパラ ふれあい動物村では

 カピパラや


カンガルー カンガルーなど

 のんびりしたいお子様向けのものも

 あります。

 スパもあるので

 遊んだ後にのんびりリラックスして

 過ごすことも出来ます。

 ご家族で過ごすのにおすすめの施設です。 

先日のお休みに

浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん)

に行ってきました(大人300円子ども無料)。

最寄駅は都営地下鉄大江戸線汐留駅ですが

JR浜松町駅から少し散歩しながら向かいました。

三百年の松

目的地の水上バス発着場に向かう途中にある

三百年の松です。



水上バス

浜離宮の水上バス発着場から乗り込みます

(浜離宮恩賜庭園内にあります)。

水上バスは1Fと2Fがあります。

いくつかルートがありますが

隅田川ラインです。

運行については

事前にご確認下さい。



レインボーブリッジ・お台場

一旦逆方向の日の出桟橋へ向かいます。

5分程で着きます。

レインボーブリッジ・お台場が見えます。



2Fの先頭

浜離宮は始発ではないので

目当ての席には座れないのですが

日の出桟橋でも

多くの方が乗降されるので

その間に目当ての席に座れる可能性があります。

おすすめは2Fのなるべく前の席の窓側。

画像に息子が写ってますが

立って乗るならこの2Fの一番先頭の場所にいると

風を感じながら航海を楽しむことが出来ます。

大人1人につき子ども1人が無料になるのも嬉しいところです。



築地市場

日の出桟橋から浅草に向かいます。

こちらは築地市場です。



橋 たくさんの橋をくぐります。

 橋は船上ぎりぎりのものもあり

 楽しめます。


橋


橋


橋


神田川 途中にある神田川です。


15092333.jpg


橋


橋


橋 これらの橋の他にも

 いくつか橋があります。

 色や形がそれぞれ違っていて

 飽きずに航海を楽しめました。



スカイツリーとアサヒビールのオブジェ

スカイツリーとアサヒビールのオブジェです。

ここがベストショットのスポットとのことでした。



雷門

仲見世通りの入口の雷門です。

ここも浅草に来た方は必ず通る所ですね。



舟和の芋ソフトクリーム

芋ようかんで有名な

舟和の芋ソフトクリームです。

350円です。

ちょうど良い感じに濃厚で

最後まで飽きずに食べられました。

浅草に訪れた時には食べたくなりそうです。



ら麺亭


ら麺亭

浅草の散策を楽しんだ後は

ら麺亭で夕食にしました。

らーめん330円がとてもリーズナブルながら

味が美味しくておすすめです。

子どもたちはらーめんにして

私は肉厚ワンタン麺(550円)を頂きました。

こちらもワンタンが美味しくておすすめです。



子どもたちと半日楽しんで

電車賃を入れておよそ4000円程でした。

低予算でも満喫できた休日となりました。

今回で2回目となる新宿ミナミルミに行ってきました。
「ミナミルミ」とは「南のイルミネーション」
「みんなで観るイルミネーション」の意味をこめた造語だそうです。

新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエア、
新宿マインズタワー、JR 南新宿ビルにおいて、
イルミネーションを含めた
それぞれ趣の異なる様々な装飾を実施しているそうです。

今回はメインとなっている
新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエアに行ってきました。


新宿サザンテラスにある
ドーナツの人気店
クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店からスタートです。

新宿ミナミルミ
甲州街道方面へ向かいます。


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ
ここで甲州街道へ着きました。
タカシマヤ タイムズスクエア(新宿高島屋)へ向かいます
(甲州街道は渡らずに折り返す感じです)。


新宿ミナミルミ
ここからタカシマヤ タイムズスクエアです。


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ
この先の橋を渡るとスタートの
クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店です。


新宿ミナミルミ
一周してきて
クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店を左折です。
再び新宿サザンテラスです。


新宿ミナミルミ


新宿ミナミルミ
エリア毎に開催時期が異なりますが
クリスマス(12/25)までは全て見ることが出来ます
(毎日午前0時まで)。

高円寺びっくり大道芸2014に行ってきました。

街中の商店街に大小の大道芸の会場があります。

人の多い会場にはボランティアの誘導員の方々も複数いて
安心して楽しむことが出来ました。
係りの方に少しお話をお聞きしてみると
今年は予想の1.5倍ほどの人手で盛況だったそうです。

子ども2人と一緒だったため
本日14:30過ぎから2時間ほどでしたが
十分に楽しめました。
以下観劇した順に時系列にご紹介します。
全て別々の会場です。

常に娘(4歳)を抱っこしている状態でしたので
上手く撮れてないと思いますがご容赦下さいませ。

ゴールデンズfrom大駱駝艦ゴールデンズfrom大駱駝艦です(舞踏)。

セクシーな感じで
不思議なダンス及び歌でした。


ストレート松浦ストレート松浦(ジャグリング)です。

色々な物でパフォーマンスしてました。
画像のようにカラーコーンを使ったり。
大汗をかいて奮闘していました。


ハッピーゴリラハッピーゴリラ
(コミカルアドバルーン)です。

小さいものから
画像のように大きなものまで
風船で様々な形に作って
楽しませてくれました。


AlmaAlma(アルマ)
(ベリーダンス)です。

観客も混じって楽しめ
息子も飛び入り参加しました♪。


TOKYO雑技京劇団
中国から
TOKYO雑技京劇団です。
かなり難易度の高い技もあり
大人も子供も楽しめる内容でした。


中国雑技芸術団
こちらは同じ中国からでも中国雑技芸術団です。

一輪車に乗った難易度の高い技を楽しめました。


中国雑技芸術団
中国雑技芸術団からもう一つ。
画像でお分かりかと思いますが息を呑むパフォーマンスです。

かなりの観客の人垣でしたがこれだと必ず見えるのもいいですね。
素晴らしかったです。
屋外だと風などがあるのでより難しいんだそうです。


cocochi-kitcocochi-kit(ココチキット)
(フェスティバルミュージック)です。

やはりイベントで
純粋に音楽を楽しむのもいいですよね。
今日最後はこちらでした。


高円寺純情商店街のお酒高円寺純情商店街で
試飲して気に入ったので
お土産に地酒を買って帰りました。
すっきりで飲みやすく美味しいです。

これを飲みながら
今回の記事をまとめました。


リンク:第6回高円寺びっくり大道芸2014
三崎港からの夕日
こちらは先日訪れた三浦半島の最南端三崎港からの夕日です。
もうすぐ2013年が終わりますね。
今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

来年は1月8日(水)からの営業になります。

エジプトで100年に1度の雪が降ったそうです。
エジプトでは初めて目にする雪に興奮して仕事や学校を休む人が続出したとか。
ほのぼのとしたニュースですが
「地球温暖化」もしくは「地球温暖化懐疑論」などを絡めて考えると
また違った意味合いにも取れてくる気がしますね。

それでは、今日のおすすめ!です。


ペンギン上から葛西臨海水族園(公式HP)へ
行ってきました。

こちらはペンギンのコーナーです。
上から眺めているところ。




ペンギン下からこちらも同じペンギンのコーナーです。
こちらは下から眺めているところ。

このように同じブースの場合
立体的に眺めるようになっている
ブースがたくさんあるのが
葛西臨海水族園の大きな魅力です。

同じペンギンや魚でも
印象が全く異なります。


エイとサメ
こちらはエイとサメを直接触れれる体験コーナーです。

エイはぬるぬるしていますが
サメはサメ肌との言葉があるようにザラザラしています。
実際に触れて体験出来るのは興味深かったです。

一般700円(65歳以上350円)、小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料と
水族館としてはリーズナブルな価格設定も大きな魅力です。

また至る所にたくさんベンチがあるため
小さなお子様のいるご家族やご年配の方にもおすすめです。

アクセスについてですが
東京方面から電車で行く場合は
JR山手線などで東京駅へ行き
JR京葉線で葛西臨海公園駅へ行くのが最もポピュラーだと思いますが
ホームからホームへがものすごく遠いので少し注意です。
東京駅にはグルメを始め様々なものがあるので
それらを組み合わせて少し余裕を持って予定を組むといいと思います。

小石川後楽園1この前のお仕事お休みの日に
東京ドームシティアトラクションズ
(旧後楽園遊園地)で
ビッグ・オー(大観覧車)に
乗った後に
小石川後楽園へやってきました。

東京ドームのお隣にありますが
遊園地での賑わいがうそのように
のんびりとくつろげる庭園です。


小石川後楽園3お隣の東京ドームが見えます。


小石川後楽園2植物と池などが美しく融合していて
起伏に富んだ場所もあり
老若男女楽しめる
庭園だと思います。


小石川後楽園4寛永6年(1629年)に
水戸徳川家の祖である頼房が作った
庭園だそうです。

歴史の上からアプローチしてみるのも
面白そうです。


リンク:小石川後楽園(東京都公園協会)
新宿御苑の八重桜この前のお仕事お休みの日に
新宿御苑へ行ってきました。

今は八重桜がシーズンです。
気候もちょうどいい時期なので
おすすめです。

家族連れや恋人同士
またはお一人でのんびりとでも
老若男女楽しめる公園だと思います。

新宿方面へお出かけの際は
ぜひお立ち寄り下さいませ。


新宿御苑の大温室昨年リニューアルオープンした
新宿御苑の大温室です。

熱帯地域の
日本では見られないような
鮮やかだったり
大型だったり
珍しい植物を見学出来ます。

新宿御苑への入園料
(一般200円、小・中学生50円)
以外にこちらの施設には
金額はかかりません。


リンク:新宿御苑大温室
FACEBOOKに新宿御苑大温室の画像をまとめてあります。

リンク:新宿御苑
2009年10月15日に訪れた時の記事です。

リンク:新宿御苑の大自然情報(国民公園協会新宿御苑)

リンク:新宿御苑(公式HP)
東京乗馬倶楽部の桜今年は桜の開花が早く、
既に見頃を迎えています。

画像は昨日3/24(日)の
小田急線参宮橋駅よりすぐの
東京乗馬倶楽部の桜です。

乗馬の様子を
見学することも出来ます。
お隣のポニー公園では
小学生以下のお子様の
無料乗馬も体験出来ます。


明治神宮の桜東京乗馬倶楽部からすぐにある
明治神宮内の
水面に映える桜です。

桜が多い所は
喧騒もどうしても大きくなります。
明治神宮周辺であれば
桜の本数が
多いわけではありませんが
ゆっくりと
桜を眺めることが出来ますね。

渋谷行きの東急東横線当店からすぐの踏切りで撮った
2013年3/15(金)の日中の
「渋谷」行きの東急東横線です。

明日より渋谷から副都心線への
直通運転が始まるため
「渋谷」行きは大きく本数が
減るようです。

子供の頃から慣れ親しんでいるので
少しだけせつない気持ちにも
なりますね。


東急東横線渋谷駅3/15(金)21時過ぎの
東急東横線渋谷駅です。

最大で4台の列車が停車していた
ホームです。

「立ち止まらないで下さい。」
のアナウンスが常時流れていたので
あまりゆっくり見ることも
出来ませんでしたが、
最後に慣れ親しんだホームを
眺めました。


昨日までの東急東横線渋谷駅翌日3/16(土)の
旧東急東横線渋谷駅です。
既に入れなくなっています。

エスカレーターやエレベーターが
なかなか設置されないと
思っていましたが
それは今回の計画が
あったからなんですね。

後述の通り多少遠回りになりますが
それらが使えるメリットも
今後大きいですよね。


東急東横線の案内板ここからは乗り換えについて
ご説明します。

JR山手線渋谷駅から
東急東横線渋谷駅への経路です。

山手線の改札を出て右に曲がると
上記の画像の
旧東急東横線渋谷駅の
改札があるのを
右手に見ながら通り過ぎます。
少し進むとこの画像の通りに
左に曲がります。


東急東横線・東京メトロ副都心線渋谷駅入り口東急東横線と
直通運転の東京メトロ副都心線の
渋谷駅入り口がありますので
ここを下ります。

新・渋谷駅改札は地下3Fになります。
ホーム(電車への乗降)は地下5Fになります。


渋谷駅改札東急東横線(下り)は
3・4番線、
東京メトロ副都心線(上り)は
5・6番線です。

基本的には
東横線の特急は副都心線の急行で
東横線の急行は副都心線の急行と
各駅の場合と2パターンのようです。
東横線の各駅は副都心線の各駅です。

始発から9:30までの女性専用車両は
1号車です。


東急東横線車両地下からになった
東急東横線の車両です。

ただお隣の代官山駅を過ぎれば
地上に出ます。


4/4(木)東急百貨店東横店リニューアルオープン4/4(木)には
東急百貨店東横店が
リニューアルオープンするようです。

ますます便利な渋谷駅に
なっていくようですね。

梅の花東京都世田谷区の
羽根木公園での
第36回せたがや梅まつり
(2月9日~3月3日開催)
が始まっています。

春の息吹を感じてみるのは
いかがでしょうか。
2/5の時点で
開花は131本/650本とのこと。
今後ますます楽しみですね。


リンク:第36回せたがや梅まつり(2月9日~3月3日開催)(世田谷区)

FACEBOOKのページにもう少し画像を掲載しています。
第36回せたがや梅まつり(FACEBOOK)
アシカショーエプソン 品川アクアスタジアム
へ行ってきました。
品川駅より徒歩2分の
品川プリンスホテルにあり
とても便利です。
ちなみにしながわ水族館は
別の水族館で
大井競馬場の方にあります。

こちらはアシカショーです。
笑いがメインの楽しいショーでした。
会場があまり広くないとのことで
早めに座席を確保するのが
おすすめです。


イルカショーこちらはイルカショーです。

スピード&高さの
ダイナミックさが特徴のショーです。

プールに近い席の方は
濡れるのが面白いのですが、
場合によって本当に
ズブ濡れになります。
なので、
ちゃんと合羽が売られています。

笑って驚いて
リフレッシュ出来ました。
この他にもガラス越しの
展示も楽しく見てきました。

靖国神社1靖国通りはよく通ることもあり
前々から
一度行ってみたいと思っていた
靖国神社へ行ってきました。

地図で見てみれば分かることですが
明治神宮や新宿御苑などを
想像していた私は
思ったよりも広くなく感じました。
ニュースなどで見聞していた
こともあるかも知れません。


靖国神社2今年は辰年ですね。

やはり思うのは日本の復興のこと。
龍が昇るが如く
震災から立ち直る
1年になればいいですね。

トミカ自動車工場東京駅一番街に
行ってきました。

画像は東京キャラクターストリートの
トミカショップのトミカ自動車工場。
好きなパーツを選んで
実演で組み立ててくれるようです。

おみやげプラザ、
東京ラーメンストリートもあります。
通り道で寄るのはもちろん
ここに来るために東京駅に来る
価値があると思わせる
子供も大人も楽しめる
充実したスペースになっています。


リンク:東京駅一番街
SHINJUKUサザンライツ2011-2012-1SHINJUKUサザンライツ2011-2012-2

SHINJUKUサザンライツ2011-2012-3SHINJUKUサザンライツ2011-2012-4

SHINJUKUサザンライツ2011-2012-1-52011年大晦日買い物についでに
新宿サザンテラスへ寄りました。

2011年の日本は
東日本大震災・原発問題と
かつてない大きな出来事が
あった1年となりました。

昨年の漢字一文字は「絆」。
私には内装業・カーテン専門店など
定期的に情報交換している
方々がいます。
ミシンでお仕事プロジェクト」など
懸命に被災地の方々ために
活動している方々もおり
絆が結ばれていました。

同業者の方の言葉で
「微力ではあるが無力ではない」
と仰っている方がいらっしゃいますが
まさにその通りだと思います。
日頃の仕事や生活もあり
なかなかお手伝いも出来ないのが
現状の私ですが、
情報だけは常日頃しっかり見続けて
いつかお役に立てればと思っています。

2011年の「絆」が
2012年に再建の「再」や復興の「復」、
そんな1年になるようにと
2011-2012年のイルミネーションを
見ながら考えました。

品川埠頭から望むレインボーブリッジ品川埠頭に
ドライブへ行ってきました。
画像は既に日が暮れていますが、
ちょうど訪れたのは夕暮れ、
雰囲気のある時間帯でした。

品川埠頭からなら
のんびりレインボーブリッジを
楽しむことが出来ます。
ちょっとした気分転換にも
おすすめのスポットです。


ファミリーマート駐車場から望むレインボーブリッジこちらは
芝浦ふ頭の
ファミリマートの
駐車場から望む
レインボーブリッジです。

ゆりかもめが走る姿を
見ることも出来ます。
小さなお子様にも
楽しいスポットだと思います。
トイレ休憩も出来ます。

旧芝離宮恩賜庭園入り口浜松町での
フジライトカーペット社主催の
展示会に行ってきました。
素晴らしい絨毯(カーペット)やギャッベ
などを詳しく解説して頂きながら
拝見しました。
緻密なほど素晴らしい手織りペルシャ絨毯、
そしてややリーズナブルになる
パキスタンやインド製のものなど
様々な展示でした。
機械織りなら更にリーズナブルです。

帰りに旧芝離宮恩賜庭園
寄ってみました。


旧芝離宮恩賜庭園 大山からの眺め1庭園内を一望出来る
大山からの眺めです。

ビル街の中で、
オアシスのような素敵な眺めです。


旧芝離宮恩賜庭園 大山からの眺め2同じく大山からの
別方向の眺めです。

東京タワーとモノレールです。
また新幹線を見ることも出来ます。
上記画像と合わせて
大人も子供も楽しめますね。

また、すぐ近くの浜離宮恩賜庭園
水上バスの発着場にも
なっているそうです。
次回、機会があれば、
ぜひ乗ってみたいと思います。

神学院下交差点からの桜のアーチ一昨年もご紹介した
神学院下交差点からの
桜のアーチです。
用賀中町通り
(世田谷区の用賀と中町を結ぶ通り)
の神学院下交差点から
南東方向に坂の上までの300mほどが
桜のアーチのようになっています。

先週から今週にかけて
多くの入園式・入学式の様子を
移動中の車窓から見かけました。
ちょうど桜のシーズンに重なって
より素敵な思い出になったと思います。

ちょうど一月前は
東日本大震災がありましたが、
少しでも明るいニュースが増えることを
心より願っております。

東京おもちゃ美術館廃校となった
新宿区立四谷第四小学校跡地にある、
東京おもちゃ美術館に行ってきました。

靴を脱いで木の温もりを感じて遊ぶ
「おもちゃのもり」は
お子様が喜ぶと思いますし、
元理科室の「お休み処」は
童心に帰った気がしました。
大人も子供も楽しめそうです。

尚、最寄り駅が四谷3丁目駅なので、
以前ご紹介した消防博物館
と一緒に巡るのもおすすめです。

明治神宮南神門もう1月5日なので、
空いている参宮橋口(西参堂)ではなく、
代々木口から入って大鳥居をくぐり、
南神門から初詣に行ってきました。

会社が始まっている方も多いようで、
団体の方々が
初詣に多数いらっしゃっていました。

私の休日もいよいよ明日まで。
新しい年が始まりますね。


九品仏浄真寺の総門当店の最寄駅の
東急大井町線自由が丘駅の
お隣の駅「九品仏」(くほんぶつ)駅
よりすぐの所にある
浄真寺(じょうしんじ)に
行ってきました。

長い参道を歩いて行くと、
総門があります。


九品仏浄真寺仁王門仁王門です。
風神・雷神が安置されています。


九品仏浄真寺の境内浄真寺の境内です。


落ち葉のジュータン落ち葉のジュータンです。
ふかふかそうです。


紅葉と黄葉のコントラスト紅葉と黄葉のコントラストが
とても綺麗です。

日中は穏やかな気候で、
晩秋から初冬の季節を
ゆっくり楽しむことが出来ました。

田園調布銀杏(いちょう)並木毎年恒例の
田園調布の
銀杏(いちょう)並木です。
今年はちょっとバタバタしていて、
少しタイミングを逃してしまい、
だいぶ散ってしまっています。

少し田園調布で車を走らせて見ると、
至る所で、
落ち葉を掃いている方を
お見かけしました。
秋が深まって来ましたね。


多摩川台公園の紅葉(もみじ)こちらは
多摩川台公園の
紅葉(もみじ)です。

2008年・2009年は
宝来公園をご紹介しましたが、
すぐ近くの多摩川台公園も
田園調布を代表する公園です。
時間があれば、
のんびりと散策もいいと思います。


リンク:2008年田園調布銀杏(いちょう)並木
リンク:2009年田園調布銀杏(いちょう)並木
1Fに続く階段からB1Fのクラシックな消防車を眺める四谷にある消防博物館に
行ってきました。
東京地下鉄(東京メトロ)丸ノ内線に
直結しています。

画像はB1Fのクラシックな消防車を
1Fに続く階段から眺めています。
救急車の運転席には
実際に座ることも出来ます。


住宅用火災警報器についてのお知らせ住宅用火災警報器についての
お知らせが掲示してありました。
全ての居室、階段、台所に必要と
書いてありますね。
当店でも販売・取付を行っています。


3Fのショーステージ3Fのショーステージです。
アニメーションと
模型の動きが連動していて
なかなか面白かったです。
動きがあると
印象に残りますね。


5F江戸の火消5F江戸の火消です。
当時の消防の「いろは48組」だそうです。


10F展望休憩室から東京スカイツリーが遠くに見えます10Fの休憩展望室です。
遠くに
今話題の東京スカイツリーを
見ることが出来ます。

今回ご紹介した他にも、
ヘリコプターなどもありました。

小さなお子様が
いらっしゃる方にはもちろん、
大人の方でものんびり楽しむことが
出来ると思います。
それに無料なので気軽に楽しめますね。

目黒川の桜山手通りを車で走っていて、
目黒川を通ったので、寄ってみました。
ちょうど桜が手に届く位置にあります。

しばらく散策してみましたが、
舞い散る桜吹雪、
水面に映える桜の花びら、
とても素敵でした。
気温も暖かくむしろ少し汗ばむくらいで
ちょうど良かったです。

目黒川は1年で1番賑わうのが
この時期だと聞いていましたが、
その理由が改めてよく分りました。


深沢方面から桜新町方面への一方通行の桜深沢方面から桜新町方面への
一方通行の桜です。
東京都世田谷区深沢です。

注意喚起のために、
桜の木にぶつからないように
但書きがしてある桜の木もあります。

素敵な桜のアーチがあります。


桜新町方面から深沢方面への一方通行の桜反対に、
桜新町方面から深沢方面への
一方通行の桜です。
こちらも東京都世田谷区深沢です。
この先で日本体育大学の横を通ります。

今年は個人的には、
お花見に行く時間は
取れないと思いますが、
日本は様々な所で、
桜を楽しむことが出来ますよね。
とても素晴らしい文化だと思います。
こうして、仕事の合間にも、
桜を満喫することが出来ました。

田向公園の通りの桜1田向公園の前の通りの
桜並木です。

今日はとても風が強い日ですが、
満開の桜、散らずにいます。

桜のアーチ、
とても綺麗です。


田向公園の通りの桜2こちらも田向公園の前の通りの
桜並木です。

より花びらが白く、
黄緑の葉が混じる
違う種類の桜との共演です。

暖かい色と爽やかな色が入り混じり、
好きなスポットの1つです。


田向公園の桜田向公園です。

ここからのんびりサレジオ教会の方へ
散歩してみるのも良さそうですね。

イルミネーション1イルミネーション2前シーズンも来ました、
新宿サザンテラスの
イルミネーション
SHINJUKUサザンライツ
2009-2010です。
右)奥に見えるのが
新宿南口の小田急デパートとルミネ2です。


イルミネーション3イルミネーション4新宿駅方面から
代々木駅方面に
進んで行きます。
右)奥に見える時計台は
NTTドコモ
代々木ビルで
地上27階建てです。


イルミネーション5イルミネーション6幻想的な雰囲気です。


イルミネーション7イルミネーション8こちらは
新宿高島屋です。
右)ハート模様が
いっぱいです。


SHINJUKUサザンライツ広告こちらは小田急線のホームで見かけた広告です。
1月11日で一旦終了した後、
2月1日~14日まで再び行われるそうです。
新宿南口近辺に夕方以降お出かけのご予定のある方は、
ご覧になってみてはいかがでしょうか。

東急東横線自由が丘駅上りホームエレベーター用柵19月に、東急東横線多摩川駅で
車いすの女性が下りホームから
線路へ転落して
翌日死亡した事故がありました。
以前にも同じような事故があったそうです。

自由が丘駅を含む
東急線の7駅でホームの傾斜が強く
車椅子等での転落リスクが
あることが明らかになりました。
雨仕舞いとホームのカーブの関係で
やむを得ないところもあるそうです。


東急東横線自由が丘駅上りホームエレベーター用柵2事故後は柵の完成まで
ガードマンを設置して
その後柵が完成しました。

東急東横線自由が丘駅
上りホームのエレベーター柵は
画像のようにオレンジとグリーンです。
これで車椅子や
ベビーカーをお使いの方々が
より安心して自由が丘駅を
使えるようになりました。

事故の教訓を生かして
素早く対応することは
大事なことですね。


等々力不動尊山門銀杏(いちょうの)ジュータン今年も紅葉(黄葉)
を見に
等々力渓谷
に来ました。
左)満願寺山門です。
右)銀杏(いちょう)
のジュータンが
気持ちいいです。


瓦にお願い事をするようです瓦にお願い事をするようです。
瓦にお願い事を書くのは初めてみました。
今後この瓦はどのようにするのでしょうか、
今度聞いてみたいです。


眼下の紅葉1眼下の紅葉2眼下の紅葉を眺める
ことが出来る
高台からです。
昨年はここまでしか
来ませんでしたが、
今日は等々力渓谷まで
階段を降りていきます。


瀧不動尊宝珠閣(茶屋)等々力渓谷に
降りてきました。
谷沢川が
流れています。
左)瀧不動尊です。
この隣に不動の瀧が
あるようです。
右)宝珠閣(茶屋)既に終わってました、残念。


鴨橋左)鴨が泳いでいました。
水も綺麗な感じで、
空気も水々しい感じ。
リフレッシュ
できそうです。
右)こんな橋もあります。
お子様などは
喜びそうです
(落ちないように
注意して下さいね)。

千駄ヶ谷駅から明治神宮外苑へ車両通行止めの表示左)JR千駄ヶ谷駅から
向かいます。
既にいちょう並木です。
右)車両通行止めの
看板です。
ただ、明治神宮外苑は日曜日でも完全に歩行者天国ではないので注意しないといけません。


明治神宮外苑いちょう祭り看板1明治神宮外苑いちょう祭り看板2明治神宮外苑
いちょう祭りの看板です。
今年もクラシックカーフェスタ行われたんですね。
昨年は観て来ました
(昨年の明治神宮外苑いちょう祭り、クラシックカーフェスタ)。


メインストリートいちょう並木1メインストリートいちょう並木2今年もすごい人手です。
やはり画像を撮って
しばし眺めます。


尾道らーめん屋さん尾道チャーシューめん煮卵入り尾道らーめん屋さんがあったので
奮発してチャーシューめんに煮卵を入れたのを食べました。
この他にも色々な屋台があって、飲食も楽しめるようになっていました。
いちょう祭りは12/13(日)までやっていますよ。

田園調布銀杏(いちょう)並木1田園調布の
銀杏並木です。

このシーズンがやって来ると
師走がやってきたなぁと
思いますね。


田園調布銀杏(いちょう)並木1今年のニュースと言えば、
鳩山首相が
就任してしばらくは
お巡りさんがご自宅の周辺に
たくさんいらしたのですが、
今は以前のように
落ち着いた田園調布になっています。


宝来公園の紅葉こちらは宝来公園での
紅葉です。

しばしゆっくりしたい時に
立ち寄ってみるのもよいと思います。

イルミネーションredイルミネーションblue自由が丘女神像での
イルミネーション
が始まっています。
数秒単位で
グラデーションして
色が変化していく
ようです。


イルミネーションyellowイルミネーションgreenクリスマスまで
ひと月を切りました。
本格的な寒さの
到来と共に
街が華やぐ季節が
やってきますね。