奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ダイニングチェア張り替え

基本的に

ダイニングチェア張り替えの場合

座板を取り外し・取り付けるので

フレームも

張り替え本数お預かりするのですが、

こちらは座板がネジで固定されておらず

はめ込みのみでしたので1脚だけお預かりしました。

その時々で色々な判断をしています。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。


フレームが濃い色の場合

座面をホワイトに近い色にすると対比の関係で

モダンな印象になります。


色数も多く感じないので

お部屋に合わせやすいです。

おすすめのコーディネートです。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

座面の張り替えになりますが

大きく分けて、座面外せるor外せないがあり

座面が外せないもの場合ですが

このようにポイントで

鋲(びょう)仕上げにする場合があります。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。


一定以下の厚みの場合は

折り返しのない「丸張り」

つまりミシンを使わない工程ですが、

一定以上の厚みがある場合は

折り返し=マチのある仕上げになり

ミシンを使う工程になります。


DIYでも丸張りは見かけますが

マチのあるものは

あまり見かけたことがない

感じはしますね。

ダイニングチェア張り替え


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

黒(ブラック)の人工皮革です。


無彩色には

黒、白、

もしくはその2つの組み合わせのグレー系があります。


モダンな感じにしたい場合に

おすすめです♪。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

サンゲツよりレスメルUP705です。

消臭、特にアンモニア臭に効果のある生地です。

ダイニングチェア張り替え

背中はそのままで

座面だけ張り替えました。


グリーン色です

近い色を選んだつもりでも

意外と違う色になることもあります。


ダイニングチェアに限らず

品番等が分からずに

インテリア・リフォームで後から同じ色を探すのは

簡単なようで難しいんです

(今回は十分にそのことをご説明してからの施工です)。


違うことをあえて楽しむような

そういった感覚が必要です。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

「ペイズリー」柄です。

これまでもこれからも

ずっとあり続けるデザインですね。

ダイニングチェア張り替え

メリークリスマス♪。

今日はクリスマスですね。

クリスマスと言えばやはり「赤」を連想しますよね。

そこで赤い生地で張り替えたダイニングチェアをご紹介します。

今年は例年とは異なるクリスマスになる方も多いと思いますが

どうか素敵な1日をお過ごし頂けたらと思います。

ダイニングチェア張り替え

飲食店のイスを張り替えました。

元気になる色ですね♪。

昨今、飲食業界は厳しい状況が続いていると思いますが

少しでも早くいつもの日常に戻り

元気になることを祈っております。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

POPな色にしているので

気分も明るくなります♪。


座面だけでしたら

比較的小さい面積なので

お部屋の中でもくどくならず

おすすめです♪。

シールドバックチェア張り替え

背面の装飾が見事な

シールドバックチェアを張り替えました。

生地はサンゲツのロイヤルクワトロUP334です。

素敵なチェアは張り替えることで

時を刻み続けることが出来ます。
ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

4脚を2脚ずつの色違いです。

北欧調の生地で

サンゲツよりカレリアーノ

UP164とUP165です。


こういった同じデザインの色違い

いわゆるアソートもおすすめです♪。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

座面がネジやナットで固定されていて

外せるものもありますが、

これは座面が外せないダイニングチェアです。

綺麗に仕上がってると思います♪。
いくつかのリフォームをご依頼頂きました。

1つずつご紹介していきます。

まず最初はダイニングチェアの張り替えです。

ダイニングチェア張り替え前 張り替え前です。

 素敵な生地ですが

 経年で

 だいぶ変わってきています。



↓ダイニングチェア張り替え
ダイニングチェア張り替え後

モダンな感じの生地になりました。

もちろんクッション材は元通り以上になり

座り心地もとても良くなっています♪。

生地はシンコールの

シャンデリカT-7022です。





現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
[モダンなダイニングチェアになりました♪]の続きを読む
ダイニングチェア張り替え

フレームを再塗装して

生地を張り替えて

ダイニングチェアが再び美しくなりました♪。

生地はサンゲツより

UP301クラシックリリーです。

皿張りのダイニングチェア

皿張りのダイニングチェアです。

連結鋲を使って仕上げています♪。

ダイニングチェア張り替え

お寿司屋さんのカウンター用の

ダイニングチェアです。

汚れ防止の生地をいくつか取り寄せて

テストして頂いて色も考慮してお選び頂いたのが

サンゲツのUP8509(残念ながらカタログ改訂で廃番)。

ただアクアクリーンを始めとする

汚れに対応した生地も多数今回増えました。

きっとお気に入りの生地があると思います♪。

フェルト取り付け

ダイニングチェアの張り替えで

チェアの脚裏に

キャップorフェルトを取り付けることも多いです。


キャップのメリット:外れにくい。耐久性がフェルトよりある。

キャップのデメリット:デザイン性が今一つ。


フェルトのメリット:チェアのデザイン性に影響がない。

フェルトのデメリット:外れることがある。耐久性がキャップより低い。


今回はフェルトを選択です。

前脚と後脚で形が違うことが多いです。

今回は後脚が斜めなので

前・後右・後左の3種類を必要枚数用意しました。
イス張り替え 下ごしらえ


イス張り替え 下ごしらえ


イス張り替え 下ごしらえ

ダイニングチェアの張り替え

剥がしが終わった後に

「下ごしらえ」です。

見えなくなるところですが

最も重要だとも言える工程です。

この施工が座り心地を決めます。







おまけ:最近の出来事
[ダイニングチェア張り替えは下ごしらえの工程が大切です!]の続きを読む
ダイニングチェア張り替え

秋もだいぶ深まってきましたね。

やはりこの時期目にしたいのは暖色。

ダイニングチェア張り替えですが

種類ごとに赤とオレンジです。



おまけ:おすすめアプリ

[寒くなってきたら目に暖かい暖色で張り替えたダイニングチェアです♪]の続きを読む
ダイニングチェア張り替え

クラシカルなダイニングチェアを張り替えました。

白系のドットのものと黒のモケット生地のものと。

色で、デザインで、対比させた組み合わせも

素敵なのでおすすめです♪。





おまけ:本日の雑記
[対比させた組み合わせでフダイニングチェア張り替えがおすすめです♪]の続きを読む
朝晩はだいぶ涼しくなりましたが

10月も1週間過ぎましたが

今年は残暑も長いですね。

それでは本日のご紹介です。

ダイニングチェア張り替え

無地色での

ダイニングチェアの張り替えですと

ブラウン系やベージュ系などが多いですが

もちろんどんな色でも張り替えることが出来ます。


座面だけの張り替えですと

面積も多くないので好みの色にするのがおすすめです。

ライムグリーンな生地で爽やかさを演出♪。

いかがでしょうか。

ダイニングチェアを張り替えました。

ダイニングチェア張り替え

手前側から青×2、緑×2、赤×2です。


ダイニングチェア張り替え

反対方向から撮ると

手前から赤×2、緑×2、青×2です。


人工皮革で張り替えてますが

こんな風に複数の色を組み合わせるのもおすすめです。

ポイントは

1、生地は同じで大きく色を変える
     or
2、生地を変えて色を同色系にする

これのどちらかにすればそんなに違和感もありません。

今回は1の方ですね。


せっかく張り替えるのなら

あなたならではの

オリジナルな組み合わせを

選んでみてはいかはでしょうか♪。

そのお手伝いももちろんしております。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの座面を張り替えました。

ブラウンの人工皮革(ビニールレザー)です。


フレームが木で出来ていることがほとんどなので

張り替える人工皮革も茶系の色が一番多いような気がします。

もちろんどんな色でも張り替えは出来ますが

生地の色でお悩みの場合は

ご参考の一つとして考えて頂ければと思います♪。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。


一般的な座板を包むように張る施工を

「丸張り」と呼んでいますが

こちらはイスのフレームを残して張る施工で

「皿張り」と呼んでいます。

座面がお皿のように見えるためだと思います。


ダイニングチェアの座面だけでも

色々な張り方があります。

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。


ダイニングチェア張り替え

この生地は元々はお客様がカーテンでお使いのものを

ダイニングチェアにリメイクしました。

生地の持ち込み(きれ持ち)でもお作り出来ます。

思い出のある生地でダイニングチェアにリメイクも素敵です♪。




補足:どうしてもイス生地に向かない生地もありますので

その場合はなるべくお伝えさせて頂きます

(色移りがしやすい生地、過度に耐久性が低い生地など)。
アンティークチェア張り替え

それぞれ100年近く前に作られたとのことの

アンティークチェアを張り替えました。

モケット地で仕上げましたが

色はそれぞれ少し変えています。

しっかりしたイスは時代を経て受け継いでいけます。

とても素敵なことだと思います♪。


クリック→→生地:シンコール ザ・モケット 左、T-4588 右、T-4587←←クリック

リンク切れの場合、恐れ入りますがシンコールHPよりご覧下さいませ。
昨日の日曜日

息子のイベント参加のために

勝どきまで行ってきました。

駅前は高層マンションが立ち並んでいますが

「平日の朝は混雑するのでご協力を」の張り紙が。

最近は武蔵小杉の

朝のラッシュの混雑ぶりがよく話題になってますが

駅前に高層マンションが立ち並ぶ場合の

共通の問題になりつつあるのでしょうか。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え前 張り替え前の

 ダイニングチェアです。


 2脚ずつの

 同じ生地の色違いで

 計4脚です。



↓ダイニングチェア張り替え
ダイニングチェア張り替え後

張り替え前と同じように

同じ生地の色違いで張り替えました。

2脚ずつ計4脚です。

せっかくの張り替えなので

このようにするのもおすすめです♪。


もちろん

ご家族1人1脚ずつお好きなお色でなど

1脚単位でも出来ます。




シンコール:クリーナT-4119(黄緑)、T-4121(青)
ヤバいの見つけました!先日、物件を探しに行ったらヘンな不動産屋があったんですよ。

何がヘンて、店頭チラシが自由すぎるんですw
BuzzFeed

個人商店さんならまぁ分かるんですが

チェーン店でこれは驚きました。

当然、不謹慎だと言われることへのバランスが必要だと思いますが

ウィット&ユーモアは心がけたいですよね。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

似ていますがそれぞれ異なるイスです。

今回の場合は同じ生地で張ることで

同じお部屋でも違和感なくお使い頂けると思います。




生地:シンコール デクレアT-4141
「差別化」という言葉を聞いたら疑え竹村俊助/編集者

前々から思ってるんですけど

結果的に差別化になってるのは

いいと思うんですけど、

売れるために他にはないサービスを

ただくっつけるだけって

文字通り蛇足になりやすいよなぁと思ってます。

シンプルイズベスト、丁寧に分かりやすく

これからも心がけていきたいと思っています。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

こちらは本革です。

やはり本革は風合いが良いです。

おすすめです!。




本革(天然皮革):メルセン ニュースムースJ3-635
先月の話題ですけど

テニスのフェデラー選手が再び世界1位になりましたね。

史上最高のプレイヤーと言われていますし

私も大好きなプレイヤーです。

錦織選手もケガから復帰しましたし

再びテニスが熱い!かなぁと思ってます。


それでは、本日のご紹介です♪。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの座面を張り替えました。

もちろんクッション材も既存のもの以上に良くしてあります。

お気に入りのイスで再びご家庭で時を刻んでいきます。
オリンピック フィギュアスケート男子

フリーの演技をテレビで視聴しましたが

金メダルの羽生選手、銀メダルの宇野選手

素晴らしい演技でした。

おめでとうございます!!。


それでは、本日のご紹介!です。



ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの張り替えは

4・6・8脚など

偶数脚で張り替えることが多いですが、

もちろん1脚でも張り替え出来ます。


生地が新しく気持ちよく綺麗になり

座り心地が新品の時以上に良くなってることを

ぜひ感じて頂ければと思っております。

今年の冬は本当に寒いですね。

本日夜からの再びの雪の予報に

戦々恐々です。


それでは、本日のご紹介です!。



ダイニングチェア張り替え

こう寒いとご紹介するものも

暖色のものをご紹介したくなります。

ダイニングチェアの張り替えで

サンゲツのアコルデUP8453で仕上げました。

スペインの生地で生地の質感や陰影もいいのですが

イージークリーンの機能があるので

汚れにも対応している生地です。

小さいお子様のいるご家庭にもおすすめの生地です。
家賃滞納が今の日本で増えている深刻な事情東洋経済ONLINE

家賃保証会社の存在で

審査が甘くなってしまうことがあるのだそうです。

毎月の家賃をキチンと払っていけるのか

この制度を利用する場合は

よりよく考えて利用するようにした方がよいようですね。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

フレームのガタ付き(ガタ直し)をしてから

フレームを再塗装して

座面を張り替えました。

ダイニングチェアのフルリフォームです。


座面の生地はサンゲツより

スムージーUP8282スペインの生地です。

織りの微妙な陰影が美しいおすすめの生地です。

一流のカメラマンが撮影したカエルの19枚の写真netgeek

インドネシアの写真家Tanto Yensenさんが撮影されたそうですが

全て本当に素晴らしい写真ばかりです。

カエル好きはもちろんそうでない方も

よろしければぜひご覧下さい♪。


それでは、本日のおすすめ!です。


張り替え前のダイニングチェア 張り替え前の

 ダイニングチェアです。

 雰囲気の良い生地ですが

 だいぶ傷んでいるので

 張り替えです。



↓ダイニングチェア張り替え
ストライプの生地のダイニングチェア

雰囲気を変えて

ストライプの生地で張り替えました。

サンゲツのオールドダイムUP8180です。

張り替え前と同じような生地をお探しすることも

今回のように雰囲気を変えてみることも

どちらもご希望で仕上げることが出来ます♪。
自由が丘南口のイルミネーション

自由が丘駅南口の遊歩道の

クリスマスイルミネーションです。

今年流行の「インスタ映え」にもぴったりです♪。


それでは、本日のご紹介!です。



ダイニングチェア張り替え

今日は二十四節気の「大雪」です。

だいぶ寒くなってきましたね。

インテリアも暖色を使えば暖かいイメージになります。

色で工夫することも色々出来ます♪。
ニッシンカーペットの歴史は?いつまで販売?自己破産経緯についてもサニーのいりびたり

当店でも取り扱っている

主力ブランド「光彩」を展開していた

ウィルトンカーペットの老舗

ニッシンカーペットが倒産しました。

戸建て・マンションを問わず

ご新築でたとえ一部屋でも

カーペットを敷き詰めたお宅を見かけることは

今ではほとんど見かけなくなりました。

今でも素敵なお宅だなぁと思うお宅で

カーペットの敷き替えをすることはあるので残念です。

時代の移り変わりでやむを得ないとも思いますが

カーペットの良さを再認識して頂けるような工夫が

何かあればいいですね…。


それでは、本日のご紹介!です。


ウィンザーチェア張り替え

こういったデザインのダイニングチェアは

ウィンザーチェアと呼ばれています。

シンプルにフレームだけで構成されていることが多いんですが

こちらは珍しく座面に張地(はりじ)が使われていました。

座面を張り替えました。

イスは色々なデザイン・タイプがあり

その出会いそのものがとても興味深いです。

秋のドラマの中では

個人的に「陸王」が一番好きです。

シューズ(足袋)作りのストーリーです。

日曜日21時~TBS系です。

皆さんはどのドラマが好きですか?。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェア張り替えました。

最もシンプルな張り方の「丸張り」です。

シンプルですが座り心地については

いつもより良くをを心がけていますので

張り替え前より良くなっていると思います♪。
太陽が恋しいですね…。

それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの座面を張り替えました。

「赤」は個性的な色ですが

座面だけならお部屋のアクセントとしても

面積が少ないので違和感は感じません。

お好みの色で張り替えること、おすすめ♪です。

今朝テレビを付けるとほとんどの局で

北朝鮮のミサイルのためのJアラートの画面でした。

ミサイルを打つのやめてほしいですよね。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアの張り替えをしました。


ダイニングチェア張り替え

サンゲツのマゼランロードよりUP8949です。

地図のデザインでカフェで使われるような

洒落たデザインです。

人工皮革(ビニールレザー)なので

メンテナンス性も良いです。




ダイニングチェア張り替え

こちらも同じくサンゲツより

テンダーペイズリーUP8114です。

落ち着いたペイズリー柄に

柔らかな生地の感じが心地良いです。


生地にも色々な種類があります♪。

看取りのお医者さん(すぎもと在宅医療クリニック)を読みました。

日本を始めとした先進国では

高齢化への対応が急務になっていますが

非常に勉強になる内容でした。

ご興味がありましたらぜひ読んでみて下さい。


それでは、本日のおすすめ!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェア張り替えました。

生地の下のクッション材も

もちろん新しくしていますが

その下の座板も割れていたので

新しくしています。

見えない部分ですが

座り心地や耐久性に多きく影響するので

必ず確認が必要です。


生地はサンゲツより

スムージUP8280です。

スペインの生地ですが

生地の陰影の表情と手触りが心地よい

おすすめの生地です♪。

何年か前まで、給油の度に聞いた「水抜き材」、

ガソリンの中の水を燃焼させて

エンジンを傷まないようにするものだそうですが

今調べてみると不要との意見が主流のように思います。

その場で判断せずに車の購入先など

第三者の意見を聞いてからでも

車のメンテナンスは遅くないですね。

参考:ガソリンスタンド「不安あおる」整備トラブル相談急増毎日新聞


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェア張り替えました。

シンコールのヴィトロンT-4383で仕上げました。

ざっくりしたボリュームのある生地で

触り心地も個人的に好きな生地です♪。

もう少し子供が大きくなったら

ロードバイク(長距離自転車)に乗ってみたいと思ってるんですが

現在GYAOでも見れる南鎌倉高校女子自転車部

初心者にも分かりやすくていいですね。

アニメなので楽しみながら学べます。


それでは、本日のおすすめ!です。



ダイニングチェア張り替え

座面が大き目な珍しいタイプの

ダイニングチェアです。


クッション材は大きさに合わせて深さも出せるので

座り心地が良くなるように厚めにお作りしました。


生地はシンコールよりドリアージT-4336です。

ウール80%で快適さと耐久性を兼ね備えた上品な生地です。


座面の作りはシンプルながら

素敵なダイニングチェアになっていると思います♪。





現場:マンションのお客様(1回目のご依頼)

今回は

1、ダイニングチェアの張り替え(イス張り替え・椅子張り替え)←現在こちらの記事をご覧頂いています

2、キッチン本体はそのままで設備機器を交換して快適お料理ライフをどうぞ♪

を施工させて頂きました。
お餅 餅つきでの

 つきたてのお餅です。

 今冬は

 ノロウイルスなどの影響で

 中止しているところも

 多いですが、

 手洗いや消毒を徹底して

私が参加したとことろは

開催しました。

お正月の風物詩、

うまく存続してほしいですよね。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

生地はシンコールのデクレアT-4147です。

シェニール糸が柔らかな感触と光沢が心地良いです。



こちらは一見

普通に張り替え出来そうな

ダイニングチェアでしたが、

実はかなり張り替えがやりにくいイスで

お客様にご相談して

既存のものとは張り方を変えています。


イスの張り替えはこういったこともよくあり

当店の仕事の中でも

非常にマニュアル化しにくいものの一つだと思います。

そのため1脚1脚

これまでの知恵と経験を反映しがいのある

仕事だと思っています。

日本人の間では

畳(たたみ)の人気は少なくなってきていると思いますが、

日本の文化に触れたい外国人には人気があるそうで

都内のホテルで採用されてきているのだそうです。

日本古来からの文化を

こうゆう風に活かしていくのはとても素敵でいいと思います♪。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

2種類のダイニングチェアを張り替えました。


それぞれサンゲツの

ジャパネスクロマンのUP8203です。


もちろんお好きなデザイン・カラーで

あることが最も大切だと思いますが、

生地の色の選び方の一つとして

グリーン色は

中間色(暖色でも寒色でもない)になるので

通年で使うことを考えると

季節を選ばない色とも言えます。


そういったことも生地をお選び頂く際に

ご希望でご説明させて頂いております♪。

2006年に

日本1号店としてオープンした

「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。

私も自分たちで食べたり、ちょっとした贈答用など

当時はよく利用しました。

閉店に合わせて

1/1~3、オリジナル・グレーズドを無料配布するそうです(1人1個まで)。

明治神宮の初詣と一緒に行ってみようと思います♪。

リンク:新宿「クリスピー・クリーム・ドーナツ」閉店迫る 三が日は無料配布も新宿経済新聞


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

カリモク(Karimoku)の

ダイニングチェアを張り替えしました。

カリモクはメーカーとしては

日本の家具業界の最大手ですが

やはり当店でも張り替えのご依頼が多いですね。

個人的にも好きなメーカーの1つです♪。
壁紙施工道具をお手入れ 壁紙(クロス)の

 施工道具です。

 汚れは基本的に

 温かくなるほど落ちます。

 余分な糊(のり)も同様で

 お湯で洗ってから

 拭き取って乾燥させます。

 今年も活躍してくれました。

 また、来年です♪。


それでは、本日のご紹介!です。


椅子張り替え

小さいイスを張り替えました。

それぞれサンゲツの生地です。


左側のイスはスペイン製の生地のアニモラインUP8457を

横使いにしての縦ストライプで(本来は横ストライプの生地です)

マチはカラーキャンバスUP8444です。


右側のイスもカラーキャンバスUP8444です。


ダイニングチェア・ドレッサーチェアで

それぞれ異なったイスですが

このように張地を工夫すると

一体感を出すことが出来ますね♪。


同じお部屋にあっても違和感ない

組み合わせになっていると思います。
下の娘がまだ小さい時に車道に飛び出してしまい

大変に肝を冷やした記憶があります。

小さいお子さんのいらっしゃる方は

ぜひご覧になって下さい。

子どもがペットに見えない「迷子ひも」 試作した大学生が問う、社会の寛容さ


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

生地は

サンゲツのチャーミーストリートのUP8288です。

暖かみのある色ですね♪。

今年の新語・流行語大賞ですが

私が予想した「ポケモンGO」はトップ10には入りましたが

大賞は「神ってる」でした。

私は今回初めて聞いた言葉でしたが

25年ぶりのリーグ優勝を果たした

広島カープの緒方監督が使った言葉なんだそうです。

今後他のスポーツでも使われていくかも知れませんね。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェア張り替えしました。

ダイニングチェアの座面の張り替えは

座板が外れるものと外れないものがありますが

こちらは外れないタイプです。

外れるものより少し施工難度も上がります。

もちろん綺麗に仕上がてお届け致しました。