奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
東京都世田谷区奥沢のインテリア山田です

お住まいのリフォーム・リノベーション、インテリア

壁紙張替(クロス張替)

ウインドウトリートメント(窓まわりの装飾のことです、カーテン、ブラインド、ロールスクリーン、その他)

床材(カーペット、クッションフロア、フローリング、畳、その他)張替

水まわり(キッチン、バス、トイレ、その他サニタリースペース)

塗装工事、大工工事、電気工事、ハウスクリーニング、エクステリア(外構)

イス張替

※お住まいのリフォームのこと、上記以外にも色々やってます。細かいところもぜひ、ご相談下さいませ。

賃貸物件のマンション、アパート、戸建てのリフォーム・メンテナスも承っております。※

お急ぎは090-8058-1691(現場施工中で出れない場合は折り返しお電話致します)

東京都世田谷区奥沢5-9-14 TEL(03)3723-8159 FAX(03)3723-8393

mail: interior-yamada@r8.dion.ne.jp(右上フレームからメールフォームをご利用頂くと便利です)
リリカラレイフロア LAY87331

クッションフロア(CFシート)から

フロアタイルにしました。

将来的に傷んだ部分のみを交換することが出来ます。

リリカラのレイフロアLAY87331 グレインウォールナットです。


いつもは乱貼りが多いですが

今回は規則性を持たせるパターンにしました。




マンションRKの1戸(3回目以上のご依頼)
襖張り替え

壁紙(クロス)と一緒に

襖(ふすま)も張り替えています。


今までは別々の仕上がりでしたが

統一感を持たせるために

同じ壁紙で張り替えています。

襖は壁紙で張ることも出来ます。




マンションRKの1戸(3回目以上のご依頼)
シールドバックチェア張り替え

背面の装飾が見事な

シールドバックチェアを張り替えました。

生地はサンゲツのロイヤルクワトロUP334です。

素敵なチェアは張り替えることで

時を刻み続けることが出来ます。
カーペットの張り替えをご紹介します。

現場調査 まずは現場調査。

 基本的な採寸の他に

 カーペットを引っかける

 グリーッパー

 (とげのある木の板)

 の有無の確認、

 クッション材の確認、

 下地(主に合板かコンクリート)などを調べます。

その後カーペットやクッション材を選びます。 



↓施工中
ハイクッション

既存のカーペットとクッション材を剥がしてから

新しいクッション材(アンダーレイ)を敷きつめていきます。


一般的なフェルトのものよりワンランク上の

ハイクッションです。

イスの張り替えなどにも使われている

ウレタンのチップフォームです。



↓施工完了
クリナCN-5661

シンコールのスペイシーカーペットより

クリナCN-5661ライトグリーン色です。


日本アトピー協会推薦品(承認番号S1304700A)になっていて

ダニやアレルゲンの吸着・分解

悪臭の分解・消臭

ホルムアルデヒドなどの分解

繊維状の菌の増殖の抑制

などの効果があります。




現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

4脚を2脚ずつの色違いです。

北欧調の生地で

サンゲツよりカレリアーノ

UP164とUP165です。


こういった同じデザインの色違い

いわゆるアソートもおすすめです♪。

床がフローリングの

ダイニングキッチンですが

赤ちゃんのワンちゃんが

新しい家族になるとのことで(おめでとうございます!)

床材を施工します。


フローリングなど

床が滑りやすいと

ワンちゃんの脱臼などの

原因になってしまうことがあります。

東リ ファブリックフロア


東リ ファブリックフロア

東リのファブリックフロアです。


部分的に取り外して

洗って戻すことが出来るので

ワンちゃんの

トイレトレーニング期間でも

大変便利です。


今回はデザイン施工にしています。

40cm×40cmのものを

敷き詰めていくのですが

ブルーとブラックのものは

半分にして(40cm×20cm)

ボーダー(横ストライプ)にしています。


それぞれアタック270より

AK2705メタル色(400mm×400mm)

AK2714ラムネ色(400×200mm)

AK2707インク色(400×200mm)




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
スツール張り替え

スツールを張り替えました。


この感じのフレームですと

モケット(ベルベット)等の生地で

クラシカル寄りにすることが多いですけど、

こういった生地にすると

アクセントになる感じになりますね。


お部屋のフォーカルポイントに置いておくと

映えそうです。


サンゲツUP156、ベルギー製の生地です。

東リKSA60464

前回ブラインドの交換をご紹介しましたが

(上部に折りたたんでいるのがそのブラインドです)、

その窓に

ポールスルーカーテン(カフェカーテン)を取り付けました。


特に暑い時はこのように風の通りをよくしながら

プライバシーにも配慮した形に出来ます。


テンションポール(つっぱり棒)で固定しているだけなので

取り付け・取り外しも簡単です♪。


使わない時はそれぞれたたんで

しまっておくことが出来ます。

再びブラインドを使う窓になります。



東リKSA60464

下部も袋縫いにしているので

下側もテンションポールを取り付け出来て

取り付けるとこのような感じです。

その時の好みで好きなように出来ます。


テンションポールは

TOSOのニューテンションポールのホワイト

生地は光沢感を抑えたプレーンな

東リのKSA60464です。

プライバシー性の高いウェーブロン生地です。

約1.3倍幅で作ってあります。




現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
タチカワ パーフェクトシルキー T5315ポストアイボリー

傷んでいたベネシャンブラインド(横型ブラインド)を

新しいものに交換しました。


タチカワブラインドのパーフェクトシルキー

T5313ポストアイボリー色のワンポール式です。


ブラインドのスラット(羽根)に

コードを通す穴がないため遮蔽性がより高く

こちらのような寝室に向いているブラインドです。


タチカワ パーフェクトシルキー T5315ポストアイボリー

風を通すために窓を開けていても

あふり止めを利用することで

ブラインドのバタツキを大きく軽減出来ます。

換気が求められる昨今

窓を開けてブラインドを使う方にはおすすめです♪。




現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
ダイニングチェア張り替え

背中と座面が革張りの

重厚な感じのダイニングチェアです。


実は一昨年の台風19号で

大きな水害を受けた住宅のものなのですが

こうして生まれ変わることが出来ました。


生きていれば色々な出来事があると思いますが

良いものを手直しして受け継いでいく。

とても素晴らしいことだと思いますし

影ながらそのお役に立てれたことを

大変うれしく思っております。

鏡とサーモスタット混合栓交換取り付け

設備としては

トイレのウォシュレットを交換しましたが

ユニットバスは鏡(ミラー)とサーモスタット混合栓を交換しました。


ユニットバス内の鏡は腐食しやすく

また規格サイズであることが多いので

ある程度痛んだら新規にするのが良いかと思います。


混合栓はツーハンドルでしたが

サーモスタットで温度調整が簡単になり

エアインシャワー(TOTO)で

シャワーの浴び心地を快適です。


対費用効果を考えて取り付けています。




現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
[鏡(ミラー)とサーモスタット混合栓交換取り付け]の続きを読む
TOTO ウォシュレットBV1

壁紙張り替え(クロス張り替え)

クッションフロア(CFシート)張り替え

でもご紹介したトイレですが

今度はウォシュレットのご紹介です。


温水洗浄便座のことを

ウォシュレットって呼び方がもう一般的ですが

実はこれはTOTO(トートー)の登録商標なので

正確にはウォシュレット=TOTO製品になります。


TOTOのウォシュレットBD1に交換取り付けしました。

今やウォシュレットを含む温水洗浄便座は

生活必需品になってますよね。




現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
[ウォシュレットはTOTO製品です]の続きを読む
前回から内装工事をご紹介していて

3つ目はクッションフロア(CFシート)です。

シンコールSLP905

壁紙(クロス)でもご紹介した画像ですが

トイレは

壁を落ち着いた配色にしたので

床は少しモダンな感じにしました。

シンコールのポンリュームより

ランダムストーンE2114です。



ポンリュームSXG2454

玄関は自然石の乱貼りのような

同じくシンコールのポンリュームより

クォーツサイトSXG2454です。

こちらは土足でもOKの耐摩耗性もあります。


デザイン・機能それぞれを上手く考えて

選んで施工しています。




現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
[それぞれのクッションフロア(CFシート)]の続きを読む
前回から内装工事をご紹介していて

2つ目はフロアタイル(床材)です。

リリカラ レイフロアLAY87302ルーイビルオーク


リリカラ レイフロアLAY87302ルーイビルオーク

ピールアップボンドと呼ばれる

専用の糊(のり)を使っているので

施工後も汚れたり傷んだ部分だけを交換出来る

置き敷きタイプと呼ばれているフロアタイルです。


リリカラのレイフロア

LAY87302ルーイビルオークにしました。


耐久性及びデザイン性

後々のメンテナンスを考えても

おすすめの床材です♪。




現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
[置き敷きタイプのフロアタイル リリカラのレイフロア]の続きを読む
今回からマンションの1戸の

内装工事をいくつかご紹介していきます。

1回目は壁紙(クロス)です。

トキワTWS8747

壁紙(クロス)を張り替えました。

トキワのTWS8747です。

大部分はこちらの壁紙です。



サンゲツ77-1093

窓周りにサンゲツより77-1093です。

シャビーシックな木目調。

アクセントで一面張るだけで

お部屋の印象が大きく変わります♪。



シンコールSLP905

トイレはシンコールのSLP905です。

落ち着いた雰囲気にしました。

トイレや洗面などの比較的狭い衛生空間は

思い切って白以外の壁紙にしても

印象がくどくなりにくく

おすすめです♪。




現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
[壁紙(クロス)の張り分けがおすすめです♪]の続きを読む
ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

シンコールの

トリロジーT-7039です。

クラシカルな縦ストライプ

こういったテイストがお好きな方には

おすすめです♪。

既存のロールスクリーン ダイニングキッチンの

 既存の

 ロールスクリーンです。

 経年で

 色褪せてきてますね。



↓プレーンシェード(ローマンシェード)で取り付け
プレーンシェード 東リKSA60001

ダイニングキッチンが

爽やかなオリーブのデザインになりました。

東リのKSA60001です。



プレーンシェード 東リKSA60001

たたみ上げると

プレーンシェードなので

上部に折り重なります。

ロールスクリーンよりも

上品にお部屋を彩ります。




プレーンシェード 東リKSA60068

 リビングルームも同じように

 ロールスクリーンから

 プレーンシェードにしました。

 同じく東リよりKSA60068です。


プレーンシェード 東リKSA60068

 一見無地のようにも思えますが

 近づくと星のデザインになっている

 大人可愛い生地です。


 腰窓(腰の高さくらいまでの窓)に

 プレーンシェードはおすすめです♪。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
TOSO ニューデラック

TOSO(トーソー)のカーテンレール

ニューデラックの実物サンプルです。

上から

ステンレス

スチール(スチールウォームホワイト)

アルミ(アルミブラック)です。



TOSO ニューデラック

左から

ステンレス、スチール、アルミです。

一見、同じ形状ですが厚みが違っていて

厚みが大きい方に

ステンレス<スチール<アルミになります。



TOSO ニューデラック

これはカーテンレールの切断に使う

レールカッターです。

カーテンレール毎にありこれはニューデラック専用です。


実はアルミはこのレールだと

厚みがあって入らないので使えません。

ステンレスとスチールのみになります。


アルミは出荷時に

TOSOの工場で指定サイズで事前にカットするか、

現場でパワーカッター等の電動工具でカットかになります

(鉄のこ等でも切れると思いますがかなり大変だと思います)。


以上、同じメーカーの同じ種類のカーテンレールでも

色々ありますとゆうご紹介でした。

ダイニングチェア張り替え

背中の籐は破けていた1脚だけ張り替え

座面は4脚とも張り替えました。


ダイニングチェア張り替え

座面の生地は

ウィリアム・モリスのアビュータスです。

当店でも取り寄せることはもちろん出来ますが

今回はお客様がご自分でお持ちの物を使っています。

モリスは落ち着きの中に華やかさがある感じで

素敵です♪。

シューズボックス


シューズボックス

(開いた扉の画像が片側しか写ってませんが両開きです)

玄関のシューズボックスが壊れたいたため新しくしました。

マイセットのものです。

マイセットはキッチンメーカーですが

様々な収納関係もサイズも豊富で価格もリーズナブル。

使いやすいメーカーです

(北は青森県から南は愛知県豊橋まで販売・配達しているメーカーです)





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[マイセットのシューズボックス]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

9回目はテレビドアホンです。


テレビドアホン


テレビドアホン

通話だけ出来るインターフォンだったため

モニターで来客者を確認できる

テレビドアホン(テレビインターフォン)にしました。

宅配も多くなっている昨今

必要不可欠なもにになってきてますよね。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[通話のみからモニターで確認できるテレビドアホンへ]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

8回目はキッチンの照明です。


キッチンの照明

キッチンに取り付けたベースライトです。


蛍光灯がそのまま剥き出しになっている

いわゆる逆富士型のものをご希望されてたのですが

デザイン性なども考慮してこちらにしました。


一般のご家庭になるので

オフィス的なものよりかはより良いと思ってます♪。

パナソニックのLGB52032 LE1です。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[キッチンのベースライト取り付け]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

7回目はキッチンのレンジフードです。

レンジフード交換前 既存の

 キッチンの

 レンジフードです。

 修理がもう出来ないので

 交換します。



↓レンジフード交換取り付け
レンジフード交換後

レンジフードを取り付けてから

吊戸棚を取り付けているので

レンジフードだけ交換するのは

意外と手間がかかり難しいのですが

うまく交換取り付け出来ていると思います。



レンジフード交換取り付け

最近は設備機器に

このように10年での使用目安を謳っていることが

多くなってきましたね。


富士工業は日本トップシェアのメーカーです。

キッチンメーカーのレンジフードの多くも

OEMで出がけています。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[レンジフード交換取り付け]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

6回目は襖(ふすま)です。

前回、和室の畳の表替えをご紹介しましたが

今回は襖(ふすま)です。


新規襖

和室の

間仕切りと収納の襖ですが

それぞれ反り返ったりしてしまっていて

修復不能になってしまっていたので

新調しました。



新規襖

こちらは洋間側からの画像です。

今回は統一感を出すために

襖紙は全て同じにしました。

いかにも和室といった柄ではなく

洋風にも合う襖紙にしておけば

違和感ない仕上がりに出来ます。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[新規襖(ふすま)取り付け]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

5回目は畳(たたみ)です。

畳表替え

和室の畳を表替えしています。

基本的に畳は

ベースの畳床はそのままで

表の畳表だけ張り替えます。


やはり日本人として

ほっとする床材でありますよね♪。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[畳の表替え]の続きを読む
障子の張り替え

ちょうどお届けする時間帯に

雨が止んだので

張り替えた障子をお届けしてきました。


引き取りは大丈夫ですが

張り替えからの障子のお届けは

申し訳ありませんが

雨が降っている時には基本的に出来ません。

これからの季節

少し余裕のあるスケジュールでお願いします。




戸建てのお客様(2回目のご依頼)
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

4回目はベネシャンブラインド(横型ブラインド)です。

TOSOコルトブラインドⅡ


TOSOコルトブラインドⅡ

小さい出窓にはブラインドです。

TOSO(トーソー)のコルトⅡより

TB-650ライトエメラルド色です。


以前(コルトⅠ)に比べて

ワンポールの形状がよりスタンダードになり

半透明になってどのスラットのカラーにも

合わせられるように変更になっています。




現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[TOSO(トーソー)のコルトブラインドⅡです]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

3回目はカーテンレールです。

出窓のカーテンレール



出窓のカーテンレール

和室の出窓ですが

付け鴨居(つけかもい) に2本ついていたのを

1本にして

もう1本はカーブレールを出窓側に取り付けました。


日中ドレープカーテン(厚地)を開けている間は

出窓をお部屋のインテリアに取り込むことが

出来るようにしました。

レースカーテン(薄地)はいつでも閉めておけるので

採光の調整も出来ます。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[出窓のカーテンレール(カーブレールを併用)]の続きを読む
マンションのリフォーム工事をご紹介しています。

2回目は枠周り塗装です。

枠周り塗装

枠周りの塗装が

だいぶ傷んで

部分的に剥がれていたりしたので

全て塗り替えました。


枠周りは壁紙(クロス)と接しているので

施工手順として基本的には

壁紙(クロス)剥がす→塗装する→壁紙を貼る

の順番になります。

この工程通りに出来ないこともあるんですが

一番きれいに仕上げやすいので

なるべく沿うようにしています。





現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[枠周り塗装]の続きを読む
今回からマンションのリフォーム工事をご紹介していきます。

1回目は壁紙張り替え(クロス張り替え)です。

アクセントウォール


アクセントウォール


アクセントウォール

北側の面は

落ち着いた感じの

モザイクタイル調の壁紙にしました。


一手間で

印象が異なる空間になりますよ♪。


壁紙:トキワTWP2213




現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
[アクセントウォールはモザイクタイル調にしました♪]の続きを読む
ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェアを張り替えました。

座面がネジやナットで固定されていて

外せるものもありますが、

これは座面が外せないダイニングチェアです。

綺麗に仕上がってると思います♪。
マンションのリフォーム工事

ダイニングチェアの張り替え

タンクレストイレへの交換

をご紹介しましたが

続いて窓周りのご紹介です。

プレーンシェード


プレーンシェード

左)LDK(リビングダインング)、右)和室 です。

左)バーチカルブラインド(縦型ブラインド)、右)障子でしたが

それぞれプレーンシェード(ローマンシェード)にしました。



すっきりな感じに


すっきりな感じに


すっきりな感じに

今までのバーチカルブラインドや障子は

全開にしても窓自体にそれぞれの「たまり」の部分がありましたが

窓上にプレーンシェードを取り付けることで

プレーンシェードを全開にした場合に

窓も全開になるようにしました。

窓の解放感を強くご希望でしたので

機能とデザインを考えてこのスタイルをご提案しました。



GOSHIKI-KAO

生地は透け感もちょうど良い

GOSHIKIのKAOです。

それぞれ同じ生地で統一感を持たせつつ

左)リビングには明るい04色、右)和室には落ち着いた05色

で分けています。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
[プレーンシェードの取り付け方で開放感のある窓へ]の続きを読む
マンションのリフォームです。

前回ダイニングチェア張り替えをご紹介しましたが

続いてトイレのリフォームです。

既存の便器 リフォーム前の

 INAXの

 シャワートイレです。


既存の便器



↓便器交換取り付け
TOTO(トートー)のネオレストRH1


TOTO(トートー)のネオレストRH1


TOTO(トートー)のネオレストRH1

TOTO(トートー)のネオレストより

RH1です。

機能的にもとても良いですし

デザイン的にも柔らかなフォルムが素敵です♪。


床材(クッションフロア)を張り替えて

見切り材(への字)も取り付けています。





現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
[機能もデザインもおすすめのTOTOのネオレストRH1です♪]の続きを読む
いくつかのリフォームをご依頼頂きました。

1つずつご紹介していきます。

まず最初はダイニングチェアの張り替えです。

ダイニングチェア張り替え前 張り替え前です。

 素敵な生地ですが

 経年で

 だいぶ変わってきています。



↓ダイニングチェア張り替え
ダイニングチェア張り替え後

モダンな感じの生地になりました。

もちろんクッション材は元通り以上になり

座り心地もとても良くなっています♪。

生地はシンコールの

シャンデリカT-7022です。





現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
[モダンなダイニングチェアになりました♪]の続きを読む
スツール張り替え

一般のお客様なのですが

スツールがたんさんある

割と珍しい感じです。

肌触りのなめらかな

人工スウェードのラムースで張り替えています。

シンコールよりT-7160です。

ナニックの

ウッドブラインド(木製ブラインド)を

ご紹介しています。

同じお客様での施工で

前回、ベネシャンブラインド(横型ブラインド)

をご紹介しました。

今回はバーチカルブラインド(縦型ブラインド)をご紹介します。



ウッドバーチカルブラインドのルーバー

これから取り付けるウッドバーチカルブラインドの

ルーバー(スラット・羽根)です。


横型の場合は完成品としてメーカーから出荷されますが

縦型の場合は現場で本体を先に取り付けてから

ルーバーを手作業で1枚1枚取り付けていきます。


これはナニックに限らず

木製ではない一般的な縦型ブラインドの

他メーカーでも同じです。


画像では分かりやすいように1枚だけですが

実際は必要枚数あるので結構な量になります。


手作業で取り付けていくので時間もそれなりにかかります。

特にナニックのウッドバーチカルブラインドのルーバーは

取り付けに少しコツがいります。




ナニックのウッドバーチカルブラインド

取り付け完了しました。

Gシリーズより905ウォルナット色です。


ナニックのウッドブラインド

横型では基本的に不要ですが

縦型では本体のメカが剥き出しな感じになるので

バランス(上飾り)も取り付けています。

最上部の横板的なものがバランスです。



ナニックのウッドバーチカルブラインド


19120506.jpg

横型のウッドブラインドや

縦型の生地によるブラインドは

一般的になってきていると思いますが、

縦型でのウッドブラインドは

あまり普及していません。

しかしながら

その存在感は大きく

その価格に見合った素敵な

ウインドウトリートメントであることは

間違いありません♪。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)






ナニックのショールームでも

打ち合わせしてきているので

以下はその時の参考画像です。

反りを防ぐためにジョイントが入っているのも

ナニックのウッドブラインドの特徴です。

ナニックのウッドバーチカルブラインド


ナニックのウッドバーチカルブラインド


ナニックのウッドバーチカルブラインド

ナニックのウッドブラインド



ナニックのウッドブラインド

ナニックのベネシャンウッドブラインド

(横型木製ブラインド)を取り付けました。

Gシリーズより911スノウホワイト色です。


ナニックは日本国内においては

ウッドブラインドのパイオニアメーカーです。

ウッドブラインドを考える際には

必ず候補に入れたいメーカーです♪。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
ダイニングチェアのフルリフォーム

ガタ直し

フレームの塗装

背中の籐の張り替え(及び塗装)

座面の張り替え

全て完了して新しく生まれ変わったダイニングチェアです。


暖かみのあるチェアになっています♪。

自由が丘オフィシャルガイドvol.30

私の友人が前半の本文デザインを手掛けている

自由が丘オフィシャルガイドブックの

2020-2021 Vol.30が

3/19に発売になっています。

地元商店街が企画編集のガイド本
「自由が丘オフィシャルガイド」
 30号記念小冊子も
自由が丘経済新聞


自由が丘駅は当店からの最寄り駅でもあるため

過去にお仕事させて頂いた

飲食店なども掲載されていますが、

昨今の世界的なウイルスの蔓延及び

今週末は不要・不急の外出は控えるようにとの

異例の状態になってしまっており

自由が丘だけに留まった話ではないですが

経済的な打撃をとても心配しております。


ぜひこの本を読みながら今週末をご家庭でお過ごし頂き

この事態が少しでも早く終息して

この本に掲載されているお店に足をお運び頂き

再び自由が丘で素敵な時間を過ごせて頂ければと

切に願っております。

既存のニチベイのブラインド 既存の

 ニチベイの

 ベネシャンブラインド

 (横型ブラインド)です。

 
 経年劣化で

 昇降が不可なこともあり

 交換します。



↓ベネシャンブラインド交換取り付け
ニチベイ セレーノフィット15 V1080ミントグリーン

同じニチベイの

セレーノフィット15にしました。

色はラグに合わせて少し緑がかった

V1080ミントグリーン色です。


ニチベイのワンポール式は

操作方法が変わって2011年に変わっているので

そのこともよくご説明してあります。


メーカーなどに特にこだわらない場合もありますが

今回のように長年使ってきているので

なるべく同じメーカー・仕様がご希望の場合も

よくあります。




戸建てのお客様(2回目のご依頼)
ユニットバス内の腐食 ユニットバスの中が

 経年劣化で

 腐食しています。

 もちろん交換出来れば

 ベストですが

 ご予算的に難しい場合…



↓パネルカバー工法
パネルカバー工法

パネルカバー工法


パネルカバー工法


パネルカバー工法

腐食部分を取り除いて

その部分をプレートで

カバーする工法があります。




現場:アパートSMの1戸(3回目以上のご依頼)
ダイニングチェア張り替え

フレームを再塗装して

生地を張り替えて

ダイニングチェアが再び美しくなりました♪。

生地はサンゲツより

UP301クラシックリリーです。

カーペット道具

朝、車に積み込む前の

ロールカーペットと施工道具です。

ロールカーペットは最大幅3640mmなので

運搬も大変です。

大小2つのロールカーペットがあるのが

お分かりになりますでしょうか。



東リ フィルミエFM1284

施工途中です。

パラマウントベッド2台を含めて

多数家具があるため

施工完了時だとカーペットだけの画像が撮れないので

このタイミングです。

この後先日少しご紹介した

ロールカーペットの最も施工が難しい技法の1つ

ジョイント(シーミング処理)をしました。


こちらのロールカーペットは

東リのフィルミエFM1284です。

ワインレッドの素敵な色に

毛足の長いシャギーカーペットがとても心地良いです。

カーペット工事をしていていつも思うのが

このまま寝ころんだらすごい気持ちいいだろうなぁ…ってこと。

今回は特にこの気持ちを抑えるのが大変でした♪。

レースカーテン+プレーンシェード

窓側:レースカーテン

部屋側:プレーンシェード(ローマンシェード)です。

プレーンシェードをたたみ上げるとこんな感じです。


レースカーテン+プレーンシェード

「フラッシュあり」プレーンシェードを降ろすと。


レースカーテン+プレーンシェード

「フラッシュなし」プレーンシェードを降ろすと。

微妙で素敵な透け感を

画像で上手く表現できていませんが

素敵な生地です。

フェデポリマーブルのフェデリッコより

LES-HALLES(レハール)RC598 07色です。

タイの生地で45%レーヨン+38綿+17%ポリエステルの生地です。

ポリエステル100%にはない微妙な陰影がありながら

比較的リーズナブルな価格も魅力です♪。




現場:3回目以上のご依頼(戸建てのお客様)
カーテン取り付け

カーテンを新しく取り付けています。

実はちょっとした工夫をしていますが

分かりますでしょうか?。



カーテンのタッセル

ドレープカーテンを束ねている

タッセル(タイバック・カーテン留め)を見てみると…。

房掛けと呼ばれるタッセルを引っかけておく金具がなく

タッセルが自立しています。



カーテンのタッセル

タッセルの表と裏に

マジックテープのオス・メスが付いていて

カーテンに留めれるようになっています。

房掛けを取り付けたくない時にいかがでしょうか。

オーダーカーテンなので

ご希望に沿ってお作り出来ます♪。

皿張りのダイニングチェア

皿張りのダイニングチェアです。

連結鋲を使って仕上げています♪。

既存のユニットバス 既存の2点式(浴槽と洗面台)の

 ユニットバスです。

 松下電工(現パナソニック)

 のもので

 所々腐食していたりして

 そろそろ修理も限界です。




↓ユニットバス交換取り付け
TOTOのユニットバス



TOTOのユニットバス



TOTOのユニットバス



TOTOのユニットバス

同じ2点式でTOTOのユニットバスにしました。

3点式(浴槽と洗面台とトイレ)のように

浴槽内にシャワーヘッドがありましたが

位置的に使い勝手をよりよくするため

今回は洗い場方向移動させました。


ご希望であった

綺麗な浴槽でゆっくりお湯につかる

出来るようになりました♪。




マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
サンエスの網戸


サンエスの網戸

賃貸物件に網戸を納品してきました。

サンエスの網戸です。

オーダーメイドなので当然ピッタリです♪。




現場:マンションDWの1戸(3回目以上のご依頼)
一般的なカーペット(ロールカーペット)は最大幅が3m64cmです

(長さは一般のご家庭ではほぼ問題ないです)。

つまり3m64cm×3m64cm以上のお部屋の場合は

繋ぎ目(ジョイント)が出来ます。

カーペットでは最も施工が難しい技術の1つです。

カーペットのジョイントの試作

実際に現場で施工する前に

店内でジョイントのテストをしています。

今回はシャギーで毛足も長いため

よく確認します。

問題ないようです。



カーペットのジョイントの試作

カーペットの裏側はこのようになります。

この面が一般の方に見られることは基本的にありません。

一見すると単なるガムテープのようですが

専用のアイロンでジーミングテープと呼ばれるテープを

熱で溶かしながら接着していく難しい技術なんです。

何事も準備が大事。

これでカーペット施工の準備は整いました♪。

タッセル(タイバック)の修理

画像左)ほどけてしまった装飾タッセル(タイバック)です。

画像右)真ん中の太い部分にロープ部分をくぐらせて

左右のバランスを取ると元に戻ります。