奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
昨日はクリスマスですが
ケーキを食べようと思ったら
いちごがのってなくてビックリ。
忘れてしまったようです。

一年の中でケーキ屋さんにとってはきっと一番忙しい1日
こういったことも起こりえますね。
記憶に残るクリスマスになりました。

それでは、本日のご紹介!です


階段カーペットの型
前回、階段の壁紙張替(クロス張替)をご紹介しましたが
続いて同じ階段のカーペットを張替えています。

こちらは剥がした既存のカーペットです。
こういった変形の部分は
剥がした既存のカーペットを使って
型取りをします。


↓カーペット張替え完了
階段カーペット張替え


階段カーペット張替え
階段の足を乗せる部分を
踏面(ふみづら)と呼びます。

それに対して垂直な部分を
蹴上(けあげ)と呼びます。

踏面の前面が蹴上より出っ張っていることを
「あご」が出ていると言います。

階段にカーペットが張ってあると
足腰の負担が少なることや
万が一の転倒時のクッション性などの
利点があります。


前の記事:壁紙張替(クロス張替)

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
富士フイルムホールディングスのグループ会社が開発した

抗インフルエンザ薬「アビガン」を投与された

エボラ出血熱のフランスの患者さんが

今月初めに治癒して退院されたとの報道があるようですね。

これが事実ならすごいことですよね。

このニュースの続編を待ちたいと思います。

それでは、今日のおすすめ!です。



既存のダイニングのカーペット

既存のダイニングルームの床です。

カーペットを張替えますが

床が傷んでいるところはその際直します。


↓カーペット張替
東リ クラフトジャーニーJN3003

東リのクラフトジャーニーJN3003をセレクトしました。

リビングルームと段差になっています。

カーペットは基本的には平面に張るものなので

立体的になってくるにつれ施工も難しくなりますが

段差や階段周りもうまく張替えれてると思います。


東リ クラフトジャーニーJN3003

ダイニングルームの全景です。


東リ クラフトジャーニーJN3003

こちらはダイニングルームよりも

少し高い位置のリビングルームです。

ダイニングルームと同じ

東リのクラフトジャーニーJN3003をセレクトしました。


東リ クラフトジャーニーJN3003

東リのクラフトジャーニーは

ウール(新毛100%)ならではの

ナチュラルな粒感が心地いい

ループカーペットです。


リンク:壁紙張替(クロス張替)・カーペット張替

(クリックでリンク先へ↑、FACEBOOKで一緒に施行した

壁紙張替(クロス張替)をご紹介しています。)

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
プロ野球の中日ドラゴンズの山本昌投手が
今季初先発&初登板して5回を投げて相手打線を0点に抑えて
プロ野球の最年長出場記録を
64年振りに更新して今季初勝利を上げたそうです。

錦織選手の活躍で注目されている
全米オープンテニスでダブルス出場のクルム伊達組は
惜しくも準決勝で敗れてベスト4でしたが素晴らしい活躍でした。

年齢を重ねてくると自分より年下の
プロスポーツ選手も少なくなっていきますが
自分より年上のベテランのプロスポーツ選手の活躍は
大きな刺激になりますね♪。

それでは本日のご紹介です!。


シンコール スペイシー クリナCN-7603ライトグリーン色
カーペットを張替えました。
シンコールのスペイシーカーペットより
クリナCN-7603ライトグリーン色です。

クリナには主に4つの機能があります。
1、ダニや花粉のアレルゲンを吸着・分解する。
2、悪臭を分解・消臭する。
3、シックハウス症候群の一つホルムアルデヒドを分解する。
4、繊維状の菌の増殖を抑制する。

おすすめの機能があります。


シンコール スペイシー クリナCN-7603ライトグリーン色
クリナCN-7603ライトグリーン色のアップ画像です。
表面がループタイプのカーペットです。


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
「STAP細胞」を開発した小保方(おぼかた)晴子さん(研究ユニットリーダー)
すごい開発のようですね。
詳しいことはよく分かりませんが
あのiPS細胞よりもずっと容易に出来るようになるのだとか。
なかなか周りには理解されずに
それでも努力されてきたことが大きく開花されたとのこと。
おめでとうございます!。
今後のSTAP細胞のニュースも楽しみですね。

それでは本日のおすすめ!です。


既存の階段のカーペット既存の階段のカーペットです。
だいぶ傷んできていますね。


↓カーペット張替
シンコール スペイシーカーペット ニュークライストCR-7559(旧番CR-4032)オリーブ色
階段のカーペットを張替えました。

シンコール スペイシーカーペットより
ニュークライストCR-7559(旧番CR-4032)オリーブ色です。

ニュークライストはウール100%のカットパイルが柔らかくて優しい踏み心地です。
ニュークライストはリーズナブルな製法のタフテッドカーペットなので
比較的リーズナブルにウールをセレクト出来るのも魅力です。


シンコール スペイシーカーペット ニュークライストCR-7559(旧番CR-4032)オリーブ色
今回は階段の他に
LDK(リビングダイニング)と
こちらの廊下も同じカーペットで張替えています。

廊下は玄関につながっているのですが
最後の1段が階段のように段差になっています。
このように立体的になっている面はより施工が難しいのですが
上手く張れていると思います。


リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
昨日はデスクワークの合間に少しずつだけですが
全豪オープンテニス4回線の
錦織選手vsナダル選手(世界ランキング1位)をテレビで観ました。

錦織選手の躍動感のあるプレーと
ナダル選手の力強さとここぞとゆう時の集中力
本当に素晴らしい試合でした!。

錦織選手の今後の活躍も楽しみにしています♪。


それでは、本日のおすすめ!です。


クリナのアレルキャッチャー
階段のカーペットを張替えます。
こちらは新しく張るカーペットの耳の部分です。
シンコールのスペイシーカーペットより
クリナです。

青色で見えている繊維がアレルキャッチャーで
カーペットの表のパイルと裏の基布の間にあります。
その効果でクリナには主に4つの機能があります。
1、ダニや花粉のアレルゲンを吸着・分解する。
2、悪臭を分解・消臭する。
3、シックハウス症候群の一つホルムアルデヒドを分解する。
4、繊維状の菌の増殖を抑制する。


↓階段のカーペット張替
シンコールのスペイシーカーペットより クリナCN-7598(旧番CN-4198)イエロー色
シンコールのスペイシーカーペットより
クリナCN-7598(旧番CN-4198)イエロー色です。

こちらのお宅にはワンちゃんがいるのでクリナをセレクトしています。
ペットのニーズが高まっているために
カーペットを始めとするインテリアエレメントも
ペット対応のものが色々出ています。


リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
今朝からジョギングを始めました。
初日なので軽めに15分ほどでしたが
朝のジョギングは気持ちいいですね♪。

晩秋から冬にかけて
まさにジョギングシーズンですね。

…、
とゆうのは建前で届いた健康診断で
「中性脂肪がやや高め」とゆうことで
コメント欄に「アルコールを控えて適度な運動を」
とありジョギング始めました(汗。

現場でも当然汗をかきますが、
ジョギングのような有酸素運動は違うのか
ついついおいしくて食事やアルコールが多めになってしまうのか
きっと両方でしょうね(汗。

毎日はなかなか無理でもコツコツとジョギングは続けていきたいです。

それでは、今日のおすすめ!です。


カーペット グリッパー工法施工中
カーペット張替えの施工中です。

他の内装材などもそうですが
少し大きめの材料(今回はカーペット)を用意して
カットして適度な大きさにします。

カーペットの施工方法では最も一般的な
グリッパー工法で施工しています。
グリッパーと呼ばれるとげがたくさんついた板が
お部屋をの隅にぐるりと打ち付けてあり、
そこにカーペットの裏側を引掛ける工法です。

ご家庭では当然家具などもあるので
移動させながらの施工になります。


↓カーペット張替完了
シンコール スペイシーカーペット ニュークライストCR-4024ベージュ色
手前と奥の2部屋カーペット張替えしました。
シンコールのスペイシーカーペットより
ニュークライストCR-4024ベージュ色です。

やはりカーペットは
天然のウール(wool)が質・人気共に一番ですね。
ニュークライストはウール100%で
15色と色数が豊富にあるのでお好みの色をセレクト出来ます。
ウィルトンカーペットなどに比べると
リーズナブルなタフテッドカーペットであるので
質とご予算を同時に満たせるカーペットとして
当店でも人気のあるカーペットシリーズの一つです。


リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
午前中、車から降りられないくらいの突然の大雨が降りました。
幸いすぐに止みましたが、
今日は日本各地で大雨になっているようですね。
岐阜県ではなんと1時間に110mmもの雨が降ったとか。

先日、石川県の能登半島に行ってきましたが
大規模な土砂災害の現場も見ました。
今年は猛暑と共にゲリラ豪雨の大雨も多いですね。
どうぞ十分にご注意頂きたいと思います。

それでは本日のおすすめ!です。


シンコール スペイシーカーペット エステートES-4051サンド色
カーペット張替えしました。

ウール100%ですが
価格も嬉しいリーズナブルな
タフテッドカーペットです。

シンコールのスペイシーカーペットより
エステート(ES-4051サンド色)は
その中でもよりリーズナブルなので
ウールは譲れない!でも価格も抑えたい、
そんな場合にはおすすめです♪。


現場:マンションのお客様(2回目のご依頼)
昨日は南麻布でDESIGNERS GUILD(デザイナーズギルド)の
新作発表会
を見てきましたが
その足で広尾のショールームで
ALDECO(アルデコ)などのファブリックス(カーテン生地など)を見てきました。
最近ヨーロッパで人気のポルトガルのブランドです。

眼鏡のファブリックALDECOの
FACEBOOK(フェイスブック)ページの
TOPページにもありますが

特にALDECOで人気なのが
この眼鏡のファブリックです。

眼鏡屋さんや
眼鏡大好きな方々、
こんなファブリックは
いかがでしょうか?。


それでは今日のおすすめ!へ続きます。


階段のカーペット


階段のカーペット現在の日本の住宅の床材は
フローリングが全盛ですが、
昔はカーペットが多く
階段もカーペットの場合が
多かったものです。

特に階段では万が一の転倒時など
安全上の観点から
カーペットへのご希望も
お聞きするようになってきました。

もちろん適度な柔らかさが
足腰への負担の軽減にもなります。

カーペットの良さを
ぜひ再認識して頂ければと思います。


現場:戸建ての物件(3回目以上のご依頼)
カーペット張替えの現場調査(現調げんちょう)カーペット張替えの
お打ち合わせの
現場調査、
略して現調(げんちょう)時の画像です。

カーペットの下の
アンダーレイ(クッション材)や
その下の構造などを調べています。


↓カーペット張替施工中
既存のカーペット撤去既存のカーペットと
アンダーレイのニードルフェルトを
撤去したところです。

ニードルフェルトは
ラテックス(カーペットのほつれ止め
にも使う接着剤)
で留めてあることが多く
丁寧に根気よく剥がします。

波形に見えるのが
ラテックスの跡です。


ニードルフェルト8mm新しくなったアンダーレイの
ニードルフェルトの
8mm厚みのものです。
最も一般的なものです。
通常、指定がない時は
アンダーレイは
こちらを意味するくらいに
一般化しています。

もちろん
こちらの10mm厚のものや
より弾力性があるものなど
他にも様々なものがあります。


↓カーペット張替施工完了
シンコール スペイシーカーペット クリナCN-4200ライトグリーン色シンコール スペイシーカーペットより
クリナCN-4200ライトグリーン色です。

クリナはアレルギーの原因となる
アレルゲンを吸着・分解する
カーペットです。

その他にも
悪臭を分解、
シックハウス症候群の一つ
ホルムアルデヒドを分解、
繊維上の菌の繁殖を抑制など
様々な機能があります。

小さなお子様がいるご家庭にも
おすすめのカーペットです。


リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル
今回ご紹介したクリナが収録されているカタログをご紹介しています。

現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
既存の階段既存の階段です。

踏み面(ふみづら)だけで構成されていて
踏み面をつなぐ蹴上げ(けあげ)がない階段です。

デザイン的に素敵ですが
張られているカーペットがだいぶ傷んでいるので
張替えます。


↓階段カーペット張替
カーペット張替した階段カーペット張替えしました。

裏面は接着剤で付けています。

表面から裏面までぐるっと一周して
裏面の真ん中で
ジョイントして(つないで)います。

また、自重に耐えるように
ジョイント部分には更に
ステープルや釘を打っています。


カーペット張替した階段(表面)表面です。

裏面は接着剤施工なのに対し
表面はグリッパー工法と呼ばれる
一般的なカーペットの工法でした
(利点はフェルトなどの
アンダーレイをカーペットの下に
敷くことが出来るので
より踏み心地の良い仕上げに出来ます)。

表面と裏面で施工方法が違うので
その取り合いが難しい面もありましたが
上手く張替え出来たと思います。


カーペット張替した階段(蹴上げあり)こちらは蹴上げのある
一般的な階段ですが
こちらも張替えています。

グリッパー工法の階段の
カーペット張替えは少し難しいですが、
上記の蹴上げがないものほどは
施工難度が高くないので
問題なく張替えが出来ています。

カーペットはシンコールの
ニュークライスト
CR4032オリーブ色です。
ウール100%のカーペットです。


リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル
今回セレクトしたカーペットが掲載されているカタログをご紹介しています。

現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
シンコール シードSD-4044ベージュ色(階段)壁紙張替(クロス張替)に続き
カーペットを張替えました。
こちらは階段です。

階段はボンドなどで
直接カーペットを階段に
張り付けてあることが多いですが
今回はグリッパー工法でしたので
そのように施工しました。
階段のグリッパー工法は
難易度が高いですが
クッション材(フェルト)が
入れてある施工ですので
踏み心地はいいですね。


シンコール シードSD-4044ベージュ色(玄関・廊下)こちらは玄関・廊下です。

階段と同じように
グリッパー工法ですが
床下収納でそうなっているのは
やはり珍しいですね。
くりぬく所がが多くて細かいですが
綺麗に張替えれていると思います。

今回はそれぞれシンコールの
シードSD-4044ベージュ色へ
カーペット張替えしています。
ループがしっかりしている
ウール100%のカーペットです。


リンク:カーペット張替
記事内のリンク先と同じです。
グリッパー工法についてご説明しています。

リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル
今回セレクトしたカーペットが入っているカタログをご説明しています。

前の記事:壁紙張替(クロス張替)
今回のリフォーム工事の壁紙張替(クロス張替)をご紹介しています。

次の記事:ロールスクリーン小窓タイプ交換取付
今回のリフォーム工事のロールスクリーン小窓タイプ交換取付をご紹介しています。

まとめページ:壁紙張替(クロス張替)、カーペット張替、ロールスクリーン交換取付
FACEBOOKに今回のリフォーム工事のまとめページを作ってあります。

現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
光彩ウィルトンシリーズ2600より2601こちらはカーペットです。
施工後の画像がないのですが
ニッシンの光彩(こうさい)より
ウィルトンシリーズ2600より
2601です。
画像の左側が表、右側が裏です。

ウィルトンカーペットは
比較的安価で大量生産的な
タフテッドカーペットに比べても
手触り・耐久性に優れています。

光彩のカーペットは一部を除き
全てウール100%の
ウイルトンカーペット。
ほれぼれする柔らかさ・しなやかさです。

また、光彩は3640mm幅など
規格サイズ×必要量での発注が基本ですが、
2600シリーズなど
必要サイズの幅×必要サイズの長さで取り寄せできる
フリーカットのものも光彩にはあります。
少しからでもお楽しみ頂けます。


現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
12111116.jpg既存のカーペットです。
赤いカーペットは
和室の置き敷きです。

ベージュのカーペットは
リビング及び廊下の
カーペットです。


↓カーペット張替中
東リ アップラウドⅡ AR2015張替中和室は置き敷きなので
施工はありませんが、
リビング・廊下は
グリッパー工法なので
施工(張替)します。

壁に沿ってある木の板が
グリッパーです。
棘が等間隔についていて
カーペットを引っ掛けます。
紫色のはフェルト(アンダーレイ)。
カーペットの下に敷くもので
新しくこちらも交換しています。


↓カーペット置き敷き交換・カーペット張替完了
東リ アップラウドⅡ AR2015奥が和室で手前がリビングです。

和室は置き敷きなので
ほつれないように
カーペットの縁(ふち)周りは
オーバーロック加工しています。

和室、リビング・廊下で
カーペットの柄方向を合わせています。
あえて柄方向を変える場合もありますが、
今回は同色同柄でお部屋の感じからも
一体感を出すために合わせています。


東リ アップラウドⅡ AR2015 リビングカーペットは
東リのアップラウドⅡ
AR2015です。

使い易いバイアスパターンと
軽やかな色合いが特徴の
ハイローループパイル
カーペットです。

BCFナイロン100%で
フッ素樹脂に防汚加工をしてあり
耐久性もあるカーペットです。
デザイン・耐久性・コスト面からも
おすすめのカーペットです。


リンク:東リの新商品
現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
既存のカーペット既存のカーペットです。
経年で
擦り切れてしまっていたり
しているので
リビングと廊下の
カーペットを張替えます。


↓カーペット張替中
カーペット幅は3640mmリビングは4m×5.5mの
カーペットが必要です。

通常のカーペットは
幅が3640mmまでなので
その場合は
ジョイント(繋ぎ合わせ)が
必要です。
足りない部分には
ジョイントします。


リビングと廊下のカーペットのジョイント部分こちらはリビングと廊下の
境目の部分です。
現場の内容や
カーペットの種類にもよりますが
リビングと廊下など
大きさが大きく異なる場合は
それぞれに合わせた大きさで
カーペットを取寄せてジョイントします。

紫に見える部分は
カーペットの下に敷く
アンダーレイ(フェルト)です。
こちらも新しいものにしています。


↓カーペット張替後
サンゲツ サンマーチMC-54カーペット張替え
完了しました。

サンゲツ
サンマーチMC-54です。
ウール100%の
ループカーペットです。

カーペットの適度な柔らかさには
見た目以上に
温もりが感じられるように
思います。


リンク:サンゲツ 「カーペット総合2010-2013」新発売
現場:ビルのお客様(2回目のご依頼)
既存のカーペット既存のカーペットです。
下地や、
カーペットを引掛ける
グリッパーと呼ばれる
トゲのある板の状態や、
カーペットの下に敷く
アンダーレイ(フェルト)
などを調べています。


↓カーペット張替
ニッシン 光彩2328ニッシンの
光彩(こうさい)
2300シリーズより2328です。
ニッシンは
カーペット専門のメーカーで
光彩は主力シリーズです。

通常カーペットの最大幅は
3640mmが多いのですが
こちらは4550mmです。
幅が4000mm(4m)必要でしたが
幅方向ではジョイント(つなぎ合わせ)
しないで施工出来ました。


ニッシン 光彩2328アップ 光彩2328のアップです。

ウール100%の
ウイルトンカーペットです。
織り絨毯でしか表現出来ない
微細なカット&ループの表情が
ホテルの客室・家庭のリビング・
寝室などに幅広い人気の定番です。
適度な柔らかさや弾力も
とても気持ちが良く
思わず寝転びたくなる感じです。

カーペット下の
アンダーレイ(フェルト)も
新しいものにしています。


現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
ウェブカタログ:NISSIN CARPET(ニッシン カーペット)→カタログ→光彩→無地光彩カタログ→2300の2328
リンク:カーペットのニッシン、ワールドビジネスサテライト放映
現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)