奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ニチベイ プリーツスクリーン アクセントカラー仕様サイド
ブラインドなどの窓メカを取り扱う
3大窓メカメーカーの一つ
ニチベイの新作発表会に行ってきました。


今回は画像のように新作が出たばかりの
プリーツスクリーンの展示が多くありました。
手前側が上下、奥が左右で異なる生地になっている
アクセントカラーも新登場です。

その他のプリーツスクリーンは
小さなお子さまにもコードが絡む心配がなく安心なコードレス操作のものや
プリーツ幅45mm(通常25mm)の大型も新登場しています。


その他としましては
参考出品になるので画像はないのですが
今夏以降に発売予定のものも見てきました。

輸入壁紙などを始め最近デジタルプリントの技術が
インテリア業界では飛躍的に向上していますが
ニチベイがロールスクリーンに応用しています。
非常に綺麗なデザイン・カラーのものが多数ありました。
楽しみにしています。

ハンターダクラスのシルエットシェード的なデザインのものも展示してありました。
2010年のジャパンテックス(インテリアの総合的な展示会)での
参考出品以来に見ました。
既にその間にTOSO(トーソー)からラクーシュが発売されています。

どちら側からでも開閉出来て手を挟む心配がない折れ戸のラクオスⅢ。
お子さまや高齢者施設にも向いています。


リンク:ニチベイ 「ネオフェスタ2014」東京会場からスタート(online interior bussiness news)

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/986-fcae96da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック