奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
「Andrew Martin(アンドリューマーチン)」のディスプレイ
独創的で印象深いデザインを発信し続けているブランド
「Andrew Martin(アンドリューマーチン)」。
その新作展示会をチェルシーインターナショナルで開催しています。

こちらは新作のディスプレイですが、特に注目なのはこの壁面。
実はこれは壁紙なのです!。
素敵で驚きの壁紙をぜひご覧下さいませ。
10/23(水)~10/25(金)までの開催だそうです。

リンク:チェルシーインターナショナルに行ってきました




今年もジャパンテックス(JAPANTEX)に行ってきました。
こちらも10/23(水)~10/25(金)までの開催です。

以下、メモ書き程度の内容ですがそれぞれのブースでの感想です。

○壁紙屋本舗(壁紙のDIY施工を推進してここ数年で急成長)
今年は90cm幅の国産壁紙の張替え教室、今年も盛況。
講義を受けてた方々が、その後実践(壁紙の張替え)をするのも
見ていて興味深かったです。
名物のスクラップウッドペーパーを張っている車には
ニスを3回重ね塗りして強度を持たせてるとのお話でした。

○サンゲツ
電動カーテンレール&照明のホームオートメーションでは
関連の山田照明及びナスノスの製品を使った展示。
こちらも今後大きく需要が伸びることが期待される注目の分野。
壁のボタン一つであらかじめ設定してあったシーンに出来るのはとても便利。
例えば朝ならカーテンが開いて照明を落とす。
夜ならその逆などをボタン一つでそれぞれが同時に動く。

○エコナビスタ
こちらもサンゲツでの一ブースと同じようなホームオートメーションの内容を
大々的にやっていました。
まだ詳しく知りませんが、よく勉強したいと思っています。

○トーソー
新しくローマンシェードメカ・クリエティの操作で
ギアタイプが出ています。
こちらは昇降も降下も操作した分だけ動きます。
今までの自動で降下するクリエティドラムは
不特定多数の方が操作する箇所への設置では
うまく動かせない方がいらっしゃる場合がありましたが
こちらではほぼそういったことがないように
より直線的な操作になっています。

○ニチベイ
ハニカムスクリーンの大きいサイズ、45タイプ(断熱性能50%)が登場。
ちなみに断熱性能では従来の小さいサイズが断熱性能53%です。
空気層は多くなりますが空気の流動が少ないためだとか。

○セイキ
ハニカムサームスクリーンの障子タイプが面白いですね。
また通常のハニカムスクリーンは隙間が出来ますが
こちらはプリーツ網戸のフレームを流用しているので
より隙間が出来にくいのもいいですね。
両方の取り扱いがあるセイキならではのメカだと思います。

○米澤物産(資材メーカー)
まだ商標登録中とのことでしたが
後から簡単に裏地脱着できるアジャスターフックがとても便利そうでした。

○タチカワブラインド
来月発売のカーテンレール トリーチェの
チェーンでカーテンを開閉するメカが便利そうでした。

業界ニュース:壁紙(クロス)
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
業界ニュース:照明
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/934-8e0e4342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック