奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
中秋の名月一昨日(9/19(木)の
中秋の名月は見事でしたね。
僕のように足を止めて
月を眺めている方もいました。

昼間はまだ暑いものの
朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。
もう秋がすぐそこまでやって来ていますね。


それでは、本日のおすすめ!です。



ナスノスの電動カーテンレール
先日、nasnos(ナスノス)の商品説明会へ行ってきました。
山田照明の東京ショールームで併設されています。

ナスノスはホームオートメーションの会社で
分かりやすくご説明すると
多機能リモコンや電動カーテンレールなどを作っています。


こちらは電動カーテンレールのCR1010です。
こちらでカーブレールも作成出来ますし
軽くカーテンを引っ張っただけでセンサーが感知し
自動的に閉まる機能なども搭載しています(リモコンでももちろん操作出来ます)。

上記の機能はないものの
他メーカーに比べて非常にリーズナブルな(それぞれ税抜き定価・工事費別)
CR200(定価22600円/2m)・CR300(定価27600円/2m)もあります。
リモコンCS8100(定価4000円)と合わせても30000万円前後です。
レース(薄地)など軽い生地はCR200
通常のドレープ(厚地)生地はCR300をお使い下さい。

赤外線式の場合は強い日差しの中では正常に作動しない場合もありますが
ナスノスのリモコンは赤外線ではなくFM電波式なので
障害物などがあっても感知する感度の高いものなのも便利です。
リモコンはおよそ2年に1回程度の電池交換で大丈夫です(個人差があります)。


また、ウインドウトリートメント(窓装飾として)
電動バーチカルブラインド(縦型ブラインド)、
電動ローマンシェード(シェードカーテン)、
電動ロールスクリーンがあります。

バーチカルブラインドはスイスの高級ファブリックメーカー
クリエーションバウマンにも採用されています。
クリエーションバウマンは元々バーチカルブラインドが特に人気ですが
そこに採用されるだけの理由があります。
また国内ではニチベイにも採用されています。


山田照明のフロアスタンドとLC6000D-02(プラグタイプLED照明調光器)山田照明の
フロアスタンドと
プラグタイプ
LED照明調光器
LC6000D-02です
(コンセント部分)。

こうして繋ぐだけで
リモコンで調光出来る
ようになります。
インテリアの観点でも
部屋の真ん中に
シーリングライト
のみの設置よりも、
お部屋に複数の
フロアスタンド・
ナイトスタンドなどの
間接照明を設置すると
ぐっと演出力が増します。
複数のライトを
リモコン1つで気軽に
操作出来ます。

また、先程の
電動カーテンレールなどと
リモコンを一つに
まとめることも出来ます。

そして驚くことに
応用した技術で
スマートフォンを使い
家の外から操作することも
出来るのだそうです。

最先端の技術を
見ることが出来ました。


業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
業界ニュース:照明
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/931-157ab7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック