奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
暑い中でも少しずつではありますが
秋の気配を感じてきたかなぁと思ってましたが、
本日(8/30)13時で東京の気温は36℃を超えていますね!。
猛暑の今年らしくまだまだ暑い日が続きそうです。
外に出ていると何もしてないのに汗が噴出してくる感じです。

それでは今日のおすすめ!です。


boras(ボラス)・Malaga(マラガ)のランチョンマット北欧スウェーデン
boras(ボラス)社の
Malaga(マラガ)の生地での
ランチョンマットです。
マラガは壺とゆう意味ですが
幾重にも重なった壺が
波のようにも見える
コットン(綿)100%で
風合いも素敵な生地です。

ちょっとしたインテリアエレメントで
涼を感じるものを
取り入れてみてはいかがでしょうか。


boras(ボラス)Fagring Stor (フォグリングストゥール)クッション表


boras(ボラス)Fagring Stor (フォグリングストゥール)クッション裏画像上が表、画像左が裏の
(柄の出し方は1枚ずつ異なります)
同じくboras(ボラス)の
Fagring Stor(フォグリングストゥール)
のクッションです。
北欧で真夏に咲く植物が描かれている
爽やかなデザインです。

北欧の生地はデザイン性と共に
個性が強いものも多いのですが、
このデザインはアクも強くないため
北欧デザインをご存知ない方に
最初に触れて頂くのにも
おすすめの生地です。
やはり綿100%の優しい手触りです。

こうやった小物の場合は
気軽に季節感を取り入れることが出来るのでおすすめです。
もちろん通年でもお使い頂けます。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/923-11712359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック