奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
私は当店まで自宅から電車通勤をしています。
渋谷駅でJR山手線(ホームが地上2F)から
東急東横線(ホームが地下5F)へ乗り換えています。

一番近い出入り口は14番出入り口なのですが
ここの出入り口は問題があると思っています。

エスカレーターと階段があるのですが
エスカレーターが片側一台ずつしかなく
階段が狭いのです。

地下3Fの改札から地上まで
朝・夜の時間帯はエスカレーターは上り方向なので
山手線→東横線の場合は階段を下りていくのですが
急いでいる方は無理に追い抜こうとしたりもするので
ヒヤリとする場面も何度か遭遇しました。

また、特にご年配の私のお客様からよくお聞きするのが
こんなに長い階段は下りられないからあきらめたの声。
中にはやむを得ずタクシーで移動された方もいらっしゃいました。
当然ベビーカーや車椅子などの方は見かけたことはありません。

そして更に驚くのが昼の時間帯なのですが
地上から地下3Fの改札まで
エスカレーターが下り方向になっているんです。
つまり東横線→山手線の場合
地下3Fの改札から地上まで延々階段を上る以外に
手段がないんです。

私はこの時間に利用することは少ないので最近知ったのですが
一体どうゆうことなのでしょうか?。
今の時代、都心の渋谷なのに階段を上るしか移動手段がないなんて…。
狭い階段を利用するのは若い健康な方々ばかりではありません、
また小さいお子様もいらっしゃるでしょう。

9番出入り口など他の出入り口などもありますが
地下5Fのホームから地上2Fのホームまでを移動するので
6F分を移動することになり
(その他に同じフロアでの移動も何回かあります)
一番近い14番出入り口でさえ結構な距離なのです。

正直な感想として、
これは当初の見通しが甘かったのではないでしょうか?。
これから改善するのはかなり難しいと思いますが
どうにかならないでしょうか?。


それでは、今日のおすすめ!のご紹介です。


新規の網戸網戸の網に穴が空き、
フレーム本体も傷んでいたので
新しく網戸をお作りしました。
ストレスを感じずに
網戸をお使い頂けると思います。

あまりにも暑い場合には
エアコンをもちろん使うべきですが、
自然の風通しで涼をつかむ
夏の節電には
網戸は大きな役割がありますね。


現場:戸建て(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/914-37bbccac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック