奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
TOSO(トーソー)の新作発表会をお伝えしましたが、
関連会社のサイレントグリスも同時に展示してあったのでお伝えします。
サイレントグリスはTOSO(トーソー)と同じく窓メカ製品を手掛ける
世界的なリーディングカンパニーです。

S-Fold SystemとVertical Waves System手前側はS-Fold Systemです
(分かりやすいように
先頭を外して撮っています)。
均一な生地のウェーブが出せます。
TOSO(トーソー)にも同様の
スタイルはあるのですが、
生地を1枚ずつ取り外せるのは
こちらのものになります。
季節や気分で
1枚にしたり・重ねたり
楽しむことが出来ます。

奥に見えるのはスェーデンの
Eva Marmbrandtさんデザインの
バーチカルブラインド
(縦型ブラインド)です。


SG4905 ロールブラインドシステム (ロールスクリーン)小さい窓向けの
SG4905ロールブラインドシステム
(ロールスクリーン)です。

発売以来、
サイレントグリスを展示会で見かけると
出品されていることが多いので、
特に力を入れているように思えます。

小窓に適した
シンプルで美しいフォルムです。


SG4905 ロールブラインドシステム (ロールスクリーン)の生地SG4905の生地です。
無地の多色展開です。

品番末尾の
1が薄い生地・2が厚い生地です。
そちらも用途に合わせて
お選び頂けます。


リンク:サイレントグリス カラフルなミニロールスクリーン登場(online interior bussiness news)

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/894-6d687c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック