奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
リニューアルしたニチベイ「ポポラ」と新登場の「ECO窓BOOK(エコ窓ブック)」(左)ニチベイの
リーズナブルシリーズ
「ポポラ」がリニューアルしています。

3大国内窓メカメーカー
(TOSO(トーソー)・ニチベイ・
タチカワブラインド)の中では
竹のブラインド(バンブーブラインド)
が収録されているのは
ポポラだけです。

またニチベイだけになかった
調光ロールスクリーン
(前後にボーダー柄がある
横ストライプのスクリーンで
海外ではゼブラスクリーンと
呼ばれているそうです)が
新しく加わりました。
名称は「レユール」です。

同じくニチベイだけになかった
カーテンレールも新しく加わりました。
フェデポリマーブル社のものがベースですが
デザインキャップはニチベイオリジナルの
カラーが入っているものになっています。

充実のラインナップになりました。


(右)新登場の
「ECO窓BOOK(エコ窓ブック)」です。
データがしっかりしているのが
ニチベイの特徴の一つですが、
様々な窓メカ製品を
夏の遮熱性能・
冬の断熱性能から
しっかり比較・検討できるブックです。

夏向け(冬向けにも効果あり)の
採光がありながら高い遮熱効果のある
シルバースクリーン、
冬向け(夏向けにも効果あり)の
3大国内窓メカメーカーとしても
初となるハニカムスクリーンの
レフィーナを始め
充実のラインナップです。

価格、遮熱性・断熱性からも
窓メカ製品を選ぶ場合には
外すことの出来ないカタログです。


今回のご説明では
やや専門的で分かりづらかったと思います。
リンク先に解説がありますので
合わせてご覧下さいませ。


リンク:ニチベイ 「ポポラ」新柄・新機種発売 モデルチェンジ(ニチベイHPより)
リンク:ニチベイ 「ポポラ」シリーズに調光スクリーンが登場(online interior bussiness news)
上記2つで「ポポラ」について解説されています。
調光ロールスクリーンの画像も掲載されています。
昇降の動きの感じとしてはくるくる回る感じで
目にも楽しい動きになっています。
TOSO(トーソー)のものに例えると
メカの動きはビジックライト、
ヘッドボックスの装飾性はビジックデコラに近い感じです。

リンク:株式会社ニチベイ ECO窓BOOK サンプル帳を発行(ニチベイHPより)
リンク:2013年4月10日 ニチベイ  「ECO窓BOOKサンプル帳」を発行(online interior bussiness news)
ロールスクリーンで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、サンフレクト遮熱(シークレット)0.24
2、シルバースクリーン(シースルー)0.25
3、POPOLAエタン遮熱(シークレット)0.29
4、スヴェイ遮熱(ミディアム)0.30
5、フォスキー遮熱(シースルー)0.38
6、POPOLAフレスコ遮熱(シースルー)0.39
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、シルバースクリーン(シースルー)2.3
2、サンフレクト遮熱(シークレット)2.8
2、POPOLAエタン遮熱(シークレット)2.8
2、スヴェイ遮熱(ミディアム)2.8
5、フォスキー遮熱(シースルー)3.0
5、POPOLAフレスコ遮熱(シースルー)3.0

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)で
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、NBグラス遮熱(遮光1級)0.22
2、サンフレクト遮熱(シークレット)0.24
3、POPOLAエタン遮熱(シークレット)0.30
4、ソーラーVアルミ遮熱(遮光1級)0.32
5、POPOLAフレスコ遮熱0.39(シースルー)
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
全て3.0で差なし

ハニカムスクリーン レフィーナで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、オストル(遮光1級)0.27
2、ココン(シークレット)0.28
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、オストル(遮光1級)1.7
2、ココン(シークレット)1.9

プリーツスクリーンもなみで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、シャンティ(シースルー)0.39
1、POPOLAフレスコ遮熱0.39
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、シャンティ(シースルー)2.6
1、POPOLAフレスコ遮熱2.6

ウッドブラインドクレール
日射熱取得率0.35
熱貫流率3.2

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)で
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、高遮光タイプ(ヒカリスト)0.33
2、遮熱スラット0.35
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、高遮光タイプ(ヒカリスト)2.8
2、遮熱スラット3.0

また複合的なご提案として
セレーノ15(ベネシャンブラインド)内窓標準タイプに単板ガラスの内窓を設置した場合
日射熱取得率0.16
熱貫流率1.9

シルバースクリーンとドレープカーテン・レースカーテンを設置した場合
日射熱取得率0.14
熱貫流率1.9

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+シルバースクリーン
日射熱取得率0.15
熱貫流率2.1

ロールスクリーンダブルタイプ(シルバースクリーン+フェスタⅡ)
日射熱取得率0.14
熱貫流率1.8

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+ロールスクリーン(ソフィー)
日射熱取得率0.25
熱貫流率2.5

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+ローマンシェード(シングルシェード)
日射熱取得率0.26
熱貫流率2.1

ローマンシェードダブルシェード(ポポラプレーン+ポポラフレスコ遮熱)
日射熱取得率0.25
熱貫流率2.1

ローマンシェードシングルシェード遮熱裏地使用
日射熱取得率0.22
熱貫流率2.3

様々なシミュレーションをしてご検討頂きます。

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/885-378dc50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック