奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
先日、チェルシーインターナショナルへ行ってきました。
特に同社のファブリック、壁紙やラグが様々なホテルで扱われていることは
そのクオリティの高さを表していると思います。

C2002LN今回特に目を引いたのが
こちらのファブリック(生地)です。

ベースがリネン(麻)になっていて
柄が和紙で表現されています。

こちらは輸出もされてるそうですが
こういった高いレベルでの
和の表現技法を用いたファブリックは
とても魅力があると思います。


チェルシーコンタラクトカタログこちらは
チェルシーコントラクトカタログです。

上記のファブリックを始め、
リーズナブルなものから
ハイクオリティなものまで
収録してあります。

カーテンなどの
ドレーパリー(ドレープ・厚地)、
シアー(レース・薄地)
イス生地が収録されています。
当店でもお持ちしてもご覧頂けます。


ZIMMER+ROHDE(チマーアンドロード)チェルシーインターナショナルは
様々なブランドの
ファブリックや壁紙も
取り扱っています。

ZIMMER+ROHDE
(チマーアンドロード)です。
「Fine Cloth-上質の生地」
をコンセプトに
100年以上に亘って
素材、色彩、デザインの研究を続け
常に美しさと普遍性を兼ね備えた
ファブリックを生産しています。


ETAMIN(エタミン)ETAMIN(エタミン)です。

ZIMMER+ROHDE
(チマーアンドロード)の
妹分的な存在で
鮮やかな発色と
愛らしいデザインが特徴です。
地中海的でフェミニンな
生地の感じが魅力です。


TOULEMONDE BOCHART(トゥルーモンド ボシャール)のラグTOULEMONDE BOCHART
(トゥルーモンド ボシャール)
のラグです。

一目で分かるように
それぞれがとても特徴的な
質感・デザインです。

ただクオリティが高いものだけ
あるのではない、
本来のインテリアの楽しさを
味わうことが出来る
ショールームになっています。


ANDREW MARTIN(アンドリューマーチン)そして
チェルシーインターナショナルが
取り扱うブランドの中でも
特に人気が高いのが
ANDREW MARTIN
(アンドリューマーチン)です。

Fusion interiors(フュージョンインテリア)
つまり時代と地域、時間と空間を
混ぜ合わせたスタイルを確立したのが
ANDREW MARTINと言われています。
オリジナリティと落ち着きが同居した
懐かしくて新しいデザインの数々です。


ANDREW MARTIN(アンドリューマーチン)の壁紙ANDREW MARTIN
(アンドリューマーチン)には
壁紙もあります。

本棚のように見えますが
これは壁紙です。
写真のような感じではなく
油絵のようになっています。

最近輸入物では
こういった本棚の壁紙も人気ですが
質感・クオリティにおいて
こちらは特に素敵だと思います。


リンク:CHELSEA INTERNATIONAL(チェルシーインターナショナル)

業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
業界ニュース:壁紙(クロス)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/860-20f5f758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック