奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
カーペットの裏側を確認カーペットの現場調査です。
カーペットを一部はがし(確認後戻します)確認です。

グリッパー工法でグリッパーと呼ばれる
木の板が打ち込まれていてそこに
カーペットを引っ掛ける施工方法です。
グリッパーの種類、下地、フェルトの種類
などを確認しています。




洋間1、既存のカーペット洋間1、既存のカーペットです。


↓カーペット張替
サンゲツ サンスウィートSE-52洋間1、カーペット張替えました。

コスト面も考えて
サンゲツの
サンスウィートSE-52です。
アクリルとポリエステルの組成です。
後述の洋間2はウールにしていますが
お部屋に合わせて
組成をセレクトするのもおすすめです。

カーペットの下の
フェルトも交換しています。




洋間2、既存のカーペット洋間2、既存のカーペットです。


↓フェルト交換
フェルト交換カーペットの下の
フェルト(クッション材)も
交換しています。

部屋の真ん中に
円形の柱があります。
カーペット(とフェルト)
の端部には
グリッパーが必要なため
円形の柱の周りにも
取り付けてありますね。


シンコール CR-4031ライトグレー洋間2、カーペット張替えました。

シンコール
ニュークライスト
CR-4031ライトグレーです。

細い円形の柱なので
施工が難しいです。
柱の部分をくり抜くのはもちろん、
壁面まで一旦カーペットを切って
再度繋ぎ合わせる(ジョイント)
が必要です。


シンコール CR-4031ライトグレー2ニュークライストは
シンコールのロングセラー
ウールカーペットです。
やはりカーペットは
ウールが一番いいですね。
ニュークライストは
タフテッドカーペットと
呼ばれる種類のものなので
そこまで高額ではないのも
魅力です。

洋間2は通常の
カーペットの最大幅3640mm
を超える大きさでしたので
ここでもジョイントしています。
また、お部屋の形状も変形で
前述の円形の柱もあるため
施工が大変でしたが
上手く施工することが出来ました。


ウェブカタログ:サンゲツ→カタログのご紹介→床材→(カーペット総合)デジタルブックで見る→P28サンスウィートSE-52
ウェブカタログ:シンコール→デジタルカタログ一覧はこちら→カーペットSpacy(スペイシー)デジタルカタログ→P7ニュークライストCR-4031ライトグレー
リンク:サンゲツ 「カーペット総合2010-2013」新発売
リンク:シンコール スペイシーカーペット リニューアル
現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/787-be9648bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック