奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
既存の床既存の床です。

和室は畳になっていて
キッチンはクッションフロア(CFシート)に
なっています。


↓置敷き床タイルへ(ピールアップボンド工法)
リリカラ レイフロアLAY-87308ファンシーチェリー(和室)畳を撤去した後に
畳分の厚みの下地を作り
リリカラ レイフロア
LAY-87308ファンシーチェリー
を張りました。

部屋の中で使いますが
土足にも対応している
強度があります。

和室ですが
床をフローリング調にして
和洋折衷な空間にしています。


リリカラ レイフロアLAY-87308ファンシーチェリー(キッチン)キッチンです。

既存のクッションフロア
(CFシート)の上へ
和室と同じレイフロアを
そのまま張っています。
レイフロアは
施工性も良い床材です。

ピールアップ(簡易接着)
工法なので、
施工時の余りを取っておいて
傷んだ箇所だけを
交換することも出来ます。


ウェブカタログ:リリカラ→カタログ紹介→床材→リリカラレイフロア→ファンシーチェリーLAY-87308
リンク:リリカラの新商品
前:和室目透かし天井、建具に壁紙張り(クロス張り)
次:ユニットバスドアを折れ戸へ交換取付
現場:アパートKSの1戸(2回目のご依頼)(FACEBOOKのまとめページ)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/773-2101c008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック