奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
既存のカーペットダイニングルームと廊下の
既存のカーペットです。
経年で傷んできています。

ダイニングルームは四角い方ですが、
廊下は細長く変形の寸法です。


既存のグリッパー室内塗装の際に
巾木を塗装するため、
既存カーペットの端だけ
まず先にカットしているので
グリッパーが見えています。

通常のロールカーペットですと
このグリーッパーと呼ばれる
とげの付いた板にカーペットの
裏側を引っ掛けるのですが、
今回はタイルカーペットにするので
こちらも既存カーペットと共に
撤去します。


↓ウールタイルカーペット張替
ダイニングルーム、川島織物セルコン PREMIUM BANK(プレミアムバンク)ウールタイルカーペットSOLO(ソロ)KW01-03ダイニングルームです。

タイルカーペットへ
張替えました。
50×50cmのものを
流し張り(同一方向)しています。
川島織物セルコン
PREMIUM BANK(プレミアムバンク)
ウールタイルカーペット
SOLO(ソロ)KW01-03です。

ウールならではの上質な空間と
タイルカーペットのメンテナンス性
を併せもつ
ウールタイルカーペットです。


廊下、川島織物セルコン PREMIUM BANK(プレミアムバンク)ウールタイルカーペットSOLO(ソロ)KW01-03ダイニングルームに続く廊下です。

このクラスのロールカーペットですと
幅が規格(主に3640mm)での
取り扱いになるので、
かなりのロス(使わない部分)
が出ます。

タイルカーペットの場合
箱単位なので
大きなロスが出ないですし、
余ったものは
メンテナンス用としておいて
後日交換して
利用することが出来ます。


ウェブカタログ:川島織物セルコン→インテリア・室内装飾→コントラクトユース製品→(Tile Carpet)PREMIUM BANK→デジタルブックP3のSOLO(ソロ)KW01-03
リンク:川島織物セルコンのフロアカバリング商品(床材)の新商品発表会
前:室内塗装
次:内窓新規取付(インナーサッシ新規取付)
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)(FACEBOOKのまとめページ)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/656-899abf85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック