奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
既存のロールスクリーン既存のロールスクリーンです。
ウェイトバーが壊れていて、
生地も傷んでいます。
今回は、ロールスクリーン本体はそのままで、
生地のみ交換取付します。
ウェイトバーも生地とセットになっています。


タチカワブラインドのロールスクリーンのメンテナンスシールウェイトバーの底面に
メンテナンスシールが貼られていました。
こちらのシールは、タチカワブラインドの
平成13年9月以降のシールです。

同じ生地をご希望でしたので、
こちらの情報を基にお調べしたところ、
現在でも取り扱われている生地でした。


↓ロールスクリーン生地交換取付
ロールスクリーン生地交換取付タチカワブラインドRS4373ロールスクリーンの生地
交換取付しました。

今回は、同じ生地への交換でしたが、
違う生地に変更する場合、
薄く軽い生地から厚く重い生地への
変更は不向きな場合があります。
また、ロールスクリーンの状態
(特にプルコード式(スプリング式)など)
によっては、
新しいロールスクリーン本体を
おすすめする場合もあります。


ウェブカタログ:タチカワブラインド→製品情報(デジタルカタログ)→(ファブリック製品)ロールスクリーン→P94・モーニングⅡRS4373、P478・お取り替え用生地
現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/520-bebfc4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック