奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
シルキー、フォレティア、アフタービート新作カタログ5月にタチカワブラインドのカタログが
新しくなりました。

今までは、
目立つ感じの黄色系統でしたが、
新しいカタログは、
落ち着いた感じの黒色になっています。


シルキーサートシルキーのカタログより
(ベネシャンブラインド・横型ブラインド)
シルキーサートです。

ブラインドのスラット(羽根)に
装飾性のあるラダーテープを使い、
ロールスクリーン等でおなじみの
チェーン式になっていて、
操作性が上がっています。


シルキー小窓タイプシルキー小窓タイプです。

15cmの幅の窓から
作れるようになりました。

最近は、
複数の縦に細長い窓のあるお宅が
多くなってきていると思いますので、
そういった窓に対応しています。


フォレティアフォレティア(木製ブラインド)です。
このカタログには、木製の横型・縦型、
両方のブラインドが載っています。

今回から、新しく、耐水性スラットの
フォレティア アクアが出来ました。
これにより、
浴室やキッチンなどの水廻りでも、
木製ブラインドを取付けることが出来ます。


アフタービートアフタービートです。

シルキーの15・25mmスラットより幅の広い
35・50mmのスラットになっていて、
よりデザイン性を
追求したものになっています。

ファレティア アクアと同様、
アフタービート アクアも登場しました。

これで、シルキーを含む3つどれでもで、
水廻りの取り付けも可能となりました。


業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/247-f051c666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック