奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
昨年リニューアルした

各ブランドのオーダーカーテンの見本帳を

今回から1つずつご紹介します(例年6~8月頃に集中します)。


リリカラ SALA(サーラ)

今回ご紹介する1つ目

リリカラのSALA(サーラ)です。


同社のFD(ファブリックデコ)に比べても

デザイン・価格ともにより手軽に

選んで楽しいカタログになっています。



リリカラ SALA(サーラ)

こちらは無地の生地を使っての

様々な切り返し(胴つなぎ)が載っているページです。


その他にもオーダーカーテンについて

初めての方でも分かりやすく説明されているので

まず慣れるためにも

このカタログをご覧頂くのもおすすめです。



リリカラ SALA(サーラ)

今回はこのカタログから

2つヘッダーサンプル(ハンガーサンプル)を

作っています。


向かって右は

LS61118(赤)・LS61117(緑)です。

アウトドアテイストのシャツがイメージとのことの

タータンチェック柄です。

昔も今も定番のデザインです。


向かって左は

LS21056リズミックカーテンです。

この他にも多数色があり全25色あります。

細かくプリーツが施されている

独特な生地感で

ストリングスカーテン(紐のれん状のカーテン)と

普通のカーテンの

中間的な感じです。


無地でも存在感があるので

窓際にドレープカーテン(厚地)を使わない時

間仕切りとして

などにもおすすめです。





リンク:リリカラ カーテン見本帳「SALA 2018-2020」7/4に発行
「online interior bussiness news」

業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1528-a0dac8e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック