奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
既存の共布のタイバック(タッセル) カーテンを束ねる
 タッセル(タイバック)
 つまりカーテンバンド

 カーテンと同じ生地
 共布で作ることが多いです。


レースカーテン取り付け 共布のタッセルと違い

 装飾タッセルと

 呼ばれるものがあります。


 色やデザインが様々で

 アクセントにしたり

 大きく印象を変えたり。


 例えばこちらは

 デザインは控えめで

 色は少しゴージャスな

 ロープタッセルの

 ゴールド色です。



TOSO タッセル新製品

「共布タッセル」はカーテンの幅に合わせて作るので

カーテンに合うように出来て来ますが

「装飾タッセル」は既に出来上がっている製品なので

カーテンの幅に合ったものを選ぶ必要があります。

ここが正直煩わしいこともあると思います。


今回TOSOで長さを調整出来る

装飾タッセルを発売しました。




以下、当店のサンプルでの比較画像です。

幅が短い場合

サンプル用で幅の短いカーテンです。

上が元々のタッセル

下が長さが調整出来る装飾タッセル(BWC60アイボリー)の

短くした時です。


幅が短い場合

装飾タッセルの短い場合はこのような感じです。

元々のタッセルに近い長さなので合ってますね。



幅が長い場合

こちらは装飾タッセルを長くした時です。

かなり長くなることが分かりますね。


幅が長い場合

装飾タッセルの長い場合はこのような感じです。

カーテンがこの幅だと間延びした感じになります。

もっと幅のあるカーテンの場合にした方が良いです。




TOSO(トーソー)はカーテンレールのトップメーカーですが

カーテンに付随するタッセルなどのラインナップも豊富で

よく考えられたものを新商品で出してきます。

カーテンを考える時には

必ず頭に浮かぶメーカーの一つです。




クリック→長さが調整可能なタッセルが新登場!←クリック
公式HP:TOSO(トーソー)(上記リンク切れの場合こちらからどうぞ)



業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1466-47cf587e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック