奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
高級チョコレートのゴディバが

義理チョコはやめようとコピーを出して

ちょっとした話題になっていましたが

バレンタインデー本日皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は今年は小2の娘から義理チョコもらえるようです。

ちなみに本命チョコはクラスメートの男の子にあげるそうです。


それでは、本日のおすすめ!です。



暦の上では立春をとうに過ぎましたが

まだまだ真冬の寒さが続いていますね。

今回はまさに寒さ対策でのご紹介です。

吹き抜け階段 2Fのリビングです。

 
 2Fから3Fにかけて

 吹き抜けのような形で

 階段があります。


吹き抜け階段 デザイン的に素敵ですが

 冬場は暖房が効きづらく

 とてもお困りでした。


 出来るだけスッキリしたデザインで

 オフシーズは外せるものを

 取り付けのご希望です。



↓パネルカーテン取り付け
パネルカーテン

パネルカーテンを取り付けました。

階段をすっぽり覆うようになっています。


合計で4枚のフラットカーテンを使っています。

冷気は下にたまるので裾を5cmほど

あえて床に重ねるようにしています。


冷気の侵入を防ぎ

暖気が逃げることを防ぎます。



パネルカーテン

階段移動で必要なので

フラットカーテンのつなぎ目をこの位置にして

移動時にめくって行けるようにしています。

フラットカーテンなので動作も簡単です。



パネルカーテン

3Fから階段を見下ろしています。

パネルカーテンの裏側はこのようになっています。



パネルカーテン

パネルカーテンとパネルカーテンの間は

10cm重ねるようにして

隙間から冷気の侵入・暖気の逃げがないようにしています。


全て面ファスナー(マジックテープ)でとめているので

オフシーズンには簡単に着脱出来ます。





パネルカーテン

1Fから2Fを上がりきってすぐにある

リビングの入り口にもフラットカーテンを付けています。



パネルカーテン

こちらはご来客時に複数人でお通りになるとのことで

その時にはマグネットタッセルでこのように仮止めして

通行できやすいようにしています。


マグネットタッセルは

タッセルを壁面に固定する金具(房掛け)も必要なく

オフシーズにフラットカーテン同様に

取り外しておくことが出来ます。



今回の施工は夏場の冷房の効率アップにも有効です。

すっきりしたデザイン性と機能性を兼ね備えたパネルカーテンです。







パネルカーテン取り付けレール:オリジナル

パネルカーテン:サンゲツ ストリングス SG3537

マグネットタッセル:TOSO(トーソー) マグネットタッセルB ホワイト



現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1416-bc60eb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック