奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
桐生祥秀選手が100m走9.98秒の公式記録

おめでとうございます!。

ついに日本人も9秒台になったんですね。


それでは、本日のご紹介!です。


既存のロールスクリーン 今回取り付ける

 隣の部屋の既存の

 ロールスクリーンです。

 こちらと同じ生地で

 ロールスクリーンを

 取り付けます。



タチカワブラインド ロールスクリーン ラルクシールド 

上記と同じ生地タチカワブラインドの

エコノクターンRS7220(アイボリー)で作っています。

タチカワブラインドのロールスクリーンは

「ラルク」とゆう商品名になってますが

新しく「ラルクシールド」と呼ばれるものが製品化されています。

その名の通り上部の巻取りパイプ前に「シールド」が付いています。



タチカワブラインド ロールスクリーン ラルクシールド

シールドがあることで

巻取りパイプが見えにくく

デザイン性がスッキリとして

隙間もなくなっているので

機能的にも良くなっています。



タチカワブラインド ロールスクリーン ラルクシールド

今回の取り付けは生地を

「逆巻き」にしています。

通常は巻取りパイプの後方で生地が上下しますが

それだとクローゼットに干渉してししまうので

逆巻きで巻取りパイプ前方から生地を上下させます。


採寸・発注・取り付けでも

色々な確認やポイントがあります。



同じ生地で違う製品を作る
今回の施工のまとめページです。
よろしければこちらも御覧下さいませ。

現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1372-a5cfdff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック