奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
本年も明日・明後日の残り2日となりました。
当店は今年も31日大晦日までの営業です。
後、一ふんばり頑張りたいと思います。

それでは、本日のおすすめです!。


サンクチュアリⅡB4102
リビングルームの
ドレープカーテン(厚地のカーテン)を取付けました
(レースカーテン(薄地のカーテン)はそのままです)。

アスワンのAUTHENSE(オーセンス)・EDITION7より
サンクチュアリⅡB4102です。

ミュルーズ染織美術館シリーズで遮光1級の生地です。
元々は綿で人気のあったデザインが
ポリエステル生地になって復刻しています。 
繊細なエッチングの表現で描かれた
18世紀フランスのトワレ・ド・ジュイを彷彿とさせるデザインです。

華やかなデザインですが
藍色の単色で描かれているのため
上品さと落ち着きさを兼ね備えています。

1.5倍ヒダ2つ山でお作りしています。


サンクチュアリⅡB4102
壁面は赤みのある織物壁紙になっていました。

壁紙・カーテン、それぞれ落ち着きのある色味なので
それぞれ暖色・寒色でも空間として
まとまりが出来ていると思います。

また、壁紙は質感が良い表情があり
カーテンはデザインが良い表情があります。
それぞれの良さをより引き立てていると思います。


現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1055-0c051048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック