奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
とても広く歴史を感じることの出来る教会の
インテリアリフォームをさせて頂きました。
施工させて頂いたのは
花嫁控室・花婿控室・会議室・児童室の4部屋です。

何回かの記事に分けて各施工内容別にご紹介させて頂きます。

今回の記事はそれぞれの壁面のリフォームについてのご紹介です。
壁面は花嫁控室・花婿控室の2部屋をさせて頂きました。


花嫁控室の既存の壁面既存の
花嫁控室です。

重厚感のある
壁面なのですが
もう少し柔らかい雰囲気の
カラー(色)の
お部屋にしたいとの
ご希望でした。


↓ジョリパットをセレクト
ジョリパッドアルファJP-100 T2014
壁面の凹凸(おうとつ・でこぼこ)が大きいこともあり
壁紙(クロス)などでは施工が出来ないことと、
塗り壁材のテクスチャー(質感)を表現したいため
アイカ工業のジョリパットをセレクトしました。

スタンダードなジョリパットアルファ100シリーズよりT-2014色です。


↓シーラー下塗り
シーラーで下塗り
下塗りでシーラーを塗ります。
こういった下地処理の出来が
上塗り(仕上げ)の良し悪しの条件になります。


↓ジョリパット施工
ジョリパッドアルファJP-100 T2014
ジョリパットの施工が完了しました。
花嫁控室に合った感じの
柔らかなカラー(色)・テクスチャー(質感)になったと思います。


ジョリパッドアルファJP-100 T2014
とても素敵な雰囲気だと思います。


ジョリパッドアルファJP-100 T2014
アップ画像です。
既存の下地にもよるところがあるため
部分的に表情が異なるのですがこのような感じになっています。




壁紙張替(クロス張替)
こちらは花婿控室です。
白い清潔感のある壁紙(クロス)へ張替えました。


現場:教会(初めてのご依頼)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interior-yamada.info/tb.php/1023-d4d29c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック