奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
旧型のウッドブラインド クレール 昔のニチベイのウッドブラインド

 クレールです(2台並列)。

 以前のお住いの物を

 取り付けているため

 寸法が合っていなくて

 幅は短く足りず、

 丈は長くなって

 余ったスラット(羽根)が

 下に溜まっています。



プーリー 「プーリー」

 と呼ばれる

 ウッドブラインドと

 操作コードをつなぐ

 部品です。

 昔はプーリーがありました。

 現在はありません。



新旧のブラケット ブラケットと呼ばれる

 ウッドブラインドを

 窓枠に固定する金具です。

 昔のものに比べて

 今の物は小型で

 スッキリしています。



↓ウッドブラインド交換取り付け
ニチベイ ウッドブラインド クレールグランツタッチ

ニチベイのウッドブラインドのクレールより

クレールグランツタッチ50 ループコード式 K116ダークブラウン色です。

デザイン的にも機能的にも以前に比べて大きく向上しています。



クレールグランツタッチ説明文

(↑クリックで拡大)

以前はクレールだけでしたが

クレールグランツ(ブラインドの昇降コードの穴がなく光漏れが少ない)

クレールタッチ(ブラインドを下げる時に自動降下する)

クレールグランツタッチ(グランツ+タッチ)

から選べるようになりました。

今回はクレールグランツタッチです。



クレールグランツタッチ説明文

(↑クリックで拡大)

以前はプーリーがデザイン的に今一つでしたが

ヘッドボックスも以前に比べてスッキリ同じ材質で

綺麗にまとまっているので

バランス(上飾り)がなくても問題ないデザインです。

クレールグランツタッチ(クレールグランツ)なら

昇降コードを通す穴がないので

それを隠すためのラダーテープも必要ありません。

シンプルながら美しいデザイン・機能の

クレールグランツタッチです。




現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)