奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
modus


modus


modus

デンマークのデザイナー兼建築科の

Kristian Vedel(クリスチャン・ヴェデル)の

Modus(モデュス)を張り替えました。


張り替えが予想以上に難しく

施工日程もより多くかかってしまいましたが

よく出来ていると思います。

今までもこれからも

ゆっくりとご自宅で時を刻んで頂けるチェアだと思います。

壁紙見本帳(クロスカタログ)

今年2019年上半期で新しく出た

壁紙見本帳(クロスのカタログ)の一部です(他にもあります)。

左から

トミタのCOLLAGE(コラージュ) (トミタ公式HP

トキワのマッスルウォール (トキワ公式HP

サンゲツのFine(ファイン) (サンゲツ公式HP

少ししか写ってませんがルノンのフレッシュプレミアム (ルノン公式HP

シンコールのSL+(エスエルプラス) (シンコール公式HP

サンゲツのSP

です。




今回はこの中から2つご紹介します。


1つ目はトミタのCOLLAGEです。


サンゲツなどのインテリア総合商社に比べて

壁紙業界にはこだわりのあるものの

一般にはあまり知られていない会社があります。

その中でもトミタは壁紙業界では

最も認知度のある会社の1つです。

昨日6/21にコラージュの新作発表会に行ってきましたが

それほど多くはない商品数ですがどれも

デザイン的、テクスチャー(質感)的に気になるものが多かったです。

壁紙を選ぶ本来の楽しさを味わうことが出来る1冊なので

まず目を通して頂きたい1冊です。

トミタの新シリーズとても期待しています♪。



2つ目はトキワのマッスルウォールです。

壁紙業界ではサンゲツなどのように自社では壁紙を作らない

商社専門やほぼ商社のところも多いですが

トキワはメーカーです。

施工サイドの視点に立ってみると

壁紙がしっかりしていて施工性の良いものが多く

壁紙メーカーの中でも私個人としては最も信頼しているメーカーの1つです。

今回のマッスルウォール(個人的にこのネーミングだけは微妙ですが、筋肉とは(汗)

リニューアルしてよりカタログとしても選びやすくなっています。

ベーシック・スタンダードな壁紙を選ぶのなら

やはり目を通したい1冊です。




以下「online interior bussiness news」より

トミタ オリジナル壁紙コレクション「Collage」6/21新発売

トキワ産業 壁紙見本帳「マッスルウォール」5/30新発売

サンゲツ 壁紙見本帳「2019-2021 ファイン1000」5/16発刊

ルノン 壁紙見本帳「フレッシュプレミアム2019-2021」2/21発売

シンコール 壁紙見本帳「SL PLUS 2019-2021」5/21発売

サンゲツ 壁紙見本帳「2019-2021 SP」6/13に発行


業界ニュース:壁紙(クロス)
イスの張り替えのご紹介で

今回はユニットセットです。

ユニットセットは

複数のソファを繋げたり

単独で使用出来るものです。


ユニットセット

1人掛けのものです。

体が当たる部分(薄いグリーン)は本革

体が当たらないベースの部分は人工皮革(ビニールレザー)です。

コンビ張りと呼ばれている張り分け方です。




ユニットセット

こちらはコーナーです。

コーナー部分があるのが

ユニットセットならではです。



ユニットセット

ユニットセットを繋げて設置したところです。

1つずつ運べるので

お掃除やお部屋の模様替えなどでも

通常のソファに比べて移動しやすいです。

戸建てのお客様ですが

それぞれのお部屋で部分部分でご依頼頂きました。


リリカラ レイフロア LAY87302

まず玄関から入った廊下の床材のリフォームです。

↓詳細はこちら(クリック)↓
フローリングを張り替えることなく床(ゆか)をきれいに・リリカラのレイフロア





アスワン E6086


東リ エトウィール1000 EJ-6321

1Fの洋間では

カーテンレールを交換してからカーテンの吊り替えと

カーペットの張り替えをしました。

↓詳細はこちら(クリック)↓
C型カーテンレールではなく一般カーテンレールがおすすめです♪

カーテンはカーテンレール交換と一緒なら天付け(aフック)がおすすめです♪。

おすすめ×おすすめで最高の床材:カーペットです。





東リWEN4526

2Fの洋間では織物壁紙の張り替えをしました。

↓詳細はこちら(クリック)↓
本物の風合い・手触りの織物壁紙(織物クロス)




それぞれお客様のご要望に合わせて

素材感・機能性の面からみて

ベストなものを施工出来ていると思います♪。
既存のカーテン 既存の

 ドレープ(厚地)カーテンです。

 C型レールを隠すように

 正面付け(bフック)で

 取り付けています。




↓カーテン交換取り付け
アスワン E6086

前回カーテンレールの交換をご紹介しましたが

カーテンレールも色合いが違和感ないので

画像からは少し分かりづらいですが

カーテンレールを見せる天付け(aフック)で

ドレープカーテンを作り取り付けています。


カーテンの操作性も

カーテンレールに干渉する割合が

正面付け(bフック)に比べて天付け(aフック)の方が少ないので

よりスムーズです。


一昔前はカーテンレールの正面付けのダブル付けの場合

室内側になるドレープカーテンは

正面付け(bフック)が主流でしたが

現在では天付け(aフック)が主流だと思います

(個人の好みもあるので正面付け(bフック)でももちろん出来ます)。



カーテン:アスワンのオーセンスより

ドレープカーテン:E6086

レースカーテン:E6412



現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
C型レール 既存のC型の

 カーテンレールです。

 C型レールはこれ1色で

 見た目も合いませんし

 ランナーの動きもよくありません。

 価格の面のみのメリットで

 普及しています。



↓カーテンレール交換取り付け
タチカワブラインド ファンティア ブラウン(木目)

タチカワブラインドのファンティア

ブラウン(木目)色です。


窓枠の色に合わせていますので違和感がありませんし

ランナーの動きも滑らかです。


装飾カーテンレールと違い

ファンティアのような一般カーテンレールは 

C型カーテンレールとそこまでは価格も変わりません。

せっかくカーテンレールを付けるならば

ぜひこちらをおすすめします♪。



現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
ハイクッション

カーペットの張り替えです。


既存のカーペットを剥がして

カーペットの下のクッション材(アンダーレイ)を

敷きこんだところです。


一般的なニードルフェルトよりも

クッション性や耐久性に優れているハイクッションです。

カーペットを敷きこむと見えなくなりますが

踏み心地は良いです。

おすすめです。



東リ エトウィール1000 EJ-6321

ハイクッションの上にカーペットを敷きこみます。


一般的なカーペットはタフテッドカーペットですが

こちらはウィルトンカーペットです。

踏み心地、柔らかさはとても気持ちが良いです。

おすすめです。


おすすめ×おすすめの組み合わせで

最高の床環境をお届け出来ます。

安心・安全が求められる昨今の時代、

再びカーペットにスポットライトが当たる時代が来ることを

願っています♪。



カーペット:東リ エトウィール1000 EJ6321


現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
東リWEN4526

壁紙(クロス)を張り替えました。

既存のものが織物(おりもの)壁紙でしたので

画像では分かりづらいですが同じように

織物壁紙で張り替えました。

東リの環境・素材コレクションよりWEN4526です。

やはり本物の織物壁紙は

手触り・風合いがビニール壁紙とは全く異なります。

おすすめです。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
リリカラ レイフロア LAY87302

玄関から入ってすぐの

廊下のフローリングがかなり傷んでいたので

フロアタイルを張りました。


フローリングを張り替える必要がなく

フローリングの上から貼ることが出来るので

施工性や金額面からもメリットがあります。



リリカラ レイフロア LAY87302

フローリング調になっていますので

今までと比べても違和感がありません。

耐久性もクッションフロア(CFシート)に比べて高く

施工の時の余りを取っておけば

もし仮に傷んだ場合でも部分的に交換することも出来ます。




床材:リリカラ レイフロアLAY87302ルーイビルオーク色

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)