奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
マツ六 手すり

タンクレストイレの交換をご紹介した続きです。

ご年配の方で

便器から立ち上がることが

やや難しくなってらっしゃるとのことでしたので

便器の正面に手すりを取り付けました。

下地がないため

ベースの板を取り付けてから

そちらに手すりを取り付けいます。



マツ六 手すり

横から見るとこのような位置関係になります。

取付時にはご本人様にご在宅頂き

出来る限り分かりやすくご説明して

シミュレーションを行いました。


手すりの使いやすさは人それぞれ異なるので

出来る限りそのようにしています。

快適にトイレをお使い頂けるようになったとお聞きして

大変嬉しくありがたく思っております。




次回はこちらのお宅にカーテンを取り付けた内容をご紹介します。


手すり:マツ六 32ハイブリッドI型ハンド 040-3502 Lオーク+シルバー
ベース板:オリジナル

現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
シーリング処理

9月末の

今年2度目の大型台風の24号の被害の影響で

様々なご依頼を頂いております。


本日は台風後

先日に雨漏りの調査をしたマンションの

雨漏りの原因となり得ると判断した箇所に

変性シリコーンコーク打ちをしました。


雨漏りは原因の特定が

複数・複雑に関係したり

難しい場合も多いのですが

最も可能性が高い箇所から施工していくことが

基本であると言えると思います。

アイロン

業務用のアイロンの使用後です。

ある作業の専用のアイロンです。




カーペットのジョイントテスト

店内で

来週施工するカーペットの

シーミング処理(カーペットを繋ぎ合わせること、ジョイント)の

テストをしました。

カーペットの下に専用のシーミングテープを入れて

アイロンで溶かして圧着します。


カーペットは施工の中でも

特にシーミング処理が難しく

カーペットの目の方向によって

ジョイントの仕上がり具合も異なってくるため

出来る限り事前にテストをするように心がけています。


カーペットの目の方向と異なったジョイントになりますが

事前のテストでは大丈夫と判断しました。

これで準備は整いました♪。

旧便器便座 既存のタンクレストイレです。

 今回のリフォームは

 こちらの交換がメインです。



↓タンクレストイレ交換取り付け
TOTO ネオレストRH

TOTOのネオレストRHシリーズで

色は#SC1(パステルアイボリー)です。

より丸みを帯びて

一体感のある洗練されたデザインになっています。

ウォシュレットや節水性を始め

様々な機能も付いています。



TOTO ネオレストRH

使用時はこのような感じです。


画像だと分かりづらいですが

既存のトイレと同様に

スペースを広く使うために

トイレスペースに対して

斜めに取り付けてあります。


ペーパーホルダーは

手すりにもなる耐久性があるものにして

幅を短くしてスッキリさせました。

なお、既存の鏡や洗面台はそのままなので

デザイン的に合うように考えています。





現場:マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
お預かりしているイスを剥がして

中身のクッション材を作成するところまで出来ています。

本日は張り替える生地を使っていきます。

イス張り替え製作中・ミシン編

今回はミシン縫いになるので

座面本体に合わせて型を作っています。

クッションの厚み分があるので

実際の座板よりも10mm前後大きくするのがポイントです。



イス張り替え製作中・ミシン編

今回はパイピング(玉ぶち・玉いも)なので

まずそれを作成します。

共布で作成です。



イス張り替え製作中・ミシン編

パイピングを本体生地(かがみ)に縫い付けていきます。



イス張り替え製作中・ミシン編

続いて座面の厚み部分のマチを縫い付けていきます。



イス張り替え製作中・ミシン編

座面に取り付ける時に

引っ張って取り付けるための

ベロ(白い薄地)を更に縫い付けてから

座面に合わせていきます。



イス張り替え製作中・ミシン編

座板に仮付けです。

うまく合っているようです。

今日はここまで。

完成は後ほど♪。