奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
この前のお休みの日に

「イッテQ」とゆうテレビ番組を見ていたら

75歳のデヴィ夫人が逆上がりに挑戦していました。

結果的に出来なかったのですが

そのご年齢でスポーツにチャレンジされていることは

大変素晴らしいと思いました。

結果も大切ですが過程も大切だと思います。


それでは、本日のおすすめ!です。


洋間の既存の壁紙(クロス) 今回から

 3DKの間取りのお部屋の

 リフォーム工事を

 ご紹介していきます。


 まず今回は

 壁紙張替え(クロス張替え)から

 ご紹介します。

こちらは洋間(6帖)の

既存の壁紙(クロス)です。



↓アクセントを1面に入れて壁紙張替え(クロス張替え)
アクセントを1面に取り入れて壁紙張替え(クロス張替え)

ダイニングです。



アクセントを1面に取り入れて壁紙張替え(クロス張替え)

洋間(4.5帖)です。




アクセントを1面に取り入れて壁紙張替え(クロス張替え)

洋間(6帖)です。


それぞれのお部屋の東側の

1面だけアクセントとして

ブラウンの色を選んでいます。


同じ方角の面をアクセントにして

全体としてのまとまりも考えています。



キッチンに合わせている壁紙(クロス)

キッチンです。


今回ブラウンの壁紙をアクセントにしたのは

新しくしたキッチンを同色系の面材のものにしたためです。


全体として

落ちつきとまとまりのある空間になっていると思います。





和室の壁紙張替え(クロス張替え)



和室の壁紙張替え(クロス張替え)



和室の壁紙張替え(クロス張替え)

和室です。


和室はより落ち着きのある空間にしたかったため

天井面を濃い色の板目にしていて

壁面も全体的に色のついたものにしています。


そのため障子・襖・畳も張替えていますが

こちらはシンプルなデザインにしています。





現場:マンションMWの1戸(3回目以上のご依頼)

何回かに分けてご紹介しています。

1、アクセント壁紙(アクセントクロス)を入れての壁紙張替え(クロス張替え)←現在こちら記事をご覧頂いています。

2、ダークブラウンのシステムキッチン交換取付け

3、フロアタイルへ張替え

4、カーテンレールとエアコン交換取付け
7歳の男の子が

横向きにドアが取り付けられた

ドラム式の洗濯乾燥機の中に閉じ込められ

窒息死されたそうです。

洗濯乾燥機はドアが閉まると内側からは開けられない構造とのこと。

海外でも同様の事故が起きているそうです。

同い年くらいのお子様には

特に注意しておくことが大切だと思います。


それでは、本日のご紹介です!。


既存の下地

天井面の壁紙(クロス)の張替えで

既存の壁紙(クロス)を剥がし

下地を調整しています。


石膏ボード(プラスターボード)に

穴が空いていました。



メタルパッチで補修

このくらいの穴の場合は

メタルパッチと呼ばれる補修材を張って

周りをパテで調整します。



壁紙張替え完了(クロス張替え完了)

綺麗に壁紙張替え(クロス張替え)

完了しました。



マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
今日は夏至(げし)ですね。

1年で1番日中が長い日です。

暦通り、梅雨空が続いていますが

今年の夏は暑くなるのか…。

平年並みに暑くなるなんて予報もある一方

エルニーニョ現象で冷夏になるなんて

予想もありますね。

皆様は暑くなるのかor否か

どちらだと思いますか。


それでは、本日のご紹介です!。


マグネットふさかけ

ご新居にカーテンを取付けました。

フェデポリマーブルのカントFC154 01です。

お客様のご希望の色合いと素材の質感から

生地を探して巡り合いましたが

残りわずかな生地だったため

現在廃番になっている可能性があります。


そこで今回は便利なアイテム

マグネットふさかけをご紹介します。


マグネットふさかけ

タッセル(タイバック・カーテンバンド)を引っ掛ける

房掛け(ふさかけ)は通常

壁面や窓枠に取付けますが

その場合ネジで固定するため

賃貸物件等で取付けられなかったり

ネジ穴を付けたくない場合があります。


こちらはマグネットで

カーテンの表裏から挟み込んで固定するので

ネジ穴を付けることなく

タッセルをお使い頂けます。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
DECOON in TOKYO

新しい海外(輸入)インテリアファブリックス(生地)の

展示会の試み

JAPAN DECOON in TOKYOに行ってきました。

DECO ON(デコオン)はフランス・パリで行われている

DECO OFF(デコオフ)をもじったものです(関係性は特にありません)。


日本国内で取り扱う商社ごとに

取り扱うブランドと内容(生地・壁紙・ラグなど)が決まっているため

通常はこのようなそれぞれの商社の代表的なブランドが

一堂に展示されることはありません。


このようなコラボレーションは初めての試みのようで

大変興味深く感じました。

またお互いの商社の好きなブランドを挙げるなど

なかなか聞く機会のないトークセッションなども大変有意義でした。


何事もそうですが

良きライバルが認め合い時には協力して切磋琢磨されることは

大変よいことだと思います。




それでは、本日のご紹介です!。


インプラス ライトウウッドG色 型板ガラス


インプラス ライトウウッドG色 型板ガラス

階段の窓の内側に

もう一つの窓ガラス

内窓(うちまど・インナーサッシ)を取付けました。

トステム(LIXIL・リクシル)の

インプラス・ライドウッドG色・型板ガラス4mmです。


内窓を設置することによって

既存の窓との間に空気層が生まれ

これからの季節に向けての

断熱・遮熱効果の他に

防音・結露軽減など様々な効果があります。


また現在ですと内窓を設置すると

「必ず」省エネ住宅エコポイントがもらえます。

地域の名産品を始め

自分の好きなものと交換したりすることが出来ます。

予算がなくなり次第終了になりますので

ご検討中の方はぜひともご参考にして下さいませ。

公式HP:省エネ住宅ポイント




現場:戸建のお客様(初めてのご依頼)
俳優の榎木孝明さん(59歳)が

5月20日から続けてきた

30日間の「不食」を18日に終えるそうです。


その間に摂ったのは

水と1度あめ玉を補給しただけだそうです。

驚愕ですが

私が以前あった職人さんで

その日の作業が終わるまでは集中力が切れるので

一切の食事を摂らない方がいらっしゃいました。

何か通じるものがあると思いました。


そういえば私も最近は

お昼休みを挟んでの作業の場合は

仕事を中断せずにきりが良いところまでやって

その後休憩することが多くなってきました。

そんなことを考えていたニュースでした。



それでは、本日のおすすめ!です。


東リ KTB4400


東リ KTB4400

レースカーテン(薄地のカーテン)のみ

交換しました。

東リのKTB4400です。


プライバシー性を考える場合

ウェーブロンと呼ばれるものが

外から見えにくいのですが

生地独特のツヤ感が

好みが分かれるところでもあります。


こちらはジョーゼットと呼ばれる生地なので

ウェーブロンほどのプライバシー性はありませんが

より自然な生地の質感やドレープ性が特徴です。

価格的にもリーズナブルで安心です。




前の記事:バンブーブラインド取付け(竹ブラインド取付け)

他のお部屋にバンブーブラインドを取付けています。



現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
女子サッカーワールドカップ

初戦の日本vsスイスは

体の大きいスイス選手に競り勝ち

日本が初戦を飾りましたね♪。


それでは、本日のおすすめです!。


ニチベイ バンブーブラインド コード式 PK233 アーモンド色

ホームセンターで買ったものが

壊れてしまったとのご相談を受けて

お部屋に合う感じのこちらへ交換取付けしました。


ニチベイのバンブーブラインド(竹ブラインド)

PK233 アーモンド色です。

通常のウッドブラインド(木製ブラインド)に比べて

スラット(羽根)が薄く軽快な印象があります。


操作はコード式です。

3つの操作部分のグリップ(玉)が

デザイン的にもアクセントになっていて

個人的にも好きなデザインです。


ニチベイはポポラとゆう

リーズナブルなシリーズを出していますが

こちらのバンブーブラインドも

ポポラのシリーズに入っているため

お求めやすくなっているのも魅力の一つです。



並列窓

こちらは同じ大きさの窓が2つ並んでいる窓です。


画像のように

操作部分が右の窓は右側

操作部分が左の窓は左側

つまり両窓の外側にすると

デザイン優先になります。


逆に

操作部分が右の窓は左側

操作部分が左の窓は右側

つまり両窓の内側にすると

それぞれの窓への動線が短くてすむので

操作性優先になります。


今回は比較的小さい窓で

あまり動線的にも問題ないので

デザイン優先にしています。


また、今回のように

それぞれ同じ大きさの窓であれば

将来的に左右のブラインドを

入れ替えることも出来るので安心です。




次の記事:ジョーゼットのレースカーテン

他のお部屋にジョーゼットのレースカーテンを取付けています。



現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
私は同じインテリアや

内装工事を仕事にしている方々と

普段はインターネットなどで

積極的に情報交換をしている方だと思っていますが、


今回は一泊で静岡県の清水・沼津方面へ出かけて

深夜まで色々情報交換してきました。


情報交換・勉強してきたことを

しっかり復習して身に付けたいと思っています♪。



それでは、本日のおすすめ!です。


既存のカーペット 既存のカーペットです。


 お住まいになり始めてから

 交換をされていないそうで

 交換をおすすめする時期に

 来ています。



↓図面にして確認
床の図面 システム家具を置かれている関係で

 かなり複雑な形状です。


 今回はウールの上質なカーペットを

 ご希望でしたので 

 既存のようなロールカーペットですと

 かなりロス(無駄)が

 多くなることが分かります。


 また、床面積に対して

 家具・家電・寝具などがかなり多く

 施行の際の一時移動先の

 問題もありました。



↓ウールタイルカーペットを選択
川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09

そこで川島織物セルコンの

ウールタイルカーペットを選択しました。

プレミアムバンク ソロより

PB01-09色です。


タイルカーペットながら

天然ウールの質感やクッション性が素晴らしいです。



↓ウールタイルカーペット施工
川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09


川島織物セルコン プレミアムバンクPB01-09

50cm角のタイルカーペットを

つないで敷き詰めていくので

床材の

大幅なロス(無駄)を出さないですみます。


また、施工しながら家具などを移動出来るので

今回のように床面積に対して

家具などが多い場合にも向いている施工内容になります。


将来的に汚れてしまった場所だけ

交換することも出来るので安心です

(1箱16枚単位の出荷になるので

余ったものをお渡ししてあります)。



↓床置き暖房にウールタイルカーペット
床置き暖房にウールタイルカーペット

今回ご紹介している最初の画像に

床置き暖房が写っていますが

そこに同じウールタイルカーペットを貼っています。


店舗などではよくある手法ですが

床材と一緒にすることでお部屋にまとまりが生まれます。

ちょっとしたことで

インテリア的にもより素敵な空間に出来ますね。




現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)