奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
3大窓メカメーカー(カーテンレール、ブラインドなどの
主にカーテンなどの生地以外のメカ物と呼ばれる製品を作るメーカーで
TOSO(トーソー)・タチカワブラインド・ニチベイがそれぞれ国内最大手)
の一つTOSO(トーソー)の新作発表会に先日行ってきました。


FITARCHI(フィットアーキ)カーテンレールの新作、
FITARCHI(フィットアーキ)です。

ブラケットと呼ばれる
カーテンレールを固定する金具が
全く露出しないようになっていて
非常にスッキリしたデザインです。

シンプルモダンなスタイルには
特におすすめの
装飾カーテンレールです。


FITARCHI(フィットアーキ)のランナーFITARCHI(フィットアーキ)の
ランナー(駒)が通る溝幅はわずか3mm。
とてもすっきりしていてカーテンの
デザインに影響を与えません。

機能面でも
省エネ効果を高めるRキャップや
レールの両サイドから
カーテン開閉出来るマルチマグネット
任意の場所にピタッとカーテンを止めれる
カーテンストッパーなど
TOSOのカーテンレールの便利なものを
同時にセレクト出来るのも魅力です。


TOSO(トーソー)カーテンレールカタログ2013.6FITARCHI(フィットアーキ)
を掲載して
TOSO(トーソー)の
カーテンレールカタログ2013.6
が出ています。

TOSO(トーソー)は
カーテンレールのトップメーカーですが
他にも魅力的なカーテンレールが
たくさん掲載されています。
私が今まで見てきた
カーテンレールカタログの中でも
いつも断トツに優れているカタログです。




TOSO(トーソー)ハニカムスクリーン エコシアecosia新発売のハニカムスクリーン
エコシアecosiaです。

断面が六角形のハニカム
(蜂の巣状)になっていて
そこが空気層になるため
高い断熱効果があります。

海外メーカーや網戸メーカーでは
従来からありましたが、
昨年のニチベイに続き
TOSO(トーソー)からも出ました。
なおエコシアは全て防炎品です。


TOSO(トーソー)ハニカムスクリーン エコシアecosiaのカタログもちろん1枚の
ハニカムスクリーンでも
お作り出来ますが
おすすめなのが
上部を遮熱生地のトリアスビスタ
(プリーツスクリーン)・
下部をハニカムスクリーンの
ツインスタイル。
夏冬それぞれおすすめの生地を
この1台でまかなうことが出来ます。

より断熱効果を上げる
サイドフレームを付けることも出来ます。




スラット15ミュート新発売のベネシャンブラインド
(横型ブラインド)の
スラット15ミュートです。

室内で
窓からの断熱に最も効果がある
内窓(窓の内側にもう一つ窓を設ける)
用のブラインドです。

窓と内窓の間に取付けます。

28mm以上のスペースがあれば
取付け可能のスリム設計です。


スラット15ミュートのカタログ狭い既存の窓と内窓の間でも
操作しやすいように
通常のブラインドとは
異なった設計になっています。

ブラインドを降ろした時に
窓台や床に当たって
ガチャンとならないように
ボトムキャップが
消音機能になっているのも
TOSO(トーソー)ならではの
機能ですね。




マイテックアウター窓からの断熱において
最も効果のあるのが
窓の外側で断熱することです。

オーニングなどが代表的ですが
ネックはやはり価格が高いこと。

新発売のマイテックアウターなら
オーニングなどに比べて
価格がとてもリーズナブル。
気軽に窓の外から断熱です。


マイテックアウターのカタログ同じような製品は
他社からも出ていますが
マイテックアウターの特徴は
任意の場所で止めれるクラッチ式や
付属のフックで好きな場所で
留めれること。
日差しを避けつつ採光を保つことが
可能です。

注意点は室内のロールスクリーン
マイテックの生地(カイト)を
使っているので雨には適しません。
基本的に在宅での使用になります。


リンク:トーソー 「ウインドウファッションフェア2013」東京会場が開催(online interior bussiness news)
リンク:トーソー 新装飾カーテンレール「フィットアーキ」6/3新発売(online interior bussiness news)
リンク:トーソー ハニカムスクリーン「エコシア」を6/3に新発売(online interior bussiness news)
リンク:トーソー コンパクトブラインド「スラット15ミュート」発売(online interior bussiness news)
リンク:トーソー 外付けロールスクリーン「マイテックアウター」新発売(online interior bussiness news)

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
リフォーム中の天井面舞台のある店舗の
リフォーム中の天井面です。
カーテンレールと
カーテンを取付けるために
採寸と下地を調べています。

このように下地が
12mmの合板(ベニヤ板)ならば
カーテンレールの取付けには
全く問題がないですね。


↓カーテンレール新規取付
TOSO(トーソー)ネクスティ ミディアムウッド色TOSO(トーソー) ネクスティ
ミディアムウッド色を
新規取付けしました。

手前のオレンジ色の天井に合わせて
カーテンレールのカラーを
セレクトしています。

カーテンはフラットカーテンなので
フラットカーテンに適している
ランナー(駒)が360度回る
ネクスティにしています
(白い化粧石膏ボード仕上げ箇所)。


↓フラットカーテン新規取付
東リKTB2197 フラットカーテン東リ プラスボヌールより
シャンタン調のKTB2197で
ヒダ(プリーツ)を取らない
フラットカーテンをお作りしました。

なるべくフラット(平ら)に
とのご希望で片開き(1枚)にして
倍率はほぼ1倍でお作りしています。

舞台の間仕切りとしてや
プロジェクターのスクリーンとして
お使いになるようです。


本縫いウエイト上記の通り
幅(W)はほぼ実寸で
お作りしていますが、
丈(H)はご希望で
少し長めにお作りしています。

フラットカーテンの前後で
人が出入りするとのお話なので
裾は本縫いウエイトにしています。
裾を踏んでもしまった場合でも
ほつれにくくすることを
考えています。


13050217.jpgフラットカーテンを
束ねたところです。

フラットカーテンを束ねた時に
少しでも舞台を広く見せるために、
房掛け(カーテン留め)は
裏側の舞台の外に付けています。
カーテンレールは舞台上にあるので
フラットカーテンの上部は隠れませんが、
フラットカーテンの下部はある程度
舞台裏に隠れます。

当然フラットカーテンを使いたい時には
すぐに使うことが(閉じることが)出来ます。


リンク:東リ、オーダーカーテン見本帳「PLUS BONHEUR(プラスボヌール)2010-2013」新作発表会
今回セレクトした生地KTB2197が収録されているカタログについてご説明しています。

現場:店舗のお客様(初めてのご依頼)
シンコール 壁装見本帳「WALL PRO 2013-2016」シンコールの
総合壁紙見本帳
「WALL PRO(ウォールプロ)」が
新しくなりました。
織物、紙布、土壁素材、
ガラスビーズ、箔、和紙、
ロクタ手漉き和紙、
コットンソフィーナ、
KIWAMIシリーズ、
輸入壁紙…などなど
デザイン・素材に拘った様々な
壁紙(クロス)が収録されています。

機能性のものとしては
黒板のように
書き消しとマグネットが使える
ホワイトエース2なども収録されています。

壁紙(クロス)を探す際には
ぜひとも目を通しておきたいカタログです。


リンク:シンコール 壁装見本帳「WALL PRO 2013-2016」発売(online interior bussiness news)


シンコール 壁装見本帳「BEST1000 2013-2015」シンコールの壁装見本帳
「BEST1000(ベスト)も
新しくなっています。

こちらはデザインもさることながら
機能が充実しています。
光の反射率を高めて
室内を明るくする
省エネ壁紙「アカルクリーン」、
壁紙表面の
アレルゲンをキャッチし
不活性化する「トレアレル」、
防汚フィルムに
消臭剤を配合した
壁紙「リフクリーン」、
消臭・撥水・表面強化の
3機能が付加された
「エアセラピ+コート 表面強化」、
透湿タイプでありながら
表面強化タイプの「シッカクロス」、
スクリーン代わりになる
「プロジェクター用クロス」などなど
充実のラインナップです。


リンク:シンコール 壁装見本帳「BEST1000 2013-2015」発売(online interior bussiness news)

業界ニュース:壁紙(クロス)
既存の壁面マンションの玄関スペースです。

こちらに絵画を飾ることをご希望です。


↓ピクチャーレール・スポットライト新規取付
荒川技研ピクチャーレールMC-10、パナソニックスポットライトLGB54284LG1絵画を飾るピクチャーレールは
荒川技研のMC-10ホワイト色です。

レールアタッチメントBS-36D-R・
直径1.5mmのストレートワイヤー・
ハンガー(フック)BS-20RPで
組んでいます。

カーテンレールメーカーでも
ピクチャーレールは出していますが
荒川技研では
パーツ毎にセレクトが出来るので
よりキメ細やかなセレクトが可能です。

盗難防止、絵画の外れ防止に効果のある
ハンガー(フック)KH-1S(受注生産)も
予備のハンガーとしてお渡ししています。


パナソニックスポットライトLGB54284LG1上記の画像の絵画用の他に
同じスポットライトを
夜間の通用口にも付けています。

パナソニックの
LGB54284LG1(ブラック色)です。
電球色(2700K)の
LED(高演色Ra90)で
光が拡散するタイプです。

絵画用は常時点灯なので
既存の照明から配線を分岐させて
スイッチを設けていませんが、
こちらの夜間の通用口は
個別で操作する必要があるので
スイッチも設けています。


パナソニック LED用ライトコントロールNQ20346上記の画像の
スイッチのアップ画像です。
パナソニックLED用の
ライトコントロールNQ20346です。
上部の上下の矢印で調光(100%~5%)・
下部のスイッチでON・OFFです。

全灯(100%)で
消費電力8W(ワット)です。
60W電球の明るさに相当するので
節約になります。

LEDは発光しても発熱しなく
(機器本体自体は熱くなります)
日焼けなどの原因となる紫外線も
ほとんど出さないため
絵画などの照射に適しています。

同様の理由で
紫外線に寄って来る虫なども
寄ってこないため
夜間の通用口などにも適しています。

屋上のペントハウス屋上のペントハウス
(建物の屋上に突き出して設けられた階)です。

ペントハウスが夏場はとても暑くなってお困りでした。
窓の外に遮熱するものを設けるのが最も効果的ですが
カラスがいたずらをすることがよくあるそうで
室内への対策を考えました。


ペントハウスの既存の窓内側から撮ったペントハウスの既存の窓です。

カラスがいたずらをするために
屋上から洗濯物を干すスペースを
こちらのスペースにされています。
暑いので洗濯物はよく乾きますが
取付けた4月でもかなり暑いので
夏場は耐え難い暑さになることが予想されます。


↓ハニカムスクリーン新規取付
ニチベイ ハニカムスクリーン レフィーナ ココン シングルスタイル(ハニカム不透明防炎)H1005ラテブラウンニチベイの
ハニカムスクリーン レフィーナ
ココン シングルスタイル
(ハニカム不透明防炎)
H1005ラテブラウン色を新規取付けしました。

ハニカムスクリーンは
断面がハニカム構造になっているため
空気層を多く保つことが出来
夏は涼しく冬は暖かい環境を
作り出すことが出来ます。
(※1)(※2)

ハニカムスクリーンは
昇降コードがハニカムの中を通っているため
デザイン的にもスッキリしています。


ニチベイ ハニカムスクリーン レフィーナ ココン シングルスタイル(ハニカム不透明防炎)H1005ラテブラウン アップハニカムスクリーンは
構造上、上のスクリーンが
下のスクリーンに比べて
スクリーン自体の重みで伸びますが、
室内側と室外側のハニカムの
角度を変えて伸びにくくしています。

また今回セレクトした生地のココンは
表情も均一ではなく陰影のある
表情になっています。

機能はもちろんデザイン的にも
レフィーナには特徴があります。


ニチベイ ハニカムスクリーン レフィーナ ココン シングルスタイル(ハニカム不透明防炎)H1005ラテブラウン ドラム式操作はドラム式です。

ハニカムスクリーンの昇降は
上げる時は手前側
下げる時は奥側の操作コードを
引いた分だけ昇降する
シンプルな操作方法です。

他にはコード式と
チェーン式があります。
(※3)


ニチベイ ハニカムスクリーン レフィーナ ココン シングルスタイル(ハニカム不透明防炎)H1005ラテブラウン 全開ハニカムスクリーン レフィーナを
全開にしたところです。

このようにコンパクトになるために
邪魔になりません。


リンク:ニチベイ ウインターエコブック+ハニカムスクリーン レフィーナ
(※1)ハニカム構造についてはこちらをご参照下さいませ。

リンク:ニチベイ「ポポラ」リニューアル&「ECO窓BOOK(エコ窓ブック)」新登場
(※2)他の窓メカ製品などとの比較の詳しいデータを載せています。

リンク:JAPANTEX2012(ジャパンテックス2012)
(※3)操作方法についてはこちらの記事の中ほどをご参照下さいませ。

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
東リKSA3361(ドレープ)、東リKSA3451(レース)取付けたカーテンレール
カーテンを取付けました。

レース(薄地)は
東リ エルーアKSA3451です。

マットな質感に優しいオフホワイトの
ウェーブロン生地
(帝人ファイバー社の登録商標で
採光を保ちつつ
プライバシー保護が出来る
外から見えにくい生地)です。
夜も透けにくくなっています。


東リKSA3361(ドレープ)のアップドレープ(厚地)は
東リ エルーアKSA3361で
そのアップ画像です。

シンプルにしたいけど無地よりかは
少し表情を出したい時に
よくセレクトする生地です(全5色)。
リーフ(葉)柄の地模様が
アクセントになっています。

遮光2級の生地なので
夏場の強烈な日差しの時間帯に
一時的に閉じることや
夜間のプライバシー保護としての
機能も考えています。


前の記事:カーテンレール新規取付
今回の記事のカーテンを取付けたカーテンレールについての記事です。

リンク:カーテンレール&カーテン新規取付(FACEBOOK)
今回のカーテンレールとカーテンをまとめたページです。
遮光生地と遮熱生地の違いについても書いています。

リンク:東リ カーテン見本帳「elure(エルーア) 2011-2014」発売
今回セレクトした東リ エルーアについてご説明しています。

現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
サイレントグリス 2205Nスマートタイプ+五洋インテックスIH336 01当店でサンプルで作った
サイレントグリス
2205Nスマートタイプの
プレーンシェードのメカです。

スイス本社のサイレントグリスは
ウインドウトリートメント(窓装飾)の
窓メカメーカーとして
世界的なリーディングカンパニーで
様々な特徴的な製品を
数多く作っています。


サイレントグリス 2205Nスマートタイプ+五洋インテックスIH336 01、2217コード付プラグローマンシェード(シェードカーテン)の
ヘッドレール(2170)は
国産メーカーと同様に
ベルクロ(マジックテープ)です。

画像はベルクロを外したところですが
スマートタイプ2205Nの大きな特徴は
回転パイプ(1003)に
コード付プラグ(2217)で
留めてあることです。


サイレントグリス 2205Nスマートタイプ+五洋インテックスIH336 01、2217コード付プラグを外したところ画像はコード付プラグを
回転パイプから外したところです。
とても簡単です。

お洗濯する場合は
複数のコード付プラグを
このように回転パイプから外し
下部のウエイトバーを外すだけで
楽々です。

お洗濯後に取付ける時には
回転パイプに青い目印があるので
そこにコード付プラグを留めます。


TOSO(トーソー)クリエティこちらは国内トップシェアの
TOSO(トーソー)クリエティです。
上から2つ目のスマートタイプと
同じ構図です。

ヘッドレールと巻取りドラムが
一体になっていて
この部分の昇降コードの取外しは
基本的には出来ません。
洗濯する場合は昇降コードを残して
幕体(生地)だけを取外します。
スマートタイプよりは
手間がかかります。


TOSO(トーソー)クリエティ、サイレントグリス スマートタイプなど当店に展示している
実物サンプルです。

ご紹介しているのが
左からTOSO(トーソー)クリエティに
サイレントグリス スマートタイプです。
ちなみに日本ではサイレントグリスは
TOSOの関連企業になっています。

今回スマートタイプのサンプルを作ったのは、
同じ内容でお客様宅に取付けたものが
とてもご好評だったためです。
生地は五洋インテックスの
IH336 01(IH337 01)です。
フランス リンダ社のボイル生地で
国産ボイル生地に比べて
キメが細かく耐久性がある生地です。
スマートタイプにピッタリの生地です。


サイレントグリス 2205Nスマートタイプ シェードの取外方法サイレントグリス スマートタイプ
シェードの取外方法です。

1、シェードを下まで降ろします。

2、ベルクロ(マジックテープ)で
取付けてあるシェードを
ヘッドレールから取外します。

3、スクリーンを外した状態
(※シェード裏のリングに通ってるコード付プラグは、
そのままの状態でアジャスタリングからも
外さないで下さい。
外しますと取付けの際
リング通しと調整が必要になります)。

4、回転パイプに付いている
コード付プラグを全て外します
(プラグを掴んで下に引いて外して下さい)。

5、シェード最下部に入っている
ウェイトバーを取外します
(左右どちらからでも外せます)。

6、洗濯、クリーニングは生地(幕体)に
縫いつけてある洗濯絵表示に従って下さい。
ご家庭で洗濯が可能な生地(幕体)の場合は
必ずネットに入れて下さい。


サイレントグリス 2205Nスマートタイプ シェードの取付方法サイレントグリス スマートタイプ
シェードの取付方法です。

1、シェード下部のウエイトバーを入れます
(左右どちらからでも可)。

2、ビードチェーン(窓側)をジョイントが
昇降ガイドに当たるまで下に引きます。

3、その際、回転パイプの
コード付プラグ取付溝が下を向くようにします。

4、コード付プラグを回転パイプの
ミゾ内のシール位置に「パチッ」と音がするまで
押し込んで取付けます。

5、シェード上部のベルクロ面を
ヘッドレール上部のベルクロ面に
しっかり押しつけて取付けます。

6、最後にアジャスタ部で
コードの張り具合を調整します。

7、以上で取付完了です。


業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
タチカワブラインド ファンティア ダーク色 サイドカバーWカーテンレールを
新規取付けしました。

タチカワブラインドの
ファンティア ダーク色の
サイドカバーWです。
窓枠に合わせたカラーです。

当店ではブラケットと呼ばれる
取付け金具(画像では5個)を
メーカーの指定個数よりも
多く付ける場合が多いです。
強度を考えてのセレクトです。


タチカワブラインド ファンティア ダーク色 サイドカバーWアップ全部で3部屋5窓の
カーテンレールを取付けていますが、
エアコンに幅ギリギリで付けている
部屋もあります。
上記の画像にありますが
もちろん反対側の
窓枠からカーテンレール幅の
出具合のバランスも考えています
(今回は同じ出具合にしています)。

ブラケット(取付け金具)は
ワンタッチL型ダブルブラケットです。
通常のブラケットよりも
カーテンレールをより高い位置に
することが出来るブラケットを
セレクトしています。
これから取付ける
カーテンのデザインも考えての
セレクトです。


次の記事:カーテン新規取付
今回取付けたカーテンレールにカーテンを取付けた記事です。

リンク:カーテンレール&カーテン新規取付(FACEBOOK)
今回のカーテンレールとカーテンをまとめたページです。
遮光生地と遮熱生地の違いについても書いています。

現場:戸建てのお客様(3回目のご依頼)
リニューアルしたニチベイ「ポポラ」と新登場の「ECO窓BOOK(エコ窓ブック)」(左)ニチベイの
リーズナブルシリーズ
「ポポラ」がリニューアルしています。

3大国内窓メカメーカー
(TOSO(トーソー)・ニチベイ・
タチカワブラインド)の中では
竹のブラインド(バンブーブラインド)
が収録されているのは
ポポラだけです。

またニチベイだけになかった
調光ロールスクリーン
(前後にボーダー柄がある
横ストライプのスクリーンで
海外ではゼブラスクリーンと
呼ばれているそうです)が
新しく加わりました。
名称は「レユール」です。

同じくニチベイだけになかった
カーテンレールも新しく加わりました。
フェデポリマーブル社のものがベースですが
デザインキャップはニチベイオリジナルの
カラーが入っているものになっています。

充実のラインナップになりました。


(右)新登場の
「ECO窓BOOK(エコ窓ブック)」です。
データがしっかりしているのが
ニチベイの特徴の一つですが、
様々な窓メカ製品を
夏の遮熱性能・
冬の断熱性能から
しっかり比較・検討できるブックです。

夏向け(冬向けにも効果あり)の
採光がありながら高い遮熱効果のある
シルバースクリーン、
冬向け(夏向けにも効果あり)の
3大国内窓メカメーカーとしても
初となるハニカムスクリーンの
レフィーナを始め
充実のラインナップです。

価格、遮熱性・断熱性からも
窓メカ製品を選ぶ場合には
外すことの出来ないカタログです。


今回のご説明では
やや専門的で分かりづらかったと思います。
リンク先に解説がありますので
合わせてご覧下さいませ。


リンク:ニチベイ 「ポポラ」新柄・新機種発売 モデルチェンジ(ニチベイHPより)
リンク:ニチベイ 「ポポラ」シリーズに調光スクリーンが登場(online interior bussiness news)
上記2つで「ポポラ」について解説されています。
調光ロールスクリーンの画像も掲載されています。
昇降の動きの感じとしてはくるくる回る感じで
目にも楽しい動きになっています。
TOSO(トーソー)のものに例えると
メカの動きはビジックライト、
ヘッドボックスの装飾性はビジックデコラに近い感じです。

リンク:株式会社ニチベイ ECO窓BOOK サンプル帳を発行(ニチベイHPより)
リンク:2013年4月10日 ニチベイ  「ECO窓BOOKサンプル帳」を発行(online interior bussiness news)
ロールスクリーンで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、サンフレクト遮熱(シークレット)0.24
2、シルバースクリーン(シースルー)0.25
3、POPOLAエタン遮熱(シークレット)0.29
4、スヴェイ遮熱(ミディアム)0.30
5、フォスキー遮熱(シースルー)0.38
6、POPOLAフレスコ遮熱(シースルー)0.39
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、シルバースクリーン(シースルー)2.3
2、サンフレクト遮熱(シークレット)2.8
2、POPOLAエタン遮熱(シークレット)2.8
2、スヴェイ遮熱(ミディアム)2.8
5、フォスキー遮熱(シースルー)3.0
5、POPOLAフレスコ遮熱(シースルー)3.0

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)で
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、NBグラス遮熱(遮光1級)0.22
2、サンフレクト遮熱(シークレット)0.24
3、POPOLAエタン遮熱(シークレット)0.30
4、ソーラーVアルミ遮熱(遮光1級)0.32
5、POPOLAフレスコ遮熱0.39(シースルー)
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
全て3.0で差なし

ハニカムスクリーン レフィーナで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、オストル(遮光1級)0.27
2、ココン(シークレット)0.28
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、オストル(遮光1級)1.7
2、ココン(シークレット)1.9

プリーツスクリーンもなみで
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、シャンティ(シースルー)0.39
1、POPOLAフレスコ遮熱0.39
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、シャンティ(シースルー)2.6
1、POPOLAフレスコ遮熱2.6

ウッドブラインドクレール
日射熱取得率0.35
熱貫流率3.2

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)で
遮熱性能が高いもの順に日射熱取得率(数字が小さいほど遮熱性が高い)で
1、高遮光タイプ(ヒカリスト)0.33
2、遮熱スラット0.35
断熱性能が高いもの順に熱貫流率(数字が小さいほど断熱性が高い)で
1、高遮光タイプ(ヒカリスト)2.8
2、遮熱スラット3.0

また複合的なご提案として
セレーノ15(ベネシャンブラインド)内窓標準タイプに単板ガラスの内窓を設置した場合
日射熱取得率0.16
熱貫流率1.9

シルバースクリーンとドレープカーテン・レースカーテンを設置した場合
日射熱取得率0.14
熱貫流率1.9

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+シルバースクリーン
日射熱取得率0.15
熱貫流率2.1

ロールスクリーンダブルタイプ(シルバースクリーン+フェスタⅡ)
日射熱取得率0.14
熱貫流率1.8

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+ロールスクリーン(ソフィー)
日射熱取得率0.25
熱貫流率2.5

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)セレーノ25+ローマンシェード(シングルシェード)
日射熱取得率0.26
熱貫流率2.1

ローマンシェードダブルシェード(ポポラプレーン+ポポラフレスコ遮熱)
日射熱取得率0.25
熱貫流率2.1

ローマンシェードシングルシェード遮熱裏地使用
日射熱取得率0.22
熱貫流率2.3

様々なシミュレーションをしてご検討頂きます。

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ