奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
彩か(さいか)のクリスマス明日からはいよいよ12月。
画像と同じものを
当店でもクリスマスの
ウインドウディスプレイをしました。

当店の前を通る際に
少しでも楽しんで頂ければ幸いです。

こちらは彩か(さいか)のものです。
まだ夏の頃の展示会で見た中で
私がセレクトしたものです。

雑貨は商品のサイクルが早いことや
クリスマスのようなシーズン物は
受注生産的なところもあるようですが、
在庫がある場合には
お取り寄せ出来ます。

彩かには、クリスマス以外でも
様々な素敵なアイテムがあります。
また、ご紹介させて頂きます。

既存の壁面賃貸物件です。
壁紙(クロス)が
汚れている箇所が部分的なので
そこだけを張替えます。


↓壁紙(クロス)下地調整
下地調整壁紙(クロス)を
部分的に剥がした後に
下地処理をします。

下地が荒れているため
通常より念入りにしています。
また、それに合わせて
今回は
防カビ材も施工しています。


↓壁紙張替(クロス張替)アクセントウォール
トキワTWP1166イエロー色の
トキワのTWP1166を
セレクトしました。

部分的な張替えでもあり
元気になる色を入れました。

壁面の梁(はり)の部分は
張替えずに白い壁面なので
ちょうど良いと思います。
カラーのバランスも考えています。


トキワTWP1166その2カウンター台もあり
少しお洒落な空間に
アクセント壁紙が映えていると
思います。

海外では
Feature Walls
(フューチャーウォール)と呼ばれ
一般化していますが、
日本でもアクセント壁紙
(アクセントクロス)との呼び方で
だいぶ定着してきた感じがします。

ちょっとしたカラーやデザインを
取り入れることによって
全く新しいイメージのお部屋に出来ます。
費用対効果からもおすすめです。


ウェブカタログ:壁紙のトキワ→デジタルブック→マッスルウォールDEGITAL CATALOG→P46のaccent cloth26のTWP1166
リンク:壁紙のトキワ マッスルウォール1000
次:カーペット張替
現場:マンションKKの1戸(3回目以上のご依頼)
今年もJAPANTEX(ジャパンテックス)に行ってきました。
ホーム・ビル&インテリアWEEKと同時開催でそちらも見ました。
主に見て回った順での掲載です。


ヤヨイ化学
昨年は見ましたが、今年は時間の都合上割愛しましたが、
壁紙張りの実演施工(職人向け)をしてるのはいいですね。
ヤヨイ化学の壁紙下地材で注目しているコアシート(と専用糊タフタ)
についてもよく聞いてきました。


極東産機のAC-1極東産機の40年前の初代
壁紙自動糊付機AC-1です。
壁紙に糊を付ける技術は
手(ハケ)で付ける
→手動糊付機で付ける
→自動糊付機で付けると
進化してきましたが、
今では自動糊付機は一般化し
極東産機はそのパイオニアです。

当店でも2代目の自動糊付機
元気に動いています。




アシスト金物
見切りの金物で定番のメーカーです。
LED内蔵の階段や手すりの見切りも
展示会で見かけるので見慣れてきました。
先日、真鍮(金色)の見切り材を使いましたが
アシストはそのラインナップも随一だそうです。


エスケー化研のSKカイテキテイラーエスケー化研の
SKカイテキテイラーです。

珪藻土の100倍以上の
表面積を持つ
多孔質セラミックの効果で
高い調湿効果があります。

エコカラットなどに比べ
薄く軽いのも特徴です。
施工もメーカーサイドでの
責任施工となっています。




ニチベイ レフィーナ ツインスタイル ワンチェーン式3大国内窓メカメーカーのニチベイは
やはり新発売のレフィーナを
軸にした展示でした。
ハニカム構造で高い断熱効果があり
待望の3大国内窓メカメーカーから
ついに出たハニカムスクリーンです。

こちらはツインスタイルの
ワンチェーン式。
降下時の最後
床にボトムバーが当たる時の
音がややありますが
ワンチェーンでの
お手軽操作は大きな魅力です。


ニチベイ レフィーナ ツインスタイル チェーン式こちらはツインスタイルの
チェーン式です。

チェーンとコードの併用です。
チェーンが全体の昇降、
コード操作が中間バーの昇降です。

中間バーの昇降がやや重いですが
従来からの操作方法なので
安心感のある操作方法と
言えると思います。


ニチベイ レフィーナ カラーラインナップレフィーナの
カラーラインナップです。
機能としても
不透明(採光)、
遮光、
シースルーと
揃っています。

また、画像にはないですが
ニチベイにも
グラデーションブラインドが
来月から発売になり
3大窓メカメーカー全てで
扱うようになりました。




東京ソーイングカーテン はずせるカーテン プルック昨年も見ましたが
東京ソーイングカーテンの
はずせるカーテン プルックです。

不慮の首にかかる事故などを防ぐ
ことを目的に作られたもので
カーテンを簡単に外せるのが
大きな特徴です。
国内ブランドメーカーなら
大体こちらを指定出来るようです。

アジャスターフックだけではなく
縫製も込みとなっています。
アジャスターフックだけプルックで
縫製は通常の場合は
ヒダ山をつまんで引っ張って外すのは
OKのようです
(つまりカーテン自体を引っ張ると
プルックの破損につながる)。


はずせるカーテン消火左)カーテンを外して
消火に用いるものもあるそうです。

右)プルックのデータです。
ほとんどの生地で使用でき
東京ソーイングカーテンで
専用縫製を行います。
1フックあたり約2.7kgの力で外れ
通常のカーテン使用で違和感なく
外そうとすると外れる
ちょうど良い負荷重量です。
通常のアジャスターフックと同じで
無理な使い方は破損につながる
場合もあります。




YKKap内窓プラマードUやはり窓周りの断熱には
必ず候補に入る内窓です。
YKKapのプラマードUです。




シンコール モザイカシンコールのモザイカです。

シート状になっているものを
張るだけの簡単施工で
モザイクタイルのようになります。

シンコールには他にも
天然石をスライスした
スライスストーン、
デコラティブな
養生テープがベースのmtなど、
リーズナブルで
オリジナリティのある
壁装材が多くあります。




フジエテキスタイル
特に目新しい展示はありませんでしたが
シンプルでエレガントな路線に
ワールドファブリックスの
新しい華やかさが加わり
注目しています。
ジャパンテックスでは初めて見かけましたが
今後も期待しています。


3大窓メカメーカーのタチカワブラインド
最近発売になった
ベネシャンブラインド(横型ブラインド)の
パーフェクトシルキーがメイン展示でした。


東リ
ノンワックス(ワックス不要)の
長尺シートがメイン展示でした。


スミノエ
特に目新しいものはなかったですが、
今回から規制緩和された
ブースの高さ制限を活かした
見事な展示でした。
私も含めて、スミノエが良かったとの声は
よく聞かれました。
また、スミノエらしいデザイン力の高い
ファブッリクス、床材は大きな魅力でした。
個人的に人工芝のタイルカーペットの
クオリティの高さに驚きました。


ルノン・3M
私もよく使ってますが
襖紙の「凛(りん)」が再評価されている点が良かったです。
一番価格がこなれている新鳥の子よりも
若干金額を足すだけでこちらを使用出来るのでおすすめです。
3Mではガラスフィルムについて聞きました。
防犯率が上がっているとのことで
防犯用のフィルムは需要が下がっているそうです。
やはり昨今の遮熱などの節電につながるものが人気だそうです。


3大窓メカメーカーのTOSO(トーソー)は
最近特に力を入れている
リーズナブル価格シリーズCOLT(コルト)を
あえて外した展示でした。
合同開催のホーム・ビル&インテリアWEEKを考えて
よりコントラクト向けに訴求を考えたようです。
関連企業のサイレントグリスの新しいロールスクリーン
展示されていました。


サンゲツ
今年でハイエンドカーテンシリーズの
ROMANE2(ロマネ)が終了してしまいますが、
来年のメインブックのAria(アリア)に入る予定の生地が
いくつか展示されていました。
かなりデザイン・質共に驚きのものも多く
来年が大変楽しみになりました。

WALPA(ワルパ)のSCRAPWOOD WALLPAPER(スクラップウッドウォールペーパーを張った車)WALPA(ワルパ)の
SCRAPWOOD WALLPAPER(
スクラップウッドウォールペーパー)
を張った車です。

壁紙を車に張って、耐久性のために
ニスを塗ってるそうですが
とても斬新です。

壁紙を自分で張るDIYを
推奨していますが
インテリア業界でも
ブームになっています。
企業姿勢もまずは
トライするスタイルで
とても注目しています。
開かれていた壁紙教室も
大盛況でした。

東京、大阪に続き
名古屋にもショールームを
オープンするようです。




吉野石膏タイガーフロアシステム吉野石膏の
タイガーフロアシステムです。

天井・壁面の下地材に
PB(プラスターボード
・石膏ボード)を使うのは
一般的ですが、
床材の下地材でも使えます。
通常のものよりも
耐久性のある
スーパーハード
(とサウンドカット)を
使用します。
施工性も良いのも特徴です。




Roll Screen Mieru 進弘産業進弘産業の
Roll Screen Mieru
(ロールスクリーン見える)です。
レーザーカット+熱圧着技術で
裏生地があり
自由に生地をアレンジ出来ます。
この他にも高いレーザーカットの
技術力が分かる展示もありました。

当店のカーテンなどの縫製を
して頂いてもいます。
ハイレベルな技術力のある
会社です。




南三陸ミシン工房 ミシンでお仕事プロジェクト南三陸ミシン工房の
ミシンでお仕事プロジェクトです。

カーテン専門店などの有志が
ハギレなどの提供を行い
ミシンで被災地の方々が製品化し、
その売上げを送るプロジェクトです。
ただ寄付するのではなく
現地に仕事が生まれるのが
大きなポイントです。

風化しないように
細く長く続けるのが大事だそうです。


リンク:「JAPANTEX2012」開催中 相乗効果で会場内は盛況(online interior bussiness news)
リンク:「JAPANTEX2012」閉幕 総来場者数は3万3372名に(online interior bussiness news)
既存のツーハンドル混合栓既存のツーハンドル混合栓です。
新しいものに
交換取付します。


↓サーモスタットシャワー水栓へ交換取付
サーモスタットシャワー水栓温度調整が分かりやすく
操作しやすい
サーモスタットシャワー水栓
へ交換取付しました。

ツーハンドルの場合は
その都度お湯と水を出して
調整する必要がありますが
そういった手間もありません。

より快適に
バスタイムを
過ごして頂けると思います。


現場:アパートRR(3回目以上のご依頼)の1戸
「TABLOID(タブロイド)」6月にも行ってきましたが
東京・湾岸の複合施設
「TABLOID(タブロイド)」での
「BAMBOO EXPO3
(バンブーエキスポ3)へ
行ってきました。

通常、展示会は
年に1回のものが多いですが
こうやって早いサイクルで
出展企業も大きく変わるのも
面白いですね。


サイレントグリス SG4905ロールブラインドシステム1サイレントグリスのSG4905
ロールブラインドシステム
(ロールスクリーン)です。
取付はサイドブラケットのみで
ヘッドレールがなくスッキリです。
メカと生地の色が同じなので
統一感があります。
下のウエイトバーは
直径15mmとスリム。
サイレントグリスらしい
シンプルな機能美の
ロールブラインドです。


サイレントグリス SG4905ロールブラインドシステム2操作は
Chain operated(チェーン操作)。
天井付・正面付どちらでもOKです。

最大製作サイズが幅140cmまでで
デザイン共合わせて
特に小窓におすすめです。
小窓のアクセントにピッタリです。

生地は同社で一番人気の
Cororamaシリーズからの27色に
シルバー色を加えた28色です。
あなたのカラー見つけて下さい。


ASPULND(アスプルンド)カタログASPULND(アスプルンド)の
カタログです。
デザイン性の高い
イス・テーブル・小物が
多数掲載されています。
デザイン性がありながら
価格は比較的リーズナブルです。

デザインにも価格にも拘りたい
そんな場面にピッタリの
カタログになっています。
実物も多数展示されていましたが
価格に驚くものも多くありました。


COLORWORKS(カラーワークス)のMAGNET PAINT(ベース)とKAKERU PAINT(チョーク)COLORWORKS(カラーワークス)
MAGNET PAINT(ベース)と
KAKERU PAINT(チョーク)です。

MAGNET PAINTはまずこれを塗装し
その上からカラーペイントすれば
マグネットが付く壁になります。

KAKERU PAINTは塗装すれば
水拭きすれば何度でも
書いたり消したり出来ます。

新しい塗料のご提案です。


NEAT(ニート)の絹布紙(きぬふし)と川島企画販売の紙+ism=KAMISMNEAT(ニート)の
絹布紙(きぬふし)と
川島企画販売の
紙+ism=KAMISMです。

絹布紙は国産絹糸100%の織物に
越前紙を裏打ちした壁紙で
優美なだけではなく
保湿・吸湿・通気も優れています。

KAMISMは和紙をベースに
職人が一枚一枚手作業で作り出される
伝統美とでも言うべき
オリジナリティ溢れる作品の数々です。

その他にはmanas(マナトレーディング)の
ELITIS(エリティス)の
新作の壁紙なども見てきました。


リンク:サイレントグリス 「BAMBOO EXPO 3」に出展(online interior bussiness news)
リンク:サイレントグリス カラフルなミニロールスクリーン登場(online interior bussiness news)
リンク:「BAMBOO EXPO 3」11月3日まで開催中(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
業界ニュース:家具
業界ニュース:壁面塗料
業界ニュース:壁紙(クロス)
ルーセントホーム シェルシェード38mmセミオパークアラバスターPLS310-004コードレス式腰窓に
ルーセントホームの
シェルシェード38mm
コードレス式を新規取付しました。

コード式は操作するコードがなく
手で直接昇降するので
直線的な操作で
手早く簡単な操作が魅力です。

断面がハニカム形状になっていて
高い断熱効果があります。
空気層を多く取り込み
冬暖かくて夏涼しい構造です。


ルーセントホーム シェルシェード38mmセミオパークアラバスターPLS310-004コードレス式たたんだところ折りたたんだ所です。
天付け(窓枠内)にすると
たたみ代が窓内にありますが
奥行きが出っ張らずに
スッキリした窓周りに出来ます。
もちろん窓を覆うようにする
正面付けでもお作り出来ます。

幅は1mm単位の作成なので
よりピッタリに製作出来ます。
実寸法ピッタリだと
昇降時に擦れるので
実寸法より5mmマイナスで
お作りしています。


ウェブカタログ:ルーセントホーム→シェル・シェード→WEBカタログ(シェルシェード38mmセミオパークアラバスターPLS310-004コードレス式)
リンク:ルーセントホームのシェル・シェードとファブリック・ブラインド
現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
ニチベイ ウィンターエコブック新しく発刊された
ニチベイのウィンターエコブックです。

後述のレフィーナを中心に
夏の遮熱性能はバツグンで
冬の断熱にも効果のある
シルバースクリーンや、
冷たい空気が入りにくい
アコーディオンドア
やまなみダウンシールなども
掲載されています。
また、様々な窓周りの
冬の断熱性能・夏の遮熱性能が
分かりやすいデーターで
紹介されています。
冬の断熱対策はもちろん
夏の遮熱対策でも一読したい
内容になっています。
冬暖かくて夏涼しいご提案です。


ニチベイ レフィーナH1113ミルキーホワイト ドラム式ハニカムスクリーン レフィーナ
シュピエH1113ミルキーホワイト
(シースルー)ドラム式です。

国内3大窓メカメーカーでは
最初にニチベイが
ハニカムスクリーンを新発売です。
こちらはシングルスタイルですが
上下別生地のツインスタイルでも
作ることが出来ます。
またツインスタイルの1つの生地を
プリーツスクリーンのものに
することも出来ます。


レフィーナ断面レフィーナの断面です。
コードを通す穴のない
六角形のハニカム構造で
空気層を多く取り込み
高い断熱効果があります。

オプションでスクリーンの左右に
断熱フレームを付けることも出来ます。

最大で幅3m×高さ3mでも
出来る組み合わせも出来ますし
ハニカムの1つ1つの高さが小さいので
デザイン的には小窓にも
よく合いそうです。


ウェブカタログ:ニチベイ→商品情報→ハニカムスクリーンなど
リンク:ニチベイ 「ウィンターエコブックサンプル帳」発行(online interior bussiness news)
リンク:ニチベイ ハニカムスクリーン「レフィーナ」10/15新発売(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
TOSO(トーソー)エリート プレーンホワイト色既存のバーチカルブラインド
(縦型ブラインド)を撤去して
TOSO(トーソー)エリート
プレーンホワイト色へ
交換取付しました。

TOSOにはネクスティとゆう
新しい定番の
機能性カーテンレールもありますが、
カーテンボックスの幅が狭いため
コンパクトな
天付けダブルブラケットのある
エリートを採用しています。
ブラケット位置を若干窓側に
寄せ気味にしています。

今回はカーテンレールだけの
取付けでしたが、
カーテンについての
ご説明ももちろんしています。
例えば、エリートは
ランナー(駒)が360度回らないため
フラットカーテンなどには不向きですが
そういったことも先にご説明してから
エリートをセレクトしています。


ウェブカタログ:TOSO(トーソー)→製品一覧・WEBカタログ→カーテンレールWEBカタログ→カーテンレール総合カタログ2012.6のP308プレーンホワイト色
前:室内塗装(天井面・壁面)
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
リニューアルしたTOSO(トーソー)のロールスクリーンとプリーツスクリーンしおりリニューアルした
TOSO(トーソー)のロールスクリーンと
プリーツスクリーンしおりです。

ロールスクリーンは遮熱スクリーンに
トリアスシリーズが新登場他新柄が。
最小幅100mmからの
マイテックループ小窓、
ロール部分にカバーがついた
マイテックデコラシリーズなども
新登場しています。

プリーツスクリーンしおりは
最小幅330mmから出来るようになり
ロールスクリーンと同じく
幅5mm単位での発注が可能になりました。
トリアスシリーズは
しおりにも新登場しています。


TOSO(トーソー)ビジックライト メランTR-1516レッドこちらはターンアップスクリーン
ビジックライトの新色
メランTR-1516のレッド色です。

2枚のスクリーンが昇降時に
くるくる動くのが特徴的です。
横ストライプでの
ブラインドのような採光の調整に
上記のような要素も加わって
特に小窓などにおすすめです。

当店でもお持ちしても
ご覧頂けます。


ウェブカタログ:TOSO(トーソー)→製品一覧・WEBカタログ
リンク:トーソー ロールスクリーン品揃え強化し10/1に新発売(online interior bussiness news)
リンク:トーソー プリーツスクリーン、木製ブラインド他新発売(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
天井面・壁面塗装お引越し前に
3DKの天井面・壁面を塗装しました。
既存の壁と同じ感じをご希望で
現地で調色しています。

水性塗料なので
施工中も施工後も
油性ほど匂いなども
気になりません。

新生活にふさわしく心地よい
天井面・壁面になっていると
思います。


次:カーテンレール交換取付
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
Creation baumann(クリエーション バウマン)コンビネーションガイド2012/2013スイスの
高級ファブリックを扱う
Creation baumann
(クリエーション バウマン)の
コンビネーションガイドです。

同社には膨大な
様々なファブリックがありますが
厳選された10組のパターンが
分かるようになっています。

1窓だけこだわってみたい場合などにも
おすすめのファブリック(生地)が
揃っています。


ウェブカタログ:クリエーション バウマン
リンク:バウマン 「COMBINATION GUIDE」2012年度版を発行(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン