奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
壁紙張替(クロス張替)ダイニングキッチン3DKの賃貸物件の
天井面を除く壁面の
壁紙(クロス)を張替えました。

こちらはダイニングキッチンです。
織物調です。
洋室は織物調が一般的ですね。
画像にはありませんが、
2室ある洋間も
同じ壁紙(クロス)にしています。


壁紙張替(クロス張替)和室和室です。
和風の壁紙(クロス)
にしています。

微妙な壁紙(クロス)の表情は
画像だと少し分かりづらいかと
思いますが、
ご紹介させて頂いています。


壁紙張替(クロス張替)玄関・廊下玄関・廊下です。
ストライプ(縦柄)です。
強いストライプではなく
自然な感じの柄です。

洋間の壁紙(クロス)と変えて
変化を持たせる意味合いも
あります。


壁紙張替(クロス張替)洗面所洗面所です。
石目調です。
サニタリースペース
(衛生空間)なので、
爽やかさを出すために
薄いブルーです。
また、表面丈夫になっています。
画像にはありませんが、
トイレも同じ壁紙(クロス)です。

今回の壁紙(クロス)は全て、
壁紙のトキワのパインブルSより
セレクトしています。
「壁紙の」とつくように
トキワは壁紙を自社工場で
生産しています。
施工性も良かったです。


リンク:トキワ工業 量産壁紙「パインブルS 2009~2011」発行
TWS8320(DK・洋間)、TWS8362(和室)、TWS8354(玄関・廊下)、TWS8352(洗面所・トイレ)
現場:マンションMWの1戸(3回目以上のご依頼)
洗濯機用単水栓洗濯機用の単水栓です。
4点のネジで固定しているため
そこが損傷して水漏れすることがあります。


↓緊急止水弁付横水栓へ交換取付
緊急止水弁付横水栓緊急止水弁付横水栓へ
交換取付けしました。
万が一、洗濯機用ホースが抜けても
自動的に止水してくれます。

保険の関係などで
設置が義務付けになっている場合も
あるそうです。
階下への水漏れにも
これなら安心ですね。


前:床材をリリカラ レイフロアへ(置敷きビニル床タイル)
現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
既存のフローリング既存のフローリングです。
だいぶ風化してしまっていて、
今後も表面が剥がれていって
しまいそうです。
床材を交換する必要があります。


↓置敷き床タイルへ(ピールアップボンド工法)
リリカラ レイフロアLAY 87301 1置敷き床タイルの
リリカラ レイフロアの
フローリング調のものにしました。

クッションフロア(CFシート)より
高級感があります。
また、フローリングより
リーズナブルに施工出来ます。

室内用として施工していますが、
レイフロアは土足対応品です。
つまりそれだけの強度があり丈夫です。
また、美観を保つため
施工後にワックスを塗布しています。


リリカラ レイフロアLAY 87301 2そしてレイフロア最大の特徴が
ピールアップボンドでの
施工であること。
長期間接着力をを発揮すると同時に
簡単に床材を剥がすことも出来る
優れものです
(床材を剥がしても
接着力は変わりません)。
レイフロアが部分的に傷んだ場合、
100mm×914.4mmの1枚単位で
簡単に交換施工出来ます。

取り扱いは
1ケース33枚(約3.01㎡)単位なので
余りを補修用にしておけます。
また、賃貸物件で
各部屋同じ品番のレイフロアにすれば
次回は余りの続きから施工出来て
無駄になりません。


ウェブカタログ:リリカラ→リリカラWEBカタログ→リリカラレイフロアWEBカタログを見る→P3ルーイビルオークLAY 87302
リンク:リリカラの新商品
次:洗濯機用緊急止水弁付横水栓へ交換取付
現場:マンションCTの1戸(3回目以上のご依頼)
玄関 スミノエ 遮熱ボイルD-4514ご自宅のレースカーテンの
交換取付です。

玄関です。
西側に窓があります。
西日対策で
遮熱レースカーテンにしました。
特殊セラミック微粒子が
練りこまれていて、
紫外線や可視光線を
反射・散乱させます。
そのうえで適度な
採光もあります。


階段 スミノエ 遮熱ボイルD-4514こちらは階段にある窓です。
同じく西側で
玄関以上に日差しが強いようです。
同じく遮熱レースカーテンを
採用しました。
玄関と同じく
スミノエD-4514遮熱ボイルです。

日差しを遮りたい場合
遮光の生地にすれば良いのですが、
その場合、暗くなってしまいます。
遮熱レースカーテンは
採光を保てるメリットもあります。


リリカラ スパンボイルFD-50616特に日差しが強くない
画像を含む
リビング・ダイニングの3窓は
シンプルなスパンボイルをセレクト。

今回、交換取付したレースカーテンは
全て形態安定加工をしてあります。
カーテンが横方向にひろがるのを抑え
綺麗なプリーツになっていると思います。


リリカラ FD-50696和室の隣の縁側です。
シンプルな地模様が
和調にも合う柄だと思います。

大きい掃き出し窓で
外からの視線を
若干遮ることも考慮して
生地をセレクトしています。


ウェブカタログ:スミノエ→ぱらぱらめくれるWEBカタログ→modeSカーテンvol.5のP235、D-4514(遮熱ボイル)
ウェブカタログ:リリカラ→リリカラWEBカタログ→ファブリックデコ2011-2013WEBカタログを見る→p305のFD-50616とp343のFD-50696
リンク:スミノエ オーダーカーテン「modeS VOL.5」発売
リンク:リリカラ カーテン見本帳「2011-2013 FD ファブリックデコ」リニューアル発売
現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
カーペット張替前カーペット張替前です。

だいぶカーペットが傷んでいますね。


↓カーペット張替後
カーペット張替後カーペットを張替えました。

カーペットの下に敷いている
アンダーレイ(クッション材)の
フェルトも
交換しています。
張替えた後は、
フカフカで気持ちいいですね。

こちらのカーペットは
コスト面とカラーで
お客様が気に入られて、
前回に引続き2回目の採用でした。


現場:マンションHKの1戸(3回目以上のご依頼)
コード切れのローマンシェード(シェドカーテン)シャープシェードの
ローマンシェード(シェードカーテン)の
操作コード(紐)が切れてしまい、
操作出来なくなっていました。

同じ部屋にあるカーテンは
ローマンシェードと同じ生地
になっています。


↓操作をドラム式(チェーン式)に交換して取付け
TOSO(トーソー)クリエティ ドラム式(チェーン式)へ交換して取付け壊れにくくとのご要望もあり、
操作をコード式から
ドラム式(チェーン式)へ交換して
取付けしました。
ドラム式の方が、
コード式に比べ断線になりにくく、
丈夫です。

お部屋にある
同じ生地のカーテンとのバランス
を考えても、
今回は操作メカ部分の交換のみが
良かったと思います。


ウェブカタログ:TOSO(トーソー)→製品一覧・WEBカタログ→ローマンシェード(WEBカタログ)のP74クリエティドラム
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
壁紙張替(既存の壁紙を剥がして下地調整)雨漏り後の壁面です。
雨漏りは既に直っているそうです。

既存の壁紙(クロス)を剥がして、
下地処理(パテ打ち)をしています。
壁紙(クロス)を
剥がす前の予想通り、
下地処理で大丈夫そうです。
下地の損傷がよりひどい場合は
下地の交換などが必要になります。


↓壁紙張替後(クロス張替後)
壁紙張替後(クロス張替後)壁紙張替(クロス張替)完了しました。

壁紙(クロス)の番号が残っていて、
部分的な張替なので、
同じ壁紙(クロス)を探しました。
ルノンの壁紙(クロス)ですが、
既に廃盤。
ただ、よく似た壁紙(クロス)を
ルノンから教えてもらって
それで張替えました。
よく合っていると思います。


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
既存のレースカーテン既存のレースカーテンと
ドレープカーテンです。

シルバースクリーンへ交換取付したのと同じく、
西日が気になるとのことでした。
レースカーテンを遮熱仕様のものへ交換取付します。


↓遮熱レースカーテンへ交換取付
遮熱ボイル スミノエD-4514遮熱効果のある
レースカーテンへ交換取付しました。
ナチュラルな素材感の
プレーンなボイルですが、
セラミック微粒子の入った
遮熱効果のある糸を使っています。

一般的に
遮熱効果が高いほど
レースカーテンが濃くなりますが、
採光を保ちつつ、
遮熱効果があるのが特徴の生地です。

夏場はこちらをお使いで、
それ以外は既存のレースカーテンを
ご使用されるそうです。
季節に合わせたレースカーテンの掛替えも
おすすめです。
また、ドレープカーテンも素敵ですが、
そちらの保護の意味合いもあります。


ウェブカタログ:スミノエ→ぱらぱらめくれるWEBカタログ→modeSカーテンvol.5のP235、D-4514(遮熱ボイル)
リンク:スミノエ オーダーカーテン「modeS VOL.5」発売
前:ニチベイ Silverscreen(シルバースクリーン)で遮熱
現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
既存のロールスクリーン既存のロールスクリーンです。
西日が強いとお話されていました。
紫外線と経年とで
だいぶ変色しているようです。


↓ロールスクリーン交換取付
ニチベイ シルバースクリーン ホワイトN5731ニチベイのシルバースクリーンです。

平均74%の高い日射反射率で
日射熱をカットします。
高い日射反射率ながら、
メッシュ構造により
透視性が良いのも特徴です。
今年の夏には特におすすめです。

天候が良くなかった日で
画像が少し暗いのですが、
ホワイト色です。


ウェブカタログ:ニチベイ ロールスクリーン シルバースクリーン
リンク:ニチベイのECO商品
リンク:JAPANTEX2010のお知らせ
次:レースカーテン(ボイル)で遮熱
現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
TOSOの新製品「コルトブラインド」、「レガートスクエア」などTOSO(トーソー)の
新作展示会に行ってきました。

リーズナブルな価格シリーズ
「COLT(コルト)」に
ベネシャンブラインド(横型ブラインド)
が仲間入り。
全6色から可愛い色の
ポールセット選べます。

カーテンレールは「レガートスクエア」。
カーテンレールの上部に
カバートップ(ふたが付けれます)。
装飾性を失わずに省エネ効果が
期待できます。




WIC(ウイック)セミナー
インテリアファブリックスの活用術と信頼されるプロのあり方

新作展示会の後に塩谷博子氏のセミナーを受講しました。
業界向けの内容ですが、受講内容を簡潔に控えておきます。

1、インテリアファブリックス(生地)の特性及び歴史について
こちらは塩谷氏著作の「インテリアファブリックスの本」に
詳しく書かれていることのおさらいでした。
私も持っておりますし、インテリアファブリックスにご興味のある方は、必読の一冊です。

またもちろん現在外せないポイントのエコロジーについてもお話されていました。
染色のものより刺繍でデザインされているものが増えてきているそうですが、
染色はどうしても水を汚してしまうことがありますが、刺繍だとそれがありません。
パッシブハウス(ドイツで普及している高断熱でエコロジーな住宅)が注目されていて、
そこに天然素材(コットン、麻、シルク、ウールなど)を使うのがよく合うそうです。
スイスのクリエーションバウマン社が力を入れているそうです。

2、業者側の心構え的なこともお話されていました。
基本的なファブリックスの特徴ももちろん勉強になりましたが、
それ以上にこちらがとても勉強になりました。

要点はお客様に50%、メーカーや業者側に50%を守ること。
もちろんお客様が大事ですが、
そちらばかり向いて無理なことばかり業者側に言ってもいけないし、
メーカーや自分たちの都合をお客様に押し付けてもいけない。
基本的なことですが、大事なことだと思います。
また、そうやって信頼関係を結んでいけば、
お客様に信頼され、
難しい仕事でも業者内で助けてもらえるようになると
話されていました。


リンク:TOSO
リンク:インテリアスタイリングプロ
リンク:トーソー 「ウィンドウファッションフェア2011」開催(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
通常のアルミブラインドと採光ブラインド「アカリナ」の比較展示東京ビッグサイトで開催の
エコexpoに出展した
採光ブラインドの「アカリナ」
見てきました。

こちらはメインディスプレイですが、
盛況でなかなか人が切れず、
数十分待ってようやく撮れました。

奥が通常のアルミブラインド、
手前が採光ブラインド「アカリナ」です。
通常の窓よりも多くの光を取り入れて
節電効果が期待できます。


採光ブラインド「アカリナ和紙タイプ」こちらはこうぞ100%和紙使用の
「あさぎ」(青)と「きなり」(茶)。
アカリナは上記画像の
「ミルキー」と合わせ3種類。

特殊効果を持つスラットにより
太陽の直射光を拡散光に変換。
室内に広がり、
通常の窓だけよりも部屋の中が
明るくなる驚きの機能です。
和紙タイプでもその効果がありますが、
ミルキーはよりその効果が高いです。


採光ブラインド「アカリナ」バーチカルブラインド(縦型ブラインド)バーチカルブラインド
(縦型ブラインド)もあります。

テレビを始め、各メディアでも
色々取り上げられているそうです。
節電ももちろん大事ですが、
人工より自然の光がよりいいですよね。
節電で年間○○円安くなった以上の
効果があると思います。

自然な光で日中過ごしたい、
日当たりの悪い部屋を
少しでも明るくしたい、
そんな場合にピッタリなブラインドです。


リンク:採光ブラインド「アカリナ」あかりシステム株式会社
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
スミノエ ディズニーホームシリーズスミノエ社から
Disney(ディズニー)
ホームシリーズが発売されています。

カーテンやラグなどに
シルエットになっているミッキーマウス。
いかにもなキャラクター物ではなく
大人な感じのミッキーマウスです。
植物柄やオーナメント柄の中のミッキーは
よく探さなければ分からないくらい
自然に溶け込んでいます。
ミッキーは好きだけどキャラクター物は…、
そんな方にピッタリのシリーズです。

こちらのシリーズは
カーテンを含めリーズナブルな
既製サイズになっています。


リンク:スミノエ ディズニーのファブリックスを4月21日発売(online interior bussiness news)
業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
業界ニュース:床材ソフト
壁紙見本帳ルノンソフト「リフォームプロ1000」「空気を洗う壁紙」が人気の
ルノンから壁紙見本帳
「ルノンソフト リフォームプロ1000」
が発行されました。

壁紙(クロス)の張替には
下地の隠蔽製(目立ちにくさ)も
重要ですが、
それに対応した
ボリューム感のある発泡タイプの
ビニル壁紙を中心に収録してあります。
リフォーム(壁紙張替)向けの
壁紙見本帳です。


ウェブカタログ:ルノン→(見本帳のご案内・壁紙)ルノンソフトリフォームプロ1000→デジタル見本帳E-BOOK→電子ブックを開く
リンク:ルノン 壁紙見本帳「リフォームプロ1000」発行(online interior bussiness news)
業界ニュース:壁紙(クロス)
鍵交換取付前前回で窓の防犯対策ご紹介しましたが、
今回は玄関錠での防犯対策です。
交換取付前はピンシリンダーと呼ばれる鍵で
防犯上にはあまり向かない鍵です。


↓ワンドアツーロックへ(鍵交換取付及び新規取付)
MIWA(ミワ)のU9シリンダーとJNシリンダー既存の鍵(シリンダー)を交換取付、
補助鍵を新規取付しました。
ワンドアツーロックで
防犯性を高めます。

2つのシリンダー錠を同じ子鍵で
開けるようにも出来ますが、
あえて上下で分けています。
万が一ですが、どちらかに
不正開錠があってもこれなら
大丈夫です。


MIWA(ミワ)のU9シリンダーとJNシリンダー2室内からの画像です
(シリンダー形状は上の画像参照)。
それぞれMIWA社製です。
下の交換取付のシリンダーはU9。
MIWAの基本的な鍵です。
2001年以降のU9であれば
不正開錠(ピッキング)にも
対応しています。

上の新規取付の補助鍵はJN。
KABA社のOEM商品です。
ディンプル錠とも呼ばれていて
子鍵のくぼみ(へこみ)が特徴です。
U9よりも更にワンランク上の
防犯性能があります。

鍵があることの防犯性能も
もちろんありますが、
ワンドアツーロックは
防犯を意識している証になります。
犯罪への抑止力になると思います。


前:内窓新規取付(防犯対策)
現場:アパートHWの1戸(3回目以上のご依頼)
小田急電鉄特急ロマンスカー50000系-VSEゴールデンウイーク休暇に
二の平渋谷荘(にのだいらしぶやそう)
に行ってきました。
渋谷区の施設で、
代表者が在住及び在勤の方が対象で、
人気があり、
なかなか予約が取れない施設です。
箱根登山鉄道彫刻の森駅からすぐです。

今回は、電車で行ってきました。
画像の小田急ロマンスカーの
50000系-VSEに初めて乗りました。
デザインや乗り心地も良く快適でした。


うなぎと茶そばののり巻き一泊5000円台/人(入湯税含む)
と格安ながら、
綺麗な建物やお部屋はもちろんのこと、
お料理が美味しいんです。
富士屋ホテルとゆう
有名な旅館があるそうですが、
(ジョン・レノン夫妻も泊まったそうです。)
そこの系列店になっているらしく、
どれを食べてもホントに美味しいんです。

画像は2日目の夕食で出された
うなぎと茶そばののり巻き。
麺つゆにつけて頂きました。


リンク:二の平渋谷荘
リンク:小田急電鉄
リンク:二の平渋谷荘(箱根・彫刻の森)に行ってきました(2008.9/8)
内窓新規取付前の窓これからこちらの窓に
「内窓」を新規取付します。
内窓は既存の内側に
もう1組の窓を設けることです。
遮熱・断熱、結露軽減、防犯などの
様々なメリットがあります。

今回は特に防犯に効果のある
内窓の新規取付です。


↓ふかし枠新規取付
ふかし枠26新規取付内窓を取付けるには
68mm以上の窓枠の奥行きが
必要ですが
(プラメイクE・引き違い窓の場合)、
足りない場合は「ふかし枠」を
取付けることによって内窓の
設置が出来ます。

今回、窓枠の奥行きが
55mmしかないので、
ふかし枠26を
まず新規取付しました。


↓内窓新規取付
三協立山アルミ後付樹脂内窓「プラメイクE」+日本板硝子セキュオ30ふかし枠新規取付後、
内窓の枠を新規取付して、
窓ガラスをはめ込みました。

三協立山アルミ後付樹脂窓
「プラメイクE」です。
窓ガラスには日本板硝子の
「セキュオ30」です。
2枚のガラスの間に
約0.76ミリ(30ミル)の
中間膜を挟んだ防犯ガラスです。
ドライバーなどを使っての
「こじ破り」に効果があります。


↓カーテンレール再取付
三協立山アルミ後付樹脂内窓「プラメイクE」+日本板硝子セキュオ30アップ窓枠に取付けてあった
カーテンレールを一旦外し、
新規取付した内窓に
再取付しています。
ふかし枠に取付けることが出来ます。

クレセント錠(窓錠)を
あえて既存窓よりも
高い位置にしています。
防犯効果を考えています。


防犯ガラスセキュオのCPマーク窓の内側と同じに
窓の外側にもCPマークが貼られ
犯罪への抑止力となります。
防犯ガラスセキュオは
一定の条件をクリアした
防犯性能が高い製品の証明の
CPマークが付いています。

空き巣被害で最も多いのが
ガラス破りです。
特に、人目に付きにくい窓の場合、
内窓に限らず防犯対策
ご検討頂ければと思います。


ウェブカタログ:三協立山アルミ→プラメイクE(引き違い窓・ダーク色・ふかし枠26)
ウェブカタログ:防犯ガラスセキュオ→(商品紹介)防犯ガラス「セキュオ」シリーズ →商品紹介
次:ワンドアツーロック(防犯対策)
現場:アパートHWの1戸(3回目以上のご依頼)