奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
しんせん656ブーゲンビリア柄 ルノンより「しんせん」の第26集が
1/27(水)発売になりました。
全42点です。

賃貸物件等によく使われる
「新鳥の子」と呼ばれているものより
ワンランク上で
糸入りとも呼ばれているように
襖の紙の中に糸が織り込まれているので
耐久性があり丈夫です。

一般のご家庭にお勧めの
襖紙(ふすまがみ)です。

画像はブーゲンビリアの花柄です。


業界ニュース:襖
下地調整、ファイバーガラスメッシュ(グラスファイバーテープ)前回でパーティション(間仕切り)の
下地が完成しましたが、
このままだと
下地に凹凸(おうとつ)があるため、
下地を調整します。

プラスターボード(石膏ボード)
同士の繋ぎ目に
ファイバーガラスメッシュ
(グラスファイバーテープ)
を張っていきます。


下地調整、パテ打ちファイバーガラスメッシュ
(グラスファイバーテープ)
の上からパテ打ちしていきます。

ネジの頭にもパテ打ちします。


下地調整、コーナー材(コーナーテープ)出隅(でずみ・ですみ)と呼ばれる
コーナーには
コーナー材(コーナーテープ)を張ります。

コーナー材(コーナーテープ)と
プラスターボード(石膏ボード)
の繋ぎ目にパテ打ちして平らにします。

壁紙(クロス)を張る前に
このような下地処理をします。
下地処理がキチンと出来ていないと
壁紙(クロス)の仕上がりに影響するため
いずれ見えなくなってしまう工程ですが
大切なのは言うまでもありません。




クロス張り完了1壁紙(クロス)を張り終わりました。

下地処理がキチンとしているので、
綺麗に仕上がっていると思います。


クロス張り完了2こちらはコーナーの
出隅(でずみ・ですみ)部分です。

同じく下地処理がキチンとしているので
角がよく出ていると思います。

今回のパーティション(間仕切り)作成は
プラスターボード(石膏ボード)
との組合せで
準不燃(※)となっています。

※不燃性能を表すもので
不燃、準不燃、難燃の3ランクあり
その真ん中の性能になります。


戸建てのお客様(初めてのご依頼)
前:パーティション下地作成(店舗工事1-1)
次:フロントサッシ用ブロック積み(店舗工事2-1)
パーティション(間仕切り)下地13F建ての戸建ての1F部分が
ガレージ(車庫)になっていて、
そこのスペースを利用してお店にします。

画像はそのフロアの奥の所で
パーティション(間仕切り)を作ります。
角材の骨組みの
手前側がディスプレイスペース、
奥側がスタッフルームになります。


パーティション(間仕切り)下地2角材の骨組みの上に
プラスターボード(石膏ボード)
を張っていきます。

プラスターボード(石膏ボード)には
耐火性、遮音性があります。

12.5mm(難燃1級)
の厚みのものを使っています。


パーティション(間仕切り)下地3コーナー部分です。

曲がった所は
壁面に繋がっていないため
構造的に弱いので
上の部分を繋いでいます。
こちらはスタッフルーム側から見た画像で、
ディスプレイスペースからは
あまり目立たないようにしてあります
(この後、繋ぎ部分は塗装してあります)。


戸建てのお客様(初めてのご依頼)
次:パーティション壁紙新規張り(店舗工事1-2)
浴室窓タイプのベネシャンブラインドキッチンの出窓です。

ニチベイの浴室窓タイプです。
カタログには浴室専用とありますが、
もちろん浴室に限らず
取付けることが出来ます。
水周りのキッチンにも向いています。

つっぱり棒のようにバネの力でブラインドを固定するため、ネジが不要です。
画像のように下地がタイルなどの場合、ネジをもむことによって下地が割れてしまう心配がありません。


戸建てのお客様(2回目のご依頼)
前:ウッドカーテンレール交換取付(ウッドレール交換取付)
デリッシュ28(Delish28)カーテンレールを交換取付しました。
ヨコタのデリッシュ28(Delish28)です。

5種類あるギボシのうち(プレーン含む)
03を取付けています。
ギボシとは装飾カーテンレールの
先端部分(左右2つ)のことで、
数種類あるものから選べることが
多いです。

木目の優しい感じと
ホワイトウッド色のやや上品な感じを
与えてくる装飾カーテンレールです。


戸建てのお客様(2回目のご依頼)
次:浴室窓タイプのベネシャンブラインド交換取付(横型ブラインド交換取付)
昨年9月に当店と同じ東京都世田谷区奥沢5丁目に
ウインドウトリートメント(窓まわりの装飾)を手掛ける
フェデポリマーブルがショールームをオープンさせました。
元々あるシンコールショールームの半分が
フェデポリマーブルのショールームになっています。
中は半分ずつそれぞれのメーカーに分かれています。

当店からもとても近く、
私もよく足を運んでいます。
もちろん全てのカーテンサンプルや
竹製ブラインド(バンブーブラインド)などの
ウインドウトリートメント製品が展示してあります。

FEDE ricco 02(フェデリッコ02)カタログ昨年11月に発売になった
カーテンカタログ
FEDE ricco 02(フェデリッコ02)です。
四季(春夏秋冬)をテーマに
カテゴリー分けされています。

収録点数は123種類370点。
イタリア、ドイツ、トルコ、ベルギー、
オランダ、インド、スペイン、タイ、
イギリス、韓国、ポルトガル、スイス、
アメリカ、日本、フランス
のカーテンが収録してあります
(日本製は2種類10点です)。


竹製ブラインド(バンブーブラインド)バンブーブラインド(竹製ブラインド)
のカタログです。
ウッドブラインド(木製ブラインド)
に似ていますが、
スラット(羽根)が薄く軽量です。
たたみ代も少なくてすみます。
ウッドブラインド(木製ブラインド)よりも
表情を明るく見せることが出来ます。

また、竹素材は耐久性も高く、
抗菌性、通気性もある天然素材なのも特徴です(天然素材なので自然な歪みなどが生じることがあります)。


バーチカルブラインド・ベネシャンブラインドカタログバーチカルブラインド(縦型ブラインド)、
ベネシャンブラインド(横型ブラインド)
が1つのカタログになっています。

フェデポリマーブルは
カーテンのファブリック(生地)などの
フェデインターナショナル事業部、
カーテンレール・ブラインドなどの
イズム事業部
床材の自社コレクション「PASO」などの
ポリマーブル事業部
の3事業部で構成されています。


業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
ニチベイでは、1/5に
「人と環境にやさしい室内環境づくり」を目的に、
ブラインドやロールスクリーンなどのクリーニングを専門に行う子会社
「ニチベイクリーニングサービス株式会社」を設立しました。

クリーニングは専用の超音波洗浄機で行い、
クリーニング時に、ラダーテープ切れやスラット折れなどの修理が必要な場合は、
専門の技術を活かして修理も行います。

2009年には平成21年度環境整備功労者として循環型社会形成の部で表彰を受けたそうです。
この環境整備功労者表彰は、清掃業務や廃棄物処理業務に永年従事し、
その功績が顕著な個人及び団体、または、循環型社会の形成について顕著な成果を上げた
個人及び企業等に、それぞれ知事から贈られるものだそうです。
今回、ニチベイ生産本部が行っているさまざまな環境管理活動のうちの、
廃棄物管理、リサイクル活動が評価され贈られたそうです。
ニチベイは、長年「3K(環境・健康・高齢化)+S(省エネ)」の商品開発理念を掲げており、
環境問題を重要課題として位置づけ取り組んでいます。

エコロジーがますます求められるようになってきた昨今そしてこれから。
メーカー側にもこういった姿勢がより求められるようになっていくようです。

業界ニュース:ウインドウトリートメントメカ
ルノン壁紙見本帳 フレッシュ1000 2010-2012ルノンの壁紙見本帳(クロス見本帳)
フレッシュ1000の2010-2012が
1/7に発売になりました。
画像左が2008-2010
画像右が2010-2012の新しいものです。
「空気を洗う壁紙」で好調なだけあって
レイアウトも同じような感じです。
全国の介護・福祉、医療施設で
多く採用されているそうです。

空気を洗う壁紙シリーズは
分かりやすいカテゴリー分けの中から
選べるようになり
より使いやすいカタログになっています。


業界ニュース:壁紙(クロス)
壁紙張替(クロス張替)洋間少し広めのワンルームです。
壁紙(クロス)を張替えます。

洋間です。
画像だと分かりづらいですが、
天井は白いエンボス(凹凸のある)調
壁は天井より少しベージュに近い色の
織物調です。


壁紙張替(クロス張替)玄関)玄関・(キッチン・洗面・
洗濯機置き場・廊下)です。
同じく画像だと分かりづらいですが、
壁は洋間と変えて、
柄が縦に入っているものにしています。
(天井は壁紙(クロス)ではないので
張替えていません。)

それぞれの天井・壁で
違うものでも同じものでも
どちらでも出来ます。
ご希望であればもっと細分化して
張替えることも出来ます。


アパートHN(3回目以上のご依頼)の1戸
「FELTA(フェルタ)」1ご紹介が遅くなりましたが、
川嶋織物セルコン最新カーテンカタログ
「FELTA(フェルタ)」です。
昨年7月に発売になっています。
2006年に川嶋織物とセルコン合併後初の
新ブランドとしてのコレクションとなります
(asse celystの後継カタログです)。
10月には
日本産業デザイン振興会の
「グッドデザイン賞」の特別賞の1つの
「グッドデザイン・サステナブルデザイン賞」
(経済産業大臣賞)を受賞しています。


「FELTA(フェルタ)」2収録点数は167柄437アイテム
(ドレープ94柄320アイテム、
レース73柄117アイテム)です。

特徴としては、
ソフトウェーブかファインウェーブ
と呼ばれる生地を綺麗に見せて
より長持ちする加工が
大多数の生地で標準になっています。
防炎加工は全品標準になっています。
保温性や遮熱性のあるものも多数あり、
分かりやすい段階表示になっています。


「FELTA(フェルタ)」3川嶋織物セルコンならではの
丁寧で分かりやすい表示マークです。

オーダーカーテンとして初めて
CO2をほぼ100%発生させない
回収・リサイクルシステムを
導入して業界初のエコマークを
取得しているのも注目されています。

価格帯は同メーカーの
vita classe、appleseed est
よりはやや高級で、
filoよりはリーズナブルでな感じです。


業界ニュース:ウインドウトリートメントカーテン
ベネシャンブラインド新規取付(横型ブラインド新規取付)1洗面所です。

ベネシャンブラインド(横型ブラインド)
を新規取付しました。


ベネシャンブラインド新規取付(横型ブラインド新規取付)2こちらはトイレです。

最近だと色々なブラインドがありますが
ウッドブラインドバーチカルブラインド
は同じお宅に取付けたものを既にご紹介しました)、
単純にブラインドと言うと
このベネシャンブラインドのことを指します。

サニタリー(一般的にキッチンを除く
トイレ、風呂、洗面所などの衛生設備を持つ
水周り部分のスペースのこと)
のこのような細長い窓の場合、
窓を全開にするこは少なく、
調光のみをすることが多いと思うので、
角度を変えるだけで
簡単に調光出来るブラインドが
機能的にも向いていると思います。


新築の戸建てのお客様(初めてのご依頼)
前:バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)
バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)1-1LDK(リビングダイニングキッチン)の
一番大きな窓です。

バーチカルブラインド(縦型ブラインド)を
新規取付けしました。
ルーバー(羽根)幅は100mmです。
スタンダードな
シングルスタイルです。


バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)1-2ルーバーを開いた状態です。

任意の角度にすることが出来ます。
閉じた状態(表)⇔開いた状態⇔閉じた状態(裏)
まで、
およそ180度の範囲で調整出来ます。


バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)1-3バトン式の両側操作なので、
左右どちらからでも
ルーバーを
寄せたり広げたりすることが
出来ます。

画面向かって右側から
中央付近まで
ルーバーを寄せています。


バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)1-4向かって右側から寄せ切りました。
たたみ代(たたみしろ)は
このくらいです。

こちらの窓だと寸法的に無理ですが
(片側が壁、片側がエアコンのため)、
たたみ代が気になる場合、
バーチカルブラインドを正面付けにして
たたみ代分以上に大きめに作れば、
たたみ代が窓にかからずに、
窓を全開にすることも出来ます。




バーチカルブラインド新規取付(縦型ブラインド新規取付)2画像写りが異なっていますが、
上記と同じLDKの腰窓です。

一旦こちらの窓は
保留になっていたのですが、
同じもの(寸法は違います)を
再度ご依頼頂き取付けました。
画像は1窓ですが、
同じ大きさの窓2窓を同時に取付けました。


新築の戸建てのお客様(初めてのご依頼、2回目のご依頼)
前:ウッドブラインド新規取付
次:ベネシャンブラインド新規取付(横型ブラインド新規取付)
イルミネーション1イルミネーション2前シーズンも来ました、
新宿サザンテラスの
イルミネーション
SHINJUKUサザンライツ
2009-2010です。
右)奥に見えるのが
新宿南口の小田急デパートとルミネ2です。


イルミネーション3イルミネーション4新宿駅方面から
代々木駅方面に
進んで行きます。
右)奥に見える時計台は
NTTドコモ
代々木ビルで
地上27階建てです。


イルミネーション5イルミネーション6幻想的な雰囲気です。


イルミネーション7イルミネーション8こちらは
新宿高島屋です。
右)ハート模様が
いっぱいです。


SHINJUKUサザンライツ広告こちらは小田急線のホームで見かけた広告です。
1月11日で一旦終了した後、
2月1日~14日まで再び行われるそうです。
新宿南口近辺に夕方以降お出かけのご予定のある方は、
ご覧になってみてはいかがでしょうか。