奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ウッドブラインドクラッシクスタイル1書斎は、ウッドブラインドの
クラシックスタイルを取付けました。

あえて、デザインやコードの仕様が
レトロになっていて
トラッドな趣のある作りになっています。

こちらも私が作成したプランに
入れてあったものです。


ウッドブラインドクラッシクスタイル2大人の落ち着いた雰囲気が欲しい時に、
よく合うブラインドだと思います。

このようにブラインドには、
ベネシャンブラインド(横型ブラインド)
バーチカルブラインド(縦型ブラインド)
の他にも、色々な種類があります。

ブラインド=事務所的な雰囲気のイメージは、
もう過去のものかも知れません。


新築のマンション(3回目以上のご依頼)のお客様
前:カーテン取付
寝室のカーテンおすすめのカーテンをお聞きに
なられていらっしゃったので、
お客様のお話やお好みをお聞きして、
プランを私が4つほど作成しました。
その中の1つに入っているカーテンです。

画像は一部ですが、
リビングダイニングの窓で巾が4mあります。


リビングのカーテン2こちらはリビングダイニングの
小さい方の窓です。

ドレープは縦柄のクラシックなデザインに
裏地を付けてあります。
レースはプライバシー効果の高い
ウェーブロンシィアーカーテン。
縦柄にシャンパンゴールド色の
ラインが入っています。

また、どちらの窓も
腰くらいまでの高さの窓ですが、
カーテンは床面までの作りにして、
窓を大きく見せるようにしています。


リビングのカーテン1こちらは寝室です。

こちらはプラン外から、
再びお客様がお選びになられました。

ドレープとレースの
やや大柄で同じようなデザインが
よく合っていると思います。

レースはこちらも
ウェーブロンシィアーカーテンで、
プライバシーに配慮してあります。
採光を保ちながら、
外から見えにくくなっています。


新築のマンション(3回目以上のご依頼)のお客様
次:ウッドブラインドクラシックスタイル取付
ロールスクリーンロールスクリーンを交換取付けしました。

画像は2台ですが、
計5台を同時に交換しました。

取替前と似た生地を
お客様がご希望だったのですが、
年月をだいぶ経ていたこともあり、
同じメーカーのものでは
近い感じがありませんでした。

今回は私が調べた中で、
一番近い感じがあった、
TOSO(トーソー)社製にしました。


取付補助金具画像の小さくて白い薄いものは、
取付補助金具です。

ブラケットと呼ばれる
ロールスクリーンを
取付ける金具があるのですが、
取付スペースが僅かなので、
直接窓枠に取付けることが出来ません。

この取付補助金具を先に取付けることで、
ロールスクリーンを
取付けることが出来ました。


戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
フラットバルーンシェードカーテンに生地に
昇降機能が備わったものを
ローマンシェード(シェードカーテン)
と呼びます。

スタイルによって色々呼び名がありますが、
これはフラットバルーンシェードです。
バルーンシェードより、
すっきりしたデザインです。

画像は下まで下げている所なので
一見通常のレースカーテンのようですが、
カーテンを上げていくと
裾がウェーブしていきます。


戸建て(3回目以上ご依頼)のお客様
手すり取付前1階段に手摺り(手すり)を取付けます。

介護保険の
居宅介護(介護予防)
住宅改修費の支給制度
を利用しました。
一住宅につき20万円までですと
1割負担で
特定の内容に限りリフォーム出来ます。
区の要介護又は要支援
の認定を受けいている
被保険者の方
が対象です。


手すり取付前2原則は事前申請です。
やむを得ない事情がある
(事前申請を行うことが制度上困難である)
場合のみ、事後の申請も認められます。

関連書類と共に、
図面や現場の施工前後の写真(日付入り)
も必要なので、
そちらも提出しました。


手すり取付後手すりを取付けました。

しっかりと取付けをしないといけないため、
幕板(まくいた)を打ってから、
そこに手すりを取付けました。


手すり幕板塗装後完成1幕板は塗装仕上げが必要なので
塗装して完成です。


手すり塗装後完成2しっかり取り付いていると思います。

今回、ケアマネージャーの方に、
色々アドバイスを頂きました。
とても助かりました。


戸建て(3回目以上のご依頼)のお客様
デジタルノギス欲しかったので購入しました。
デジタルノギスです。
0.1mm単位で寸法を測ることが出来ます。

比較的寸法が短くて
メジャー(スケール、コンベックス)で
測りにくい場合、
便利ですね。

主に、建具(ドア)関係の採寸に
活躍しそうです。


インターホン(ドアホン)親機2世帯住宅のインターホンの調子が悪く、
鳴らない時もあるそうなので、
交換取付けしました。
アイホン社のROCOポータブルKD-77です。

こちらはモニター付親機です。
これで、来訪者をモニターでしっかり確認してから、
応対することが出来ます。
防犯性からもお勧めです。


ワイヤレス増設親機1台目ワイヤレス増設親機の1台目です。
こちらも画面で確認することが出来ます。


ワイヤレス増設親機2台目ワイヤレス増設親機の2台目です。
同じく画面付です。


カメラ付玄関子機カメラ付玄関子機が2台です。
配線が壁の中でつながっています。
よって、どちらの子機を押しても、
全ての親機を鳴らすことが出来ます。

ただ、それだと不都合なので、
鳴り分け機能を使って、
向かって左側はワイヤレス増設親機1,2
向かって右側はモニター付親機のみを
鳴らすようにしました。

本来、子機と親機が1台ずつの組なのですが
(モニター付親機とカメラ付子機)、
向かって左側の子機の
配線が使えなかったこともあり、
このような設定にしました。


戸建て(3回目以上のご依頼)のお客様
壁紙張替(クロス張替)1和室ですが、
洋風の通常の壁紙(クロス)で張替えました。

本格的な和室ももちろんありますが、
こういった和室に
洋風のテイストを入れることも
よくあります。


壁紙張替(クロス張替)2こちらは洗面所です。

天井の下地材が一部なくなっていて、
角なのでパテも上手く打てないため、
コーキング(充填材)を上手く使って、
張替えました。

ちょっとしたこのような場合、
工夫して、張替えることもあります。


アパートSM(2回目のご依頼)の1戸
フローリング張替前のカーペット最近はフローリングが人気ですね。

カーペットからフローリングにします。


既存のカーペット・フェルト・巾木を剥がしたところ既存のカーペット
フェルト(カーペット下のクッション材)
巾木(壁と床の境目に張るもの)
を剥がしました。

床が鳴るので、この機会に調整します。


直張りフローリング張替後フローリングに張替えました。

防音性能があるものです(L-45)。


マンションPI(3回目以上のご依頼)の1戸
前:壁紙張替(クロス張替)