奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
けんたろうの日常過去ログ2008年
[けんたろうの日常過去ログ2008年]の続きを読む
ロールスクリーンロールスクリーンを取付けました。

遮光2級になっていますので、
外からの日差しが室内に入ることを
抑えることが出来ます。
寝室での安眠に向いています。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
前:ベネシャンブラインド取付(横型ブラインド取付)
次:シーリングライト交換取付(照明器具交換取付)
ベネシャンブラインド取付(横型ブラインド取付)ベネシャンブラインド(横型ブラインド取付)を
新しいものに交換して取付しました。

TOSO(トーソー)製です。

クリック機構と言って、
(羽を閉じきった状態に保つ機能)
羽の戻りを防ぎ、
「カチッ」という音で
羽が閉じきったことを知らせてくれます。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
前:床暖房、フローリング仕上げ
次:ロールスクリーン取付
カーペットを張る前の階段階段にカーペットを張ります。

少し滑りやすいので、
お客様がご自分でつけられた
滑り止めが現在ついています。

万が一転倒した場合のクッション性と
滑り止めを兼ねて
カーペットを張ります。


型紙とそれに合わせてカットしたカーペット階段のカーペット張替えは、
直接階段に張り合わせてから
カットすることが比較的難しいので、

直線部分は、寸法であらかじめ
階段ピッタリの大きさに切ってから、
張ることが多いです。

コーナー部分などの変形部分は、
一度、型紙を階段に合わせて
型を取ってから、
それに合わせてカーペットをカットします。


カーペットを張った階段1張り終わりました。
コーナー部分も上手くいきました。


カーペットを張った階段2今回使用したカーペットは、
ウール100%で、
カーペットの表面がカットされている
表面が柔らかいもので、
とても踏みごこちがいいと思います。

色も、お客様が選ばれていて、
お住まいにとても合っている色を
選ばれていると思います。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
家財道具を運び出したLDKLDK(リビングダイニングキッチン)
に床暖房を施工します。
床のフローリングも痛んできているので、
ちょうどいいタイミングですね。

家財道具を一旦全部出します。

今回はガス温水式にしました。
シェアとしてはガス温水式が多く
一般的ですが、
他に電気ヒーター式などもあります。

施工費を抑えられるように、既存の
フローリングに直接施工する方法にしました。


温水パネルを設置して、フローリングの仕上げ材を施工中9mmの温水マット(画像の白い部分)と
マットを引かない所に同じ高さのダミー合板を
張って下地を作ります。
床暖房は、床全面に施工するのではなく、
主要な所だけにします。

温水が循環して、暖かくなる仕組みです。

仕上げフローリング材は3mmの薄さなので、
合計12mm床が高くなります。


フローリング仕上げの床暖房完成通常のフローリングと変わらない
仕上がりになっていると思います。

床暖房は、何と言っても「頭寒足熱」の
人間の生理に合っていると思います。

今まで以上に、
のんびりとくつろいで、
LDKで、ご家族で過ごせるようになったと
思います。

また、ガス温水式床暖房だと
他の冬季のガス料金も割安に出来ます。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
前:クッションフロア張替(CFシート張替)
次:ベネシャンブラインド取付(横型ブラインド取付)
洗面所、床板補修前洗面所(脱衣所)です。

上に乗ると、少し浮き沈みします。
画像の奥の部分、
色が変わっている部分です。

バスルームへの出入りのためだと思います。


洗面所床板補修後適度な大きさに床板を切り取って、
床板が沈まないように、
しっかり補修してから、

元々のフローリングに
近い厚みのフローリングで、
仮補修しておきます。


洗面所クッションフロア(CFシート)張替後小さな段差をパテ処理してから、
クッションフロア(CFシート)を張りました。

水をはじくので、
お手入れもしやすくなったと思います。




トイレ、クッションフロア(CFシート)張替前トイレです。


トイレ、クッションフロア(CFシート)張替後こちらも
クッションフロア(CFシート)を張替えました。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
前:壁紙張替(クロス張替)
次:床暖房、フローリング仕上げ
途中で下がった天井寝室です。

天井が部分的に、下がっています。

天井のプラスターボード(石膏ボード)
の繋ぎ目です。


途中で下がった天井、アップ上の画像のアップ画像です。

プラスターボード(石膏ボード)は
耐火性があり
天井や壁の下地材によく使われます。

天井は9mmのものが使われていることが
比較的多いです。


プラスターボード(石膏ボード)張り適度な大きさに元々の
プラスターボード(石膏ボード)を切り取って、
中を補強してから、
再度、
同じ厚さのプラスターボード(石膏ボード)
を取付けました。

この後、パテ処理をして、
壁紙(クロス)を張ります。


寝室壁紙張替(クロス張替)天井面と壁面、
同じ種類の壁紙(クロス)の色違いです。

アイボリー系統の天井面に
落ち着いたブルーの壁面で
寝室がよりリラックス出来る空間に
なったと思います。

ルノンの「空気を洗う壁紙」で張替えました。




廊下壁紙張替(クロス張替)廊下です。

こちらは、部分的な張替えのため、
張替えない部分に近い感じの
壁紙(クロス)で張替えました。

サンゲツの「汚れ防止壁紙」で張替えました。




LDK壁紙張替(クロス張替)LDKです。

こちらは壁面の
梁(はり)の下の部分だけ張替えました。

ほんのりとブルーで、
清潔感がありますね。

ルノンの「汚れに強い壁紙(不燃)」
で張替えました。




洗面所壁紙張替(クロス張替)洗面所です。

壁面だけ張替えました。

小さい柄が入ったかわいらしい柄です。

水廻り向けになっている
壁紙(クロス)で張替えました。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
次:クッションフロア張替(CFシート張替)
クリスマスイルミネーション1クリスマスイルミネーション2新宿サザンテラスの
イルミネーション
SHINJUKUサザンライツ
2008-2009
を通りかかって
観てきました。

雪の結晶のようですね。


クリスマスイルミネーション3クリスマスイルミネーション4ペンギンさん達に

幻想的な
雰囲気になれる
綺麗な
イルミネーションですね。


クリスマスイルミネーション5クリスマスイルミネーション6イーストデッキを渡ると
右手に
NTTドコモ代々木ビル
が見えます。

新宿高島屋の前です。
暖かみのある
イルミネーションですね。


クリスマスイルミネーション7主にカップルの方々(もしくはお子様連れでしょうか)
が雰囲気を味わうためのもののようです。

入ってボタンを押すと、建物が様々な色に輝き、
音楽が鳴るようになっているようです。


いよいよ、クリスマスが近づいてきましたね。

等々力不動尊山門近くを通ったので、
等々力不動尊(等々力渓谷)に
寄ってみました。


山門をくぐってすぐ左側の所です山門をくぐって、
眼下を見下ろせる場所へ向かいます。


紅葉がまっさかりです紅葉がまっさかりですね。


等々力渓谷へと続きます等々力不動尊本尊の左手から、
等々力渓谷へつながる道へ降りて行けます。
今日は、ここまでですが、
また、ゆっくりと来たいと思っています。

いよいよこれから晩秋の紅葉シーズンから
初冬のクリスマスシーズンに
なっていきますね。

障子張替張替えて、
納品前の障子です。

年末になってくると、
障子を張替えて、
新しい年に備える方も
多いんではないでしょうか。


戸建て(初めてのご依頼)のお客様
カリモクのリクライナー2点セットイスの張替をさせて頂いたお客様が、
イスの購入をご検討されていたので、
今回、カリモク社のものを
おすすめいたしました。
(納品前、保護用カバーを一旦取り外して
撮影しました)

のんびりくつろぐための
パーソナルチェアーのセットです。
リクライナーなので、
イスの背中と座面が動きます。

当店では、新規の家具のご購入も
承っております。

明治神宮外苑のいちょう並木週末に、明治神宮外苑の
いちょう祭りに行ってきました。

画像は、メインストリートの
いちょう並木ですが、人、人、人!。

歩くのは断念して、
画像を撮るだけにしました。

広場で、模擬店で買った
焼きそば、うどん、からあげ、
地ビールなどを頂きました。
とてもポカポカ陽気で、
のんびり過ごせました。


クラッシクカーフェスタ1同時に開催していた
クラッシクカーフェスタにも
足を伸ばしてみました。

一番好きな形は、
一番最初に展示してあった
このフェアレディZかなぁ。

フェアレディとゆう車にZがついて、
フェアレディZになった最初の車だそうです。
現在のフェアレディZは
5代目になるみたいですね。


クラッシクカーフェスタ2今回驚いたのは、
全ての車に現行のナンバーがついていた事。
つまり、どの車も、
今も現役で公道を走っているんですね。

この車は、なんと1928年製だそうです。
すごいですね。

この車だけ、
外国の女性のモデルさんが
いらっしゃいました。
よく車の雰囲気に合っていると思いました。


クラッシクカーフェスタ31960年代に
庶民の車として活躍した
スバル360とゆう車だそうです。

きっとどの車もメンテナンスが
とても大変なんだろうと思います。
ステキな車の数々を楽しませて頂きました。

温故知新-ふるきをたずねて新しきを知る。
そんな言葉が頭をよぎりました。

(※プライバシーを考えて、
画像のナンバー部分は一部削除してあります。)

田園調布銀杏並木田園調布駅の西口方面から
扇状に道が走っているのですが、
それぞれの道に美しい銀杏並木が
現在広がっています。

毎年、楽しみにしています。


宝来公園こちらは、田園調布の銀杏並木の隣にある
宝来公園です。

斜面を利用して作られていて、
大きな池を始め、
自然がとても美しい公園です。

時々、立ち寄ったりします。