奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
JR代々木駅スクランブル交差点18/29(金)夜、JR代々木駅で、
大雨に出くわしました。

傘を持っていないため、
雨宿りしましたが、
一向に止む気配がありませんでした。



JR代々木駅スクランブル交差点2上空では、
雷が何度も鳴っていました。
すごい稲光や音にびっくりしました。

日本各地で、
ゲリラ豪雨と呼ばれる
大雨や雷が起きているみたいですね。

皆さんのお住まいの地域や、
郷里は大丈夫だったでしょうか。

奥沢ですと、
隣町に多摩川(東京都と神奈川県の境)
が流れているのですが、
国土交通省によりますと、
調布市の観測所で
午前3時40分頃に水位が5.6メートルとなって、
一時、氾濫危険水位を超えたようです。

注意しないといけませんね。


押入れ部屋を洋風にするため、
押入れをクローゼットにするのに伴い、
襖(天袋も)を引き違い戸にします。

押入れの中板も撤去します。


↓交換取付後
引き違い戸交換取付後ライトバーチ色にして、
明るい雰囲気になりました。

画像にはありませんが、
押入れの中板を撤去して、
壁面に捨てベニヤ打ちしてから、
壁紙(クロス)仕上げにしました。
こちらの一番下をご参照下さい。)

この後、ハンガー等をかける、
パイプを取付けします。





ガラス戸東障子です
(和風調の間仕切りのガラス戸)。
同じようにライトバーチ色にします。


↓交換取付後
間仕切り引き違い戸交換取付後洋風になりました。

交換取替前と同じように、
採光を取り入れられるようにしました。
採光量も適度な大きさにしました。
(部屋側から見て、
キッチンで作業する方がいても、
以前より気にならないと思います。)





トイレドア交換取付前トイレのドア(開き戸)も同じように、
ライトバーチ色にします。


↓交換取付後
トイレドア交換取付後ドアノブからレバーハンドルにして、
使いやすいようにしました。

プライバシーを考慮して、
採光部分も小さくしてあります
(中に人がいるか知りたい場合、
照明がついているかどうかだけ
確認出来ればよいためです。





吊り戸棚開き戸交換取付同じように、
吊り戸棚の開き戸も交換取付しました。


現場:アパートTS(初めてのご依頼)の1戸
前:壁紙張替(クロス張替)
次:フローリング張替
クロス張替前(壁紙張替前)和室の壁に壁紙(クロス)を張ります。

聚落壁(じゅらくかべ)風になっていて、
表面に少し凹凸があるので、
シーラーと呼ばれる接着剤を下塗りしてから、
壁紙(クロス)を張りました。


↓壁紙張替後(クロス張替後)
壁紙張替後(クロス張替後)壁紙(クロス)を張りました。


壁紙張替(クロス張替)和室→洋室こちらは、和室の別角度の画像です。

天井が既存のままと、
真壁(部屋の柱が見える和風の作り)なので、
完全な洋室にはなりませんが、
床や建具を変えて、
洋風の部屋にしていきます。
それについては、
次回以降でご説明させて頂きます。


壁紙張替(クロス張替)吊り戸棚の中の壁面キッチンの吊り戸棚の壁面も
壁紙(クロス)を張りました。


壁紙張替(クロス張替)押入れ→クローゼット壁面こちらは、押入れからクローゼットにして、
その中の壁面に壁紙(クロス)を張りました。


現場:アパートTS(初めてのご依頼)の1戸
ダイニングチェア張替ダイニングチェアを張替えました。
(画像は2脚ですが、合計3脚張替えました。)

鮮やかなブルーのビニールレザーです。

ビニールレザーは、
無地で張ることが多いですが、
(もちろん、柄のあるものでも張れます。)
色は様々なご要望がありますね。

リビングチェア張替1リビングチェア張替えました。

フレームも塗装し直して、
綺麗になりました。


リビングチェア張替2背中側の画像です。

張替えた生地に綿が混合されていて、
シンプルな柄に
柔らかな素材感があります。

洗濯機用蛇口洗濯機用の蛇口です。

今回は、蛇口は交換せずに、
中のパッキンだけ交換しました。

作業中の画像がないのですが、
この蛇口に使われている
コマパッキン、三角パッキン、リングパッキン
の3個を交換してあります。

全自動洗濯機だと、
水圧がかかりっ放しになるため、
パッキンの磨耗が早いかも知れません。

3戸の3台を同時に交換しました。


現場:マンションRK(3回目以上のご依頼)の3戸
前:シャワー付シングルレバー混合栓交換取付
交換前のツーハンドル混合栓バス(風呂)の
シャワー付
ツーハンドルの混合栓です。

お湯を使う度に、
温度の調整をしなければいけないので、
シャワーを浴びている間、
ずっとお湯を出しっぱなしの
方もいらっしゃるかも知れません。


↓交換取付後
交換取付したシングルレバー混合栓シャワー付
シングルレバー混合栓にしました。

最初にお湯加減を調整しておけば、
使うたびのお湯加減の調整が不要なので、
シャワーで、こまめにお湯を止めても
煩わしさがありません。
また、お湯加減の調整も簡単です。

3戸の3台を同時に交換しました。
(画像は1戸分です。)


現場:マンションRK(3回目以上のご依頼)の3戸
前:シングルレバー混合栓交換取付
次:パッキン交換
交換前のツーハンドル混合栓キッチンのツーハンドル混合栓です。

お湯を使う時に、
水・湯の調整
及び水量の調整が少し面倒です。


↓交換取付後
交換取付したシングルレバー混合栓シングルレバー混合栓にしました。

お湯の調整及び水量の調整も楽々です。

カテゴリーの便宜上、今回を含んで、
3回に解説を分けますが、
同じマンション3戸の蛇口等を
交換取付していきます。

キッチンのシングルレバー混合栓は、
1戸は既に取付けてありますので(こちら)、
2戸のキッチンの2台を交換取付しました。
(画像は1戸分です。)


現場:マンションRK(3回目以上のご依頼)の2戸
前:フローリング張替
前:クッションフロア張
次:シャワー付シングルレバー混合栓交換取付
クッションフロア張替前の畳畳を処分して、
クッションフロア仕上げにします。


↓畳撤去後
畳を処分した後の下地畳を撤去した後の下地です。

通常55mm前後の厚みが畳にはあるので、
その分、段差があります。


↓下地完成後
下地完成合板(上、画像に写っています)
根太の角材(中)
吸音効果のあるボード(下)
の3層にして、下地を完成させました。

高さも合っています。


↓フッションフロア張り
クッションフロア張替後1フローリング調の
クッションフロアを張りました。

下地もしっかりしています。


クッションフロア張替後2こちらは、同じマンションの別戸です。

同じように、畳を処分して、
下地を作ってから、
フローリング調の
クッションフロアを張りました。


現場:マンションRK(3回目以上のご依頼)の2戸
前:キッチン交換取付、レンジフード交換取付(換気扇交換取付)、キッチンパネル取付、シングルレバー混合栓交換取付
次:シングルレバー混合栓交換取付
インテリア山田ホームページhttp://interior-yamada.net当店のホームページが出来ました。

当ブログに比べ、
各項目をよりまとめて、
比較しやすくしています。

また、各項目に、
詳しい解説も加えました。

ぜひご参照頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

インテリア山田(ホームページ)


首都高速3号渋谷線から見た渋谷駅前回から、それほど経ってませんが、
再び、NICEわくわくフェアに行ってきました。
場所は、
有明の東京ビッグサイト(総合展示場)です。
お台場のちょっと先です。

今回も前回同様、
大型バスに乗って行きました。
ただ、ルートは違っていて、
3号渋谷線から首都高速に乗って行きました。

画像は、渋谷駅です。


レインボーブリッジレイイボーブリッジを渡って、
到着しました。

今回は、前回より、
木材の展示が多いようでした。
また、フローリング関連で
確認したいこともあったので、
担当者に聞いてみたりしました。
直接、見て、触れれるので、分かりやすく、
記憶にも残りやすいと思います。

その他にも、いつも通り、
様々なメーカーの方々に、
お話を聞いたり、カタログを貰ったりしました。

製品は日々進化し続けているので
(それに関わっている人々も)、
こういった展示会に参加して、
その雰囲気を感じることも大事なことだと思っています。

p.s.行った次の日に、
エスカレーターの事故があったようですね。