奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
ステンレス網戸


ステンレス網戸

納品前、当店での画像です。

現場はネコちゃんのいるお宅なのですが

網戸の張り替えでステンレスの網を使用しました。

通常の網(ポリプロプレン)に比べて耐久性が高くなります。


網戸の張り替え時期に来ていて猫ちゃんのいるお宅では

選択の1つに加えて頂ければと思います♪。




現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
網戸の新規と張り替え

大きさの違う

それぞれフレームがブロンズ色の網戸です。

壊れてしまって動かなかった網戸は

黄色いバンドが付いている新規に、

大きいのと小さいのは張り替えで、

お届けして取り付けます。



お客様宅の網戸を

1つ1つ見てご要望をお聞きして判断してています。

施工も大事ですが

そういったこともより大事に考えています

(おまかせで一任される場合は

こちらでベストな内容を判断させて頂くことも出来ます)。

張り替えた網戸

夏に向けて暑くなってきました。

窓を開けて

風を室内に取り入れる方も

多くなっていると思います。

その時に必要なのが網戸ですね。


当店で張り替えて納品前の網戸です。

張り替えた網の色がブラック(黒)です。


かなり昔はブルー(水色)

一昔前はグレー(灰色)

現在はブラック(黒色)が主流です。


グレーとブラックを比較すると

ブラックは網自体が目立たなく

視界がスッキリしていて外の景色が見えやすいです。

基本的にブラックをおすすめしていますが

・今までと同じが良い

・張り替えないグレーの網戸と一緒が良い

などの理由でグレーで張り替えることも多いです。

ブルーにはよほどの理由がない限り張り替えません。





もう少し深く:

基本的な上記の網の他に

クリック→→ステンレス網←←クリック

銀黒マジック(中からはブラックで見えやすい、外からは銀色で反射して見られにくい)

などの特殊網もあります。


また網戸の構造としては

一般的な網戸の他に

クリック→→プリーツ網戸←←クリック

と呼ばれる

通常の網戸では対応できない場合などにも

取り付けることの出来る網戸もあります。




現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)
7/8(土)の本日12:00の東京の気温が

33.1℃と今年最高を記録しました。

ホント暑いですね。


そうした今に注意したいことが1つ。

宅配ボックスに子どもが閉じ込められる事故 国民生活センターが注意喚起ねとらぼ

お子さんが遊んでいて

宅配ボックスに閉じ込めれる事案が起きていて

国民生活センターが注意喚起しています。

この時期は熱中調で場合により

生命の危機になる可能性もあります。

お子様にはそのことをお話しして頂くと良いと思います。



それでは、本日のご紹介!です。



網戸

窓に網戸がないため

新規にお作りした網戸です。

これからお届けします。



持ち出し金具


持ち出し金具

窓に網戸用のレールがないため

持ち出し金具の付いた網戸にして取り付けました。



網戸新規取り付け

これから本格的な夏が始まりますが

網戸とエアコンを上手く使い分けて

夏をお過ごしいただければと思います♪。




マンションのお客様(3回目以上のご依頼)
2016年6/1、菅官房長官は午前の記者会見で、

中南米を中心に感染が広がっているジカ熱について、

媒介する蚊が活動する夏の対策を本格化するため、

今月を「夏の蚊対策広報強化月間」として、

蚊の発生防止や駆除への国民の協力を求めていく考えを示したそうです。


まずなるべく屋外に水たまりなどを放置しない

(ぼうふら発生の予防)が大切ですが

蚊そのものの侵入を防ぐのも大切ですよね。

今日はそういった対策へのご紹介!です。

セイキ プラスドアアーミーYタイプ

2世帯住宅のお宅です。

前回玄関にプリーツ網戸の

セイキのプラスドアアーミーのYタイプを取り付けましたが

今回もう1つの玄関にもご依頼頂いて同じように取り付けています。


こちらはプリーツ網戸を全開にしているところです(不使用時)です。


セイキ プラスドアアーミーYタイプ

こちらはプリーツ網戸を全閉にしているところです(使用時)です。


通風には入口と出口が必要なので

窓と玄関ドアを開けることで入口と出口になり

家の中を風が通り抜けこれから夏に向けて

より快適に過ごして頂けると思います。


セイキ プラスドアアーミーYタイプ

こちらは反対側から撮った画像ですが

このようにドアクローザーがあっても

それを避けるようにしてプリーツ網戸を取り付けることが出来ます

(原則としてメーカーのサイズの規定内でご対応できます)。





現場:戸建てのお客様(2回目のご依頼)
銀の匙 北海道の雄大さや

 自然の恵みはもちろん

 大人には経営の厳しさや

 子供には命について学べる

 「銀の匙(さじ)」、

 どの世代にもおすすめ。

 良かったらぜひ読んでみて下さい♪。


それでは、本日のご紹介!です。



新規 網戸

納品前の新規にお作りした網戸です。

そろそろ夏に向けて網戸を準備する季節になってきましたね。


こちらは窓に網戸用の上下のレールがあったので

一般的なこちらの網戸で取付けが出来ます。

窓の形状によってご提案する網戸も色々あります。




現場:戸建のお客様(2回目のご依頼)
今日から5連休の方も多いと思いますが

シルバーウィークが始まりましたね。

全国的に天候にも恵まれるようです♪。

私も明日から4連休です。

申し訳ありませんが

よろしくお願い致します。


それでは、本日のご紹介です!。


網戸張替え

張替えて納品前の網戸です。

4つ組は隣り合う

上下の上げ下げ窓2窓分です。



網戸張替え

同じ寸法のものは

どこのものだったか分からなくなってしまうので

引取り時にこのようにネームシールで

位置情報を書いておきます

(納品時に剥がします)。


網戸に限らず

他の工事においても基本です。





現場:戸建のお客様(2回目のご依頼)
今日は、今年初の夏日を記録しました。

いよいよG.W.も近づいてきて

初夏らしくなってきましたね。


それでは、これからの季節に向けて

本日のおすすめ!です。


網戸のない上げ下げ窓に

セイキのプリーツ網戸(アコーデオン網戸)の

アルマーデⅢを新規取付けしました。

セイキ アルマーデⅢ

プリーツ網戸使用時。



セイキ アルマーデⅢ

開閉時。



セイキ アルマーデⅢ

プリーツ網戸をたたんだ状態です。

このようにたたんでしまうと

スッキリ収納出来ます。


プリーツ網戸は一般的な網戸が取付け出来ないような

特殊な窓におすすめです。


現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
本日は、階段のカーペット張替えをしていました。
2人1組で施工をしていて、
1人はお客様宅内での階段へのカーペット張替、
私は屋外でカーペットの裁断です。

施工中に何か腕が痒いと思って見てみると蚊に刺されたようでした。
もう晩秋から初冬にかかる時期ですが
最近は住環境が人間に住みやすくなった分
蚊にも生息しやすくなったのか
真冬でも蚊がいたりすることがありますね。

それでは、本日のおすすめ!、にこのお話は続きます。


セイキ アルマーデⅢ(アルマーデ3)
こちらはセイキのプリーツ網戸(アコーデオン網戸)
アルマーデⅢを取付けた窓です。

2間ある大きな窓ですが
アルマーデⅢなら最大幅3630mmまで
同じセイキのアルマーデフリーⅡなら4000mmまでお作り出来ます
(一定の大きさ以上のものは両引きタイプになります、
つまり左右に1枚ずつあり、真ん中で合わせて使います)。

こちらを取付けたのは10/1なので
夏が終わって秋になったところですが
前述の通り蚊は1年中いますし他の虫などもいる場合があるため
お部屋の換気をする場合には網戸がある方がやはりいいですね。

また、窓の形状で窓の外に網戸を取り付けられない場合にもプリーツ網戸はおすすめです。
窓の内側(室内側)に取付けます。


プリーツ網戸を収納したところプリーツ網戸は
使わない時は
コンパクトに収納出来ます。

一般的な室外の網戸の場合は
常に視界に入りますが、
プリーツ網戸はたたんでしまうと
全く視界に入らずに
眺望の妨げにならないのも魅力です。


現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
7月の後半は各地で大雨のニュースが多かったですね。
最近ではゲリラ降雨とも呼ばれているようです。

当店がある世田谷区でも23日(火)に
それぞれ10件以上の床上・床下浸水があったそうです。

27(土)には
隅田川花火大会が突然の大雨で
初めて中止になりました。

道路に比べて、玄関や駐車場などが一段低くなっている建物では、
あらかじめ備えておくことが必要になってくるかも知れませんね。

それでは、今日のおすすめ!に続きます。


テラスへと続く窓テラスへと続くフランス窓
(床面まである
両開きのガラス窓のことで、
テラスやバルコニーに
面して設けられていて
出入り出来るようになっています)が
素敵なお部屋です♪。

せっかくなので大きくガラス窓を
開けておきたいですが
蚊が入ってきてしまうのと
通常の網戸だと両開き窓に干渉して
取付け出来ません。


↓プリーツ網戸(アコーデオン網戸)新規取付
セイキ アルマーデフリーⅡ
セイキのアルマーデフリーⅡを取付けました。
プリーツ網戸を使っている場合はこのようになります。
使っていない時はコンパクトに片側にプリーツを
たたんでおくことが出来ます(片引きの場合)。
夏場も開放感のある窓を楽しんで
涼を感じて頂けると思います。


下レールの高さは3mmこちらは下レールのアップ画像です。

プリーツ網戸にはプリーツの他に
上下左右にそれぞれフレーム(枠)
が必要ですが、
アルマーデフリーⅡの下レールは
わずが厚さ3mmです。

出入りやお掃除の際にも
わずらわしさを感じさせない
作りになっています。




玄関の玄関ドア
こちらは玄関ドアです。

こちらにもプリーツ網戸を
付けたいのですが、
玄関ドアの上部に
ドアクローザー(ドアチェック)があるため
通常のものでは
取付けることが出来ません。


↓プリーツ網戸(アコーデオン網戸)新規取付
セイキ プラスドアアーミーYタイプ
セイキのプラスドアアーミーを取付けました。
ドアクローザーを避けるように取付けることが出来ます。

玄関ドアが開いた状態での撮影を忘れてしまっているので
玄関ドアが閉まっていますが、
通常はもちろん玄関ドアが開いた状態でプリーツ網戸を使います。

先程のアルマーデフリーⅡと同時に使うと
テラスと玄関を風が通り抜けるのでより効果的です。
おすすめの使い方です。


セイキ プラスドアアーミーYタイプ今回取付けたのは
プラスドアアーミーの
Yタイプです。

玄関の外側から見ると
よく分かりますが、
ドアクローザーを避けるように
取付が出来る作りになっています。


下レールの高さは3mmこちらは下レールのアップ画像です。

アルマーデフリーⅡと同様に
わずが厚さ3mmです。

安心の作りになっています。


テラスのフランス窓:セイキ アルマーデフリーⅡ(フレーム・ホワイト色、片引き)
玄関ドア:セイキ プラスドアアーミー(フレーム・ホワイト色、片引き)

現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
私は当店まで自宅から電車通勤をしています。
渋谷駅でJR山手線(ホームが地上2F)から
東急東横線(ホームが地下5F)へ乗り換えています。

一番近い出入り口は14番出入り口なのですが
ここの出入り口は問題があると思っています。

エスカレーターと階段があるのですが
エスカレーターが片側一台ずつしかなく
階段が狭いのです。

地下3Fの改札から地上まで
朝・夜の時間帯はエスカレーターは上り方向なので
山手線→東横線の場合は階段を下りていくのですが
急いでいる方は無理に追い抜こうとしたりもするので
ヒヤリとする場面も何度か遭遇しました。

また、特にご年配の私のお客様からよくお聞きするのが
こんなに長い階段は下りられないからあきらめたの声。
中にはやむを得ずタクシーで移動された方もいらっしゃいました。
当然ベビーカーや車椅子などの方は見かけたことはありません。

そして更に驚くのが昼の時間帯なのですが
地上から地下3Fの改札まで
エスカレーターが下り方向になっているんです。
つまり東横線→山手線の場合
地下3Fの改札から地上まで延々階段を上る以外に
手段がないんです。

私はこの時間に利用することは少ないので最近知ったのですが
一体どうゆうことなのでしょうか?。
今の時代、都心の渋谷なのに階段を上るしか移動手段がないなんて…。
狭い階段を利用するのは若い健康な方々ばかりではありません、
また小さいお子様もいらっしゃるでしょう。

9番出入り口など他の出入り口などもありますが
地下5Fのホームから地上2Fのホームまでを移動するので
6F分を移動することになり
(その他に同じフロアでの移動も何回かあります)
一番近い14番出入り口でさえ結構な距離なのです。

正直な感想として、
これは当初の見通しが甘かったのではないでしょうか?。
これから改善するのはかなり難しいと思いますが
どうにかならないでしょうか?。


それでは、今日のおすすめ!のご紹介です。


新規の網戸網戸の網に穴が空き、
フレーム本体も傷んでいたので
新しく網戸をお作りしました。
ストレスを感じずに
網戸をお使い頂けると思います。

あまりにも暑い場合には
エアコンをもちろん使うべきですが、
自然の風通しで涼をつかむ
夏の節電には
網戸は大きな役割がありますね。


現場:戸建て(3回目以上のご依頼)
新規網戸作成 持ち出し網戸網戸がない掃き出し窓に
新しく網戸を作成して
取付ける前です。

青いテープが張っている部分は
持ち出し金具です。
網戸を取り付けるには
網戸をはめ込む上下のレールが
必要なのですが、
上部のレールが既存の窓にないため
この金具で既存の窓枠に
引っ掛ける形で取り付けます。

このような網戸を
持ち出し網戸と呼びます。

ステンレス網へ網戸張替完了納品前の
ステンレス網へ張替えた
網戸です。

通常、網戸の網はポリプロピレン製です。
猫ちゃんが破いてしまった網戸で
強度のある網をお探しでいらっしゃって
ステンレス網をおすすめしました。

網を抑えるゴムは通常と変わらないので
体当たりなどには効果はありませんが、
ひっかきなどにはある程度の強度を
期待することが出来ます。
また、風通しもよい網でもあります。


現場:戸建てのお客様(初めてのご依頼)
既存のベネシャンブラインド(横型ブラインド)の取付けてある窓既存のベネシャンブラインド(横型ブラインド)
のついている窓です。
構造的に窓の外には
網戸が取付られないようになっています。
ベネシャンブラインドはあまりお使いでないとのことで
取外してプリーツ網戸
(アコーデオン網戸・アコーディオン網戸)を
新規取付します。


↓プリーツ網戸新規取付
プリーツ網戸(アコーデオン網戸・アコーディオン網戸)新規取付1セイキのプリーツ網戸
(セイキのカタログでは
アコーデオン網戸表記)
新規取付しました。
画像はプリーツ網戸を
使用しているところです。

セイキは
ワイヤー操作のプリーツ状の網戸の
特許を持っていて、
今回新規取付した
アルマーデⅢの他にも
様々な網戸を取り扱っています。


ウェブカタログ:セイキ→WEBカタログを見る→アルマーデⅢの片引きタイプのブロンズ(BB)色
現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)
張替えした網戸納品前の
張替えた網戸です。
天井まである掃き出し窓の網戸です。

大きいサイズの通常の網戸は、
たわまないように
中桟が入るのですが、
フレームが太くしっかししている
こちらの網戸には入っていません。
スッキリしていますね。

このタイプの網戸の張替は、
中桟のあるものよりも
強すぎると変形してしまい
弱いと網がゆるくなってしまうことが
顕著なので
特に適度な引っ張り加減が必要です。


現場:マンションのお客様(初めてのご依頼)