奥沢の地で40余年・安心です。内装(外装)・インテリアのこと、色々お話させて下さい。営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
自由が丘南口 マリクレールツリー 今年も先週末に

 自由が丘南口の遊歩道に

 マリクレールのクリスマスツリーが

 設置されましたね。

 いよいよウインターシーズンですね♪。


それでは、本日のご紹介!です。


ダイノックシート(ダイノックフィルム)FM-501

両開き戸です。


開き戸自体を交換する場合もありますが、

今回は硬質塩ビタックシートで

3Mのダイノックフィルム(ダイノックシート)より

FM-501色で仕上げました。


施工前は開き戸が傷んでいるのが一目で分かるほどでしたが、

そういったことが全く分からなくなり

綺麗に仕上がっていると思います。




現場:戸建て(初めてのご依頼のお客様)
既存のクッションフロア(CFシート)洗面所とトイレの内装リフォーム、
枠周り塗装・壁紙張替(クロス張替)
の後は、
床面を張替えです。


↓クッションフロア張替(CFシート張替)
クッションフロア張替(CFシート張替)東リCF9048ソフトグレー色の
フローリング調のものに
張替えました。
東リのCF9048です。

すると…、
洗面台の開き戸の傷みと色が
どうしてもしっくりこないとの
ご要望がありました。


↓硬質塩ビタックシート張り
パロアPWO-665住友3M(スリーエム)社の
ダイノックシートが有名
(3Mの商品名)で
そのようにも呼ばれている
硬質塩ビタックシートを
洗面台の開き戸に張りました。
リンテックサインシステムの
パロアPWO-665です。

開き戸が
アクセントになっていて
濃い色が落ち着きと高級感を出す
空間になりました。


前:枠周り塗装・壁紙張替(クロス張替)
次:カーテン交換取付
現場:戸建てのお客様(3回目以上のご依頼)(FACEBOOKのまとめページ)
既存の開き戸クローゼットの既存の開き戸です。
だいぶ変色してしまっています。


↓硬質塩ビタックシート施工(内装用高級シート施工)
硬質塩ビタックシートPAROI(パロア)ブライトンPBR-101施工硬質塩ビタックシートの
PAROI(パロア)を張りました。
壁紙(クロス)に似ていますが、
耐久性があるのが特徴です。
こういった建具にも向いています。

壁紙(クロス)と違うのは、
張る前にプライマーと呼ばれるものを
下地に塗って接着力を高めます。
硬質塩ビタックシートは、シール状で、
裏紙を捲りながら張っていきます。
壁紙(クロス)よりかは
全体的な施工にも手間がかかり、
少し難しくなります。


ウェブカタログ:リリカラ→リリカラWEBカタログ→PAROIパロアWEBカタログを見るP27Brighten(ブライトン)PBR-101
リンク:リリカラの新商品
現場:マンションNIの1戸(3回目以上のご依頼)